Home > > 栗本薫 – ヤーンの選択(グイン・サーガ 125)

栗本薫 – ヤーンの選択(グイン・サーガ 125)

栗本さん、亡くなってしまった。
もうこの物語もあと数冊で未完でおわってしまうのか。寂しすぎる。

とにかくご冥福を。

草原地方を横断していたヨナ。しかし騎馬民族に襲われてあわや全滅の憂き目にあうところ、偶然通りかかったスカール一行に救われ、彼だけが生き残る。そしてスカールと行動をともにしヤガへ。

大自然に大して、人の生き死になんてすごく小さなこと。まるで人間が踏みつぶした虫けらのようなもの。生きているとはなに?そんなヨナの心の言葉がなかなか興味深い。

しかし、ヤガっていったいなんなんだ?

ハヤカワ文庫 2009

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2009/06/08/%e6%a0%97%e6%9c%ac%e8%96%ab-%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%ae%e9%81%b8%e6%8a%9e%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%ac-125/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
栗本薫 – ヤーンの選択(グイン・サーガ 125) from Ending Of Beginning II

Home > > 栗本薫 – ヤーンの選択(グイン・サーガ 125)

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。