Home > Archives > 2011-04

2011-04

2011.5月のスケジュール

■■■ リーダーライブ ■■■

5/26(Thu) 武井努3
明石 POCHI 078-911-3100
19:30~ 2,500
[メ]武井努(Sax)、小前賢吾(Ds)、宮上啓仁(B)

5/28(Sat) 武井努3
大阪 芦原橋 studio & cafe MAKE 06-6562-3294
19:30~ 2,500 (1drink付)
[メ]武井努(Sax)、小前賢吾(Ds)、宮上啓仁(B)

5/31(Tue) 武井努・中村真DUO
神戸 三宮?Big Apple?078-251-7049
19:30~ 前2,500 / 当3,000
[メ]武井努(Sax)、中村真(Pf)

■■■ 震災チャリティーライブ ■■■

5/29(Sun)?東日本大震災チャリティ(Music Power Project、武井企画)
谷町六丁目 カレー呂(ルー)
18:30Open / 19:00Start 2,000(1ドリンク付) + 任意カンパ
[出] 武井努Sax/大友孝彰pf/千北祐輔b/吉川元ds/古田てるみvo
スガミvo&泉尚也el-b DUO  and more…
岡田幸史(コント) and more…
その他セッション、フリマなども行われる予定です。
※チャージ2000円は、1000円をチャリティー、500円飲み物代、500円経費という内訳になります。

■■■ その他のライブ ■■■

5/1(Sun) PANDEMIK
■フェスティバル・ラティーノ
横浜 赤レンガ倉庫1号館3F 045-211-1515
16:00~22:00 前3,000/当3,500
[出] PANDEMIK / キウイとパパイヤ、マンゴーズ / MISAKOH / Shann / G.R.E.S. Saude 横浜 / MESTRE SUCURI 他
[問] http://www.oasis-latino.jp/

5/4(Wed) E.D.F.
高槻ジャズストリート 2011
16:00~ 阪急高槻市駅高架下
20:00~ 生涯学習センター2F多目的ホール
[メ]清水武志(p)、西川サトシ(b)、田中洋一(Tp)、武井努(Sax)、光田臣(Ds)

5/4(Wed) Electric Psychedelic Dixie
高槻ジャズストリート 2011
23:00~ 炭火料理炭摂家tanto-ya
[メ]武井努(Sax)、箕作元総(Gt)、光田臣(Ds) ゲスト:金澤琴美(Vo)

5/6(Fri) 松田順司
大阪 西成 Lazy Angel 06-7501-4841
19:00ぐらいから チップ制
[メ]松田順司(Ds)、武井努(Sax)、西村有香里(Sax)、西川サトシ(B)

5/8(Sun)?御堂筋アートグランプリMAG
サウンドプロジェクト – トワイライトジャズライブ
16:00~17:00 アメ村三角公園
佐川明子、武井努、清水武志trio
吉田美雅、大野こうじ、光岡尚紀trio
17:30~18:10 ホテル日航大阪前
平野翔子、杉本匡教、野江直樹trio
17:30~18:30 ニューオオサカホテル前
横山未希、矢藤亜沙巳、千北祐輔trio
18:00~19:00 LOISVITTON前
里村稔、塩本彰、権上康志trio
18:20~19:00 クリスタ長堀滝の広場
平野翔子、野江直樹、光岡尚紀trio

5/9(Mon) 松田一志
西宮北口 えるえる 0798-65-0571
20:00~
[メ]松田一志(Vo)、西田まこと(Gt)、武井努(Sax)

5/11(Wed) 野江直樹3
大阪 なんば Jazz Spot 845 06-6633-6288
20:00~ 2,000
[メ]野江直樹(Gt)、光岡尚紀(B)、武井努(Sax)

5/14(Sat) 武井努 with Make Jazz Quintet
大阪 芦原橋 studio & cafe MAKE 06-6562-3294
19:30~ 1,500
[メ]武井努(Sax)、塩ノ谷幸司(Tp)、古御門幹人(Tb)、藤川幸恵(PF)、中谷俊(B)、さらかずはる(Ds)

5/15(Sun) tenor sax ensamble
神戸 三宮 Big Apple 078-251-7049
19:30~ 前2,500 / 当2,800
[メ]内藤大輔、武井努、服部利一、西村有香里、秦ゆり、登敬三、辻田宣弘、福代亮樹、荒崎英一郎(以上全員ts)

5/18(Wed) 永田充康(Ds)5
大阪 梅田 ニューサントリー5 06-6312-8912
Live Time 19:50~20:30/21:00~21:40/22:10~22:50 1,800
[メ]永田充康(Ds,Vo)、武井努(Sax)、TAKU(Gt)、大友孝彰(pf)、宮上啓仁(B)

5/19(Thu) たけタケともみ
東大阪 俊徳道 Crossroad 06-6736-8870
20:00~ 2,000
[メ]清水武志(Pf)、東ともみ(B)、武井努(Sax)

5/20(Fri) たけタケともみ
神戸 三宮 Y’s Road 078-241-8803
20:00~ 1,000
[メ]清水武志(Pf)、東ともみ(B)、武井努(Sax)

5/21(Sat) 浅井亜希子(Vo)
東大阪 俊徳道 Crossroad 06-6736-8870
20:00~ 2,000
[メ]浅井亜希子(Vo)、箕作元総(Gt)、武井努(Sax)

5/22(Sun) E.D.F.
■エンガワほっこりライブ
滋賀 甲賀町 シガビビリイズCafe(森重宅)
OPEN: 12:00 / START: 14:00
料金 ¥2.000(ご近所さん無料)
住所 滋賀県甲賀市甲南町寺庄(JR草津線『寺庄駅』より多分案内板有り)
[メ]清水武志(p)、西川サトシ(b)、武井努(Sax)、光田臣(Ds)
※いろいろ出店もあるようですよ。他バンド出演あり。

5/23(Mon) hikari(Vo)
京都 祇園 CANDY 075-531-2148
20:00~ 1,600
[メ]hikari(Vo)、武井努(Sax)、藤川幸恵(Pf)、畠山令(B)、伊藤拓史(Ds)

5/25(Wed) Electric Psychedelic Dixie
神戸 三宮 Big Apple 078-251-7049
19:30~ 前2,000 / 当2,300
[メ]武井努(Sax)、箕作元総(Gt)、光田臣(Ds) ゲスト:金澤琴美(Vo)

5/27(Fri) E.D.F.
大阪 桃谷 M’s Hall 06-6771-2541
20:00~ 1,800-
[メ]清水武志(p)、西川サトシ(b)、田中洋一(Tp)、武井努(Sax)、光田臣(Ds)

5/30(Mon) 武井4
寝屋川 萱島 OTO屋 080-6126-1529
20:00~ ¥2,000
[メ]武井努(Sax)、箕作元総(Gt)、荒玉哲郎(B)、小前賢吾(Ds)
※いつものように持ちよりパーティーもやりますよ。

オリジナルな夜@岡本Born Free

4/22 今夜は岡本Born Freeでピアノの宮川真由美さんとDUOライブでした。しかも今日は宮川さんのアイデアで、2人でお互いのオリジナルをやろう!という企画でした。宮川さんとは時々ご一緒してますが、こんなに完全にDUOでしかもオリジナルというのは初めてで、しかも初めてのお店なのでだいぶ緊張してお店に入ったのですが、ママがすごく気さくな人だし、お店もなんだか居心地よく、すぐに慣れて楽しくなっていきました。

僕は最近新しく曲かけてないので、まぁこれまでの曲でわりとしっとりした感じのもの多めの選曲にしました。で、宮川さんがどんな曲持ってくるのかなーって思ってたのですが、これが、傑作!!!ある女の子のために書いた曲がすごく素敵だったのですが、いやいや今夜最も特筆すべきだったのは、宮川さんがJRをネタに書いた曲でした。これ関西でJRに乗る人にしかまったく分からないネタなのですが、いやー、僕笑けて吹き違えそうでした。よくこんなん思いつきますねー、宮川さん!

僕の曲も書いてたけれど今までやってなかった曲もできて、すごく思った通りの曲であることが分かったし(自分でちゃんと弾けないため、曲を書いてもいまいちちゃんとできているのか分かっていない場合があるのです)、違う人とやると同じ曲の違う面が見えてきてとても面白いです。宮川さんの自由奔放なピアノがいきいきと僕の曲を紡いでくれて、すごくうれしい気持ちになりました。

またこんなライブやりたいです。Born Freeもまたきっと行きますね。

ええ感じです(photo by しのみん)

takagi@BANCO

昨年ぐらいからやってる「Takagi」というイベント(というか、ライブ)、僕が一緒にやってるこずえというちょっとキテる(?)ボーカルの女の子と、シェケナベイベーズの高木まひこ氏の2人で代わる代わる出演してるものなのですが、今夜は2人とも出演という豪華?イベントでした。

ここBANCOでのライブは隣(というかオーナー?)のはり重さんとの兼ね合いから21時からのスタートとなるのですが、最初に高木まひこ氏のソロから。実は初めて見たのだけれど、めちゃめちゃかっこいい!!歌声も歌詞もすてきだし、アコースティックギターなのにめちゃロケンロールで、聞いてて熱くなりまくりでした。いやー、いいなぁ、やっぱりギターって憧れるなぁ。

で、そのあとこずえの出番。前もってやったリハはばっちりだったけれど、またライブとなると別なので、生き物のように変化するライブはやってみないとわからないもんなのですよね。うまくいくとタカを括ってたら駄目だったり、どうかなーと思ってたらすこぶる良かったり、と。今日は僕が結構凡ミスしてしまったりして、とっちらかした感じになってしまったように思ったけれど、お客さんやお店のスタッフさんには「良かったよー」と言ってもらえたのでちょっと複雑な心境なのですが、良かったなら、まぁ良かったかなーと。もっと完璧に歌いやすいようにしてあげたいのですけどね。

で、今日の特筆すべき点はそこじゃなくて(じゃないのか!)、先日こずえはインド旅行にいってた(また行きたいといい、今日本にいるのは一時帰国だ、とまで言ってるぐらい気に入ったそう)のですが、それで今回のライブのテーマは「ナマステ」(なんじゃそら)ということで、メンバーみんなインドの人がよくつけてるマーク(印?)をつけたのでした。僕、めちゃフツーなんだけど、どうなんやろか(笑)

まひこ氏熱唱中!

チャクラ開いてます(笑)

イベント Takagi website 「TAKAGI
こずえBlog 「梢の★公開日記★2
高木まひこ 「高木まひことシェケナベイベーズ

4/19 萱島おとや

今夜もすごく楽しいライブとなりました。来てくださったみなさんありがとうございました。

昨年ぐらいからずっとここおとやでの箕作くんとのライブ(小前くんとのトリオのときもあり)は「持ち寄りパーティー」というのをテーマにしていて、毎回ぼくらもお客さんも思いついたら何か一品持ち寄って、演奏の合間にみんなで食べて飲んでわいわいするっていう感じでやってます。今夜もお好み焼きだ、たこ焼きだ、寿司だ、かつおごはんだ、まんじゅうだ、桜餅だ、と(まだまだあった)たくさん持ち寄られ、ぼくは酢豚作っていったのですが、ついに全員でも食べきれないという状態になっちゃいました笑。残ったらわけわけして持ち帰る訳ですけどね。

ライブも箕作くんとのDUOだけじゃなくて、みんなでセッション。これまたいつも楽しいパターン。ギターが4人もいたので入れ替わり立ち代わりいろんな組み合わせでやったら、これまたみんな個性がでて面白かったです。

ほんとおとやは小さなお店だけれど音が良くてすごくやりやすく、最近ちょっと心がけている「小さな音で演奏する」ということを実践できるので楽しさこの上ないのです。今夜も小さな音でやってました。もともとサックスは大きな音を出すのを目的で作られてますが、がんばらないぐらいで吹いて響かせると、いろいろ楽だし、コントロールも普通に効くという当たり前のことに今更ながら気づかされています。まぁ、まだまだなんですが、この調子でもっとやっていけたらなーと思ってます。

さて、次回はのおとやは5/30(月)です。小前くんも交えてのトリオです。いまから楽しみ!

持ち寄りパーティー中♪

有川浩 – 塩の街


再び有川さん。先日読んだ「クジラの彼」がとても面白かったので、その元になっている話を読みたかった。この本はデビュー作。文庫版ということで本編の後日のストーリーを加筆したもの。

ある日宇宙から謎の物体~巨大な塩の柱~が降って来る、というかやってくる。因果関係は不明だが時を同じくして人間が塩になってしまうという塩害が発生し、社会システムは混乱し、人口はみるみる減ってしまい、この世の終わりの様相を呈する。そんな中、生き延びようとする秋葉と真奈。偶然彼らと出会う人間たちを通して世界のありようを理解していく。あるとき秋庭の昔の仲間が現れて言う「世界とか、救ってみたくない?」

いやー、面白い。設定がいきなりなところから始まるし、話が進むにしたがってこの世界がはっきり見えてきて、いったいどうなるのか?と思いながらぐいぐい引き込まれてしまう。こんな感じの突飛なでも今の時空間と地続き的なエピソードのSFは大好き。塩になってしまう、という意味のわかんない、けれどありそうな感じがいいなあ。そして後半になるとやっぱり出てくるメカメカした要素など、ほんと女性が書いてるの?と思ってしまう。

でもやはりメインはラブコメであるところは外してない。主人公が女子高生なのもあってその辺りの描写がすごく女の子女の子してるのも楽しいし、それがどちらかといえばシリアスな設定の話に明るいアクセントを置いてると思う。追記している後日のエピソードもすこしほんのり心温かくなったり、ニヤとしたりするもので、本全体がうまくまるくなってるなーと感心。

有川さんはこの作品を称して「あまりにも拙い」とあとがきでおっしゃっているが、いやいや勢いスピードがあってすごくいいし、この話はこの感じ以外ないように思えるなー。

角川文庫 2010

Home > Archives > 2011-04

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。