Home > Blog > 紅介さんと再び

紅介さんと再び

withBenisuke

すこし時間があいてしまいましたが、先日のベーシスト坂井紅介さんとの2days、いらしてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

昨年初めてご一緒して素晴らしく深く音楽的だったなという強い印象を持ちましたが、今回はそれに加えもっと自由に楽しめたなと思えました。さすがにいろいろ緊張することもあったのですが、それを忘れさせてくれる紅介さんのお人柄と演奏に、今回もいろいろ鼓舞させてもらいました。簡単にいうと、本当に自由でした。

もちろん演奏の技術云々ということはとても大事ですが、それ以上にこういう少ない人数で演奏するときの、コミュニケーションのしかた、アイデアの提示、そしてクスリとさせられるウィット、楽器という枠を越えた”音を出す”という行為に対する貪欲さ、などなど、一緒に演奏しながら、これこれこういう風にやったら面白いよ、と、またたくさん教えて頂けたなと思います。

そして初日は山内詩子さんに入ってもらって、彼女も一緒に紅介さんの上で自由に遊ばせてもらい、創徳庵のあの空間に消え入る音を楽しみましたし、二日目の牧知恵子さんとは前回よりもっとざっくばらんに、貪欲に、演奏を楽しめたとおもいます。ほんと二日とも素晴らしい夜でした。

再びこういう機会が与えられて、その貴重な時間を一緒に楽しんでくださった皆さん、お店のみなさん、牧さん、詩子さん、そして紅介さん、ありがとうございました。またこの素敵な機会が訪れるのを楽しみにしております!

(photo by k.kishida)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2018/02/16/%e7%b4%85%e4%bb%8b%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8%e5%86%8d%e3%81%b3/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
紅介さんと再び from Ending Of Beginning II

Home > Blog > 紅介さんと再び

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。