Home > > いしいしんじ – いしいしんじのごはん日記

いしいしんじ – いしいしんじのごはん日記

gohannikki

このところ本はまあまあのペースで読んでいるけど、このレビューを書くのを怠っていて、パソコンの横に本が山積みになっている。書いておかないと忘れていくのでレビューにならない(というか自分のための備忘録という意味合いが大きいけど)ので早く書かなきゃと思うのだけれど、日々のバタバタにかまけてほったらかしにしているのはほんとよくないよなあ。

友人に勧められて手に取ったこの本。いしいさんの本は何冊か読んでいるけど、物語じゃなくて、こういうのは初めて。編集部かなにかに勧められてwebに連載し始めたのが最初だそう。2001年の9月くらいから2002年終わりまでのほぼ毎日のちょっとした日記と食べたものが記されているだけなのだけど、なんかこの毎日の短い文章からいしいさんのキャラクターが透けて見えて来てとても楽しく、読んでて飽きない。ただの日記なのに。

もともとご飯とかに無頓着だったのに、あるとき外食にいったらカードが使えなくて現金がたくさんなくて、それで何かを買って帰って自炊したのが自炊生活の始まりだそう。始まり方もとぼけているけど、最初は苦手だったのが楽しくなって、浅草から神奈川の三崎という港町に引っ越したのをきっかけに、近所の魚屋さんからいろいろ買うようになったり教えてもらったりして自炊がより楽しくなり、毎日地元でとれたものを美味しく料理して食べるというのがとても幸せなこと、というのが文章からビンビン伝わって来る。美味しそうでいいなー、というより、いしいさんが生活を楽しんでいるのが伝わって来て楽しい。近所のこどもたちもかわいいし。

本半ばぐらいにある写真のコーナーもなんか楽しいし、巻末のその近所の魚屋さんとの対談も面白い。なんか田舎で暮らしたくなる本。

新潮文庫 2006

楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2019/02/22/%e3%81%84%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%97%e3%82%93%e3%81%98-%e3%81%84%e3%81%97%e3%81%84%e3%81%97%e3%82%93%e3%81%98%e3%81%ae%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93%e6%97%a5%e8%a8%98/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
いしいしんじ – いしいしんじのごはん日記 from Ending Of Beginning II
pingback from Ending Of Beginning II - いしいしんじ – 三崎日和 19-03-29 (金) 10:43

[…] 「いしいしんじのごはん日記」につづいて2003年のWEB連載していた日記をまとめたもの。神奈川の西のほうの昔すごく栄えたらしい三崎に引っ越してからのいしいさんの毎日の生活。お魚 […]

Home > > いしいしんじ – いしいしんじのごはん日記

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。