ホーム > タグ > 中島教秀

中島教秀

ソリオライブ!

今日は久しぶりに宝塚ソリオホールでのコンサートでした。季節に一度ほどベースの中島のりひでさんの企画で開かれるものなのですが、ぼくはこれで確か3度目の参加です。平日ですが昼と夜の2公演あり、いつも好評頂いてるシリーズなのです。今日は中島のりひで(B)、竹下清志(Pf)、Larry Marshall(Dr)、山内詩子(Vo)、僕というメンバーでした。テーマは「カラフル」、いろんな色にまつわる曲を演奏しました。

このメンバーでの演奏はほんと楽しいもので、選曲もよかったし、のりひでさんのオリジナルはやっぱりいつ演奏してもいいなぁと思うものでした。譜面見てもぜんぜんイメージ湧かないのに、音になるとあんなに景色が見えるというのはほんとすごいなぁと思います。

残念なのはLarryとの演奏は今日を最後にしばらくできないということなのです(故郷に帰るそう)。こんな感触のドラマーはほかにはいないですから。そんなに数多く一緒に演奏した訳ではないけれど、いろいろ教えてもらいました。そういえば今日も楽屋で変拍子についあーだこーだとしゃべりました。もっとたくさんやりたかったなぁ?。

このコンサート、また出演できたらなーと思います。来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

Larryと

Larryと

 

中島教秀4管バンド

中島教秀4管バンド

中島教秀4管バンド、リハ中 (photo by 小林さん)

今日は中島教秀さんの4管バンドのライブでした。このバンドはずいぶん昔からやっていて、昔何度かライブを見に行ったことがあります。まさかそこで自分がやることになろうとは。

しかも今日はテナーではなくアルトとソプラノ。実はアルトサックスはバンドとかでは吹くことはあってもジャズのコンボでは吹いたことがなかったのです。なので本邦初公開(そんな大げさなもの?)だったのでした。しかも以前は塩谷博之氏がアルトだったので非常に畏れ多いのです(塩谷さんは昔ずいぶんお世話になったし、20代のときに吹いていたテナーは塩谷氏から譲ってもらったものなのです。なのでいろいろ頭が上がらない人なのです)。

教秀さんや宮さんのオリジナル、そしてスタンダードなんかも交えながらの2ステージ、非常に楽しかったです。しかし昨夜寝違えたのかライブ開始前まで非常に左胸の肋骨あたりが痛くて息も吸えないような状態だったのですが、ライブが楽しかったからか終わってみればすっかり治っていました笑。最初は慣れない楽器に戸惑いましたし、どうもテナーでモノを考えてしまう(どうやら頭の中はBbキーなのです)ので、音と指がずれておかしなことになったりもしましたが、いつもと違う感触が楽しめたし、いつもと違う音でることに自分でエキサイトしてしまったようで、吹きすぎてしまいました。

4管というのはアンサンブル自体も楽しいですし、ソロになるとそれぞれの個性がより引き立つ(なんとなくだけれど同じ土俵=曲で演奏するので、前の人とは違うように演奏しようとするし、ソロ順でもかわるし、ライブやっていく中でなんとなく棲み分けていったりする)のが面白いです。今日は唐口さんと宮さんに挟まれていたので、まぁもともとからだけれどちょっとやんちゃなキャラになってました。というかこのメンバーに囲まれるとどうしても学生時代の気分になってしまうのです笑。

本当に楽しかったなぁ。来ていただいたみなさま、ありがとうございました!
またぜひやりたいです。

中島教秀(B)
竹下清志(pf)
竹田達彦(Ds)
唐口一之(Tp)
武井努(Ss, As)
宮哲之(Ts)
中島徹(Tb)

Home > Tags > 中島教秀

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。