ホーム > タグ > 大我

大我

大我2Days

先週末に大我くんとのミニツアーがありました。1日目は石川県の小松市という場所。そして2日目は三重の四日市にて。結構場所が離れていて移動の大変な2日間でしたが、やっぱり2日連続でやるとちょっとバンドっぽくなったりして楽しかったです。

終演後メンバーで

終演後メンバーで

小松というところは初めて(石川県自体もかなり久しぶり、10年以上ぶり)だったので、どんな街かまったく知らなかったのですが、建設機械のKOMATSUのお膝元だったのですね。駅前にKOMATSUの施設があり、300トンダンプがどかーんと展示されていたので、機械好きはそれだけで一気にテンションが上ってしまいました。

300トンダンプ

300トンダンプ

そしてやっぱり北陸の冬は海産物がとてもおいしいです。演奏後打ち上げで訪れたお店の魚料理や寿司がとんでもなく美味く(のどぐろ最高!)、日本酒も最高!でした。またご当地グルメっていうんでしょうか「小松うどん」なるものがあって、鍋焼きうどんなんですけれど、これまた高級感あふれる食べ物でうどんも具も出汁もどれも美味しかったです(ほんとちょっと高級店だったのか、食前に抹茶とお餅、うどんの後にはおじや、食後にはアイスまで出た)。

四日市は到着してすぐ準備・演奏でした。ガリバーというお店は初めてだったのですが、木造の内装で音がとてもよくて演奏しやすかったです。演奏の後は急いで帰ったので四日市名物というものは食べられなかったのが残念でした(^^ゞ

のどぐろの刺身と木村さん

のどぐろの刺身と木村さん(ハービーの顔真似らしい)

小松うどん

小松うどん。鍋焼きなのです。これは「味噌豚うどん」

移動距離が多かったですが、北陸の山々がいただく雪なんかを見ていたら、どこかしら心が満たされてよかったです。

大我 http://www.taiga-jazz.com/
杉山悟史 http://sound.jp/sugisatoshi/
木村知之

大我と

今日は久しぶりにタイコの大我くんとの演奏でした。先日の故・市川修氏の追悼セッションで会ったのが久しぶりだったけれど、今日こうやってまじまじ見ていると、数年前は最年少プロドラマーといわれてた彼もすっかり中学生で、サッカーで日焼けしてるし、このところ背も伸びてきて、だいぶでかくなったなー、ということはそれだけ僕もおっさんになったのか?!と愕然としてしまいますねえ。

さるパーティーでの演奏だったので、時間こそ短かったけれど、その分疾走するような演奏で楽しかったです。こういうドカン!とした感じでは最近ぜんぜんやってないので新鮮でした。体も大きくなったのでそのぶんさらにドラミングもダイナミックになって。自分たちは日々遅々としてなにも進歩しないのに、やっぱり若い彼らは日々成長していくのがわかるし、うらやましくて、眩しいものなんですねぇ。自分にも同じ年齢のころがあったわけですが、そんなことは忘却の彼方ですから(笑)

なんにせよドラムもサッカーもその他の子供から大人になる間しかできないようなことをいっぱいやってほしいなーと陰ながら応援しつつ、演奏ではあおられててんてこ舞いなのでした。

彼とは3月に石川の小松市と、三重の四日市でライブがありますよー。

大我と

大我と

かぶの煮物

出店してたあるお店のかぶの煮物。うまうま!

 

Home > Tags > 大我

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。