Home > Archives > 2003-11

2003-11

(旧)2003.11月の日記

  • 2003-11-01 (土)
  • Blog

2003/11/30
お昼に新開地へ。めちゃめちゃ久しぶりに来てみたら、
えらく綺麗になってるのでびっくり。
以前の面影がないことはないが、えらくさっぱりした感じがする。
よく神鉄の駅の下付近にあるパルシネマという映画館にいったもんだ。
雰囲気もいいし、なかなかいい映画を低価格でしかも2本立てとかなんで。

曇り空でいつ雨がふるかわからないような天気だったけれども、
商店街の真中あたり、アーケードのあるところに設置された特設ステージにて演奏。
リハ中はあったかかったのだけれど、本番は風が吹く吹く、飛んでいく飛んでいく(笑)。
それでもM口さん、さすがというかほんますごいなぁ、とほとほと感心するステージ。
映画音楽の曲ばっかりのステージも楽しいもんだ。

そのあと一旦家に帰って準備をして、車で出発。
京都までいくのは日曜だし混むので嫌なので、
阪急京都線沿線に車をおいてそっから電車でと思っていたのだが、
何を血迷ったか吹田に停めることにしてしまい(ここは北千里線)、
あぁーーーと悩んでるうちに時間もなくなったので、JRで京都へ。

MUSEでのSDSの本番ちょいと前になんとか到着し(ごめん)、
そのまま本番。まともな感じのライブってもしかして久しぶり??
忘れている曲(というか譜面がうろ覚えになってる!!)もちょっとありーので、
ホーン隊もわりとがたがた、バンドもちょといけてないかなー(汗)って感じの演奏だったが、
まぁ全体的にはいい感じのライブだった・・・・かな?
最近はRECのことばっかりでこういう練習してなかったから仕方ないか。

終わってすぐに飛び出して今度は阪急に乗り(苦笑)、吹田へ。
そっから車で大阪に。今日3つ目の出番はUSH。
先ごろからいろいろお世話になってるDJ KENT氏の芸能生活30周年(というのか)のパーティー。
先日やったのと同じ新しいクラブ ON AND ONだが、日曜のもう12時も回ったころだというのに満員。
さすがというか。

今回は特別にステージも用意されてて、そこの上で演奏(ちょっと恥ずかしい)することに。
早速準備してステージへ。散々苦労したカラオケが最後のダビング段階でちょっとイマイチなことになっていたが、
それを2人に説明して了解をとっておいて、ステージに臨む。

もちろん大半の人が僕たちUSHを見る(まぁカラオケやけどなぁ)のが初めてだろうけど、
DJさんの協力もあって(FucktryのS田さんも来てたし)盛り上げてもらった、ありがとうございます!
ちょい長めのステージになって、ダレてしまったのは反省、こういうののやり方もっと考えないと。
でも、まぁ楽しかったす。

今度は来月のライブ前ぐらいにSoulFucktryでまたこのカラオケネタやることになりそう。

終わって一杯飲んだら、もーへとへと。さすがに疲れたわ。。。。

2003/11/29
大学先輩O氏の結婚パーティーに。
先月だか突然の結婚話を聞かされて「えぇぇぇーーっ!」って皆で驚いていたのだが、
ついに今日そのパーティーが(結婚式自体は済んでる)。
オドロキを確認したいのもあるけれど、まぁそれよりも(というと失礼?苦笑)先輩諸氏に会えるのが何よりも楽しみ。
なんだかんだでその学年(一つ上)の方がかなり集まるということ。
またフルバンもできるし、これが楽しくないわけない。最近だれとも会ってないからなぁ。

午後、「なんでこんな雨やねーん」っていうくらい雨が降るなか(晴れ男だったはずなのに)、
大学の機材を借りにいって積み込み、三宮へ。
会場はそごう裏手にある某所。大きなスクリーンまであるぜーたくな会場、へー。
積み下ろしやらセッティングやらなんやらかんやらしていると先輩後輩がぞろぞろっとくる。
関東や地方からとか、中には海外からまでいたりして。
いやー、1年に一回くらいはなんかの用事で会う人も、めちゃめちゃ久しぶりの人も、
あんまり変わったような感じがしない人も、する人も、さまざま。
みんな再会を喜んだりなんだりして幸せな感じ。

セッティングもおわって開場も近づいているので、さっさとリハーサル。
なんせみんな楽器は吹いてないわ、譜面も見たばっかりとかなんで、さて出来るかなーっというところなんだが、
さすが昔とった杵柄というか、もしかして見えないところでの必死の努力があったのか、
こましな出来やんーー。というか僕はバリサクなのでとっても新鮮で楽しい。

なんとか開場までにノルマ(?)の4曲をこなして、さてさてパーティー開始。

オープニングに2曲、間にセッションのようなことをやったり、ゲームやったり。
そして終りに3曲ほど。
なんかほとんど僕ら大学軽音仲間ばっかりが前にでてくるようなパーティーになってしまった
(あ、旦那も奥様も医療関係者なのだ)が、面白かったかな?
お客さんの大半はその医療関係者だったんだけれど・・・・・(^_^;)。
ま、でもO氏のキャラクターにすべて救われてるってところやけどなー。

というかフルバン楽しいなぁ~~、しみじみ思う。

終わって片付けして、そのまま三宮へ飲みに。
先輩諸氏に囲まれてると一体自分が何歳なのか忘れてしまいそう、学生時代のまんまやもんなぁ。
とある居酒屋で昔と変わらないような、変わったようなそんな宴会。
明らかにみんな歳をくってるけれど、一人一人の宴会場の位置というかキャラというか、
そんなんは全然変わらないしねぇ。こういうのって一生続くのかなぁ、楽しいなぁ。

なんかとても眠くなってしまったので、明日もあるし、深夜に帰宅。
元気な方々は朝までコースだったとか、すげー。

お疲れ様でした!楽しかったです。
それと英P、Mさん、お幸せに!!

2003/11/28
カラオケ作り最終段階。明日、あさっては多分何もできないので、
今日中に全部準備しておかないと。
つくったやつ以外にも前からある曲とかとも交えて、MDに落とすのだが
(どーもMIXが下手なので、いい感じの音にならんー!というか元音が足りないか)、
最近ずーっとMDデッキもMDウォークマンも調子が悪く、音が飛んだりして、
せっかくここまで用意できてるのに、なかなか終わらない。もう。

作業しながらNHKでやってた美空ひばりの特集番組(再放送)を見る。
というか美空ひばりってほんまにほんまに凄い。
どんな歌うたってもいわゆる”ひばり節”にできるし(他の人のカバーでも)、
何よりも自分の歌の歌い方、もうこれしかないっちゅーぐらいパーフェクトやもんなぁ。
しかもコンサートで。
もしかして歌詞がなかってもその気持ちが伝わってくるんじゃないか、と思えるほど。

究極的には歌もSaxも同じ事ができるんじゃないかなーと思っているけれど、
声(音)、リズム、音程、そして表現力、こんなけそろえるのって半端やないわぁ。
それでいて、そんなテクニカルなことって意識させないところで歌えるんだもんな。

しばし作業を忘れて聞き入ってしまう。

2003/11/27
一日がかりでUSHのカラオケ作り。
風邪がひどくなったのか頭がいたいのと、胃が気持ち悪い。
ものは沢山食べられるけれど、食事の喜びがあんまりない。。。。

とにかく今日仕上げたかったので、3曲ともなんとか聴ける状態まであげる。
ふぅ。

2003/11/26
USHのカラオケ作り。
今日2曲だいたい見えるところまでやりたかったのだが、
なんだか頭が痛いの(先週から続いてる風邪がやっと本格化??)で思うように進められない。
2曲目に取り掛かるとこらへんで一旦断念。

というか昨日のリハのときにせっかくF原から受け取ったデータをスタジオに忘れてくるという暴挙(?)をしてしまったため、
それを預かってもらってるAゆAゆとこにとりに行かないと3曲目ができないし、
ほかも完成させられないのだった。

ちょうどMコちゃんにも用事があったので、時間を計って大阪方面へ出掛けるが、
タイミングが合わずデータの受け取りはえらい離れたところまで行く羽目に。
全部用事を済ませるが、どーも胃が気持ち悪い(すきっ腹にバファリンなんて飲むからだが)ので、おたおたする。

2003/11/25
SDSがRECを開始しているのでそれのためのホーンアレンジを一つ。
時間をかけてゆっくりやるつもり(アイデアは出てたから)だったのに、
お昼ご飯を食べている最中に「あ、今日昼にリハあった!!」と突然思い出し
(思い出しただけましか)、慌てて出る。

仁川駅前の公共施設内にある音楽練習室。
がらーんとしてて誰もあんまりつかってなさそう(実際そうらしい)。
でも使い勝手が悪いけれど設備はいいってのがこういうものの定番やね、最近。
K-スケがこれからちょっとはじめてみようというあるバンドのはじめての顔合わせ。
O野くんは顔はあわせたことあり、K納くんははじめて。
単なる普通のカルテットにならないように、K-スケがいろいろアイデアを練ってる。
とにかくまずは4人の音が混じるようにしたいな。
ちょっと面白くなりそうな予感。

んで、戻ってきてさっきのアレンジのつづき。
とりあえず強引に書き上げる。まぁまだ猶予はあるから、
これぐらいで試してみてもうちょいてを加えてもえぇやろう。

SDSのリハはこの週末のためのもの+新曲のアレンジ準備。
自分が書いていった譜面、予想以上に難しかった、音は少ないのだがリズムが・・・・トホホ

2003/11/24
お休み。USHの作業をしないといけないところなのだが、
ちょっとサボり。こんなんばっかで大丈夫か?
ゆったり過ごして英気を養う。

めがね買った。

2003/11/23
BigBandスーパーバトル@アメ村BigCat

どんどん恒例化してきたこのイベント。
今回は北陸から先輩のO本氏率いるフィールドハラーJazzOrchも参加しての5バンドライブ。
さーてどんな感じかねー。楽しみねー。
お昼にはいってちょっとリハーサル。といってもサウンドチェック程度。
今回の目玉?の新曲をやるが、大丈夫かなぁ、ちょっと不安。

終わって外へ昼ご飯。毎度おなじみのMんMんに行く。
相変わらず出てくるのが早い。腹いっぱい食べてようやく落ち着いた。
何も食べないで楽器吹くのはしんどいもんだ。

ちょとゆっくりして戻るともうイベント開始時間。
最初のグローバルを半分ほど見て(相変わらず上手い)楽屋へもどって準備。
楽器出したりしゃべったりしているうちに出番の呼び声、あらら。
ちょっと巻いての出番。もう3度目かになるんかなぁ。
ちょっと雰囲気にもなれてきたステージ、さてどうなるかねぇ。

やりなれている曲はいつものように。
問題の新曲は、やってる最中はドキドキものだったのだが、
ちゃーんとこけずに通ったし(苦笑)。
今回もいろいろ前にでるのが多かったけれど、
最近の定番になりつつあるAfrica/Brassでは、
なんか途中のドラムソロやなんやかんやもふっとばしてしまって、
もうぜーんぶ無視、というかやりたい放題やってしまった(ちょっと反省)、
でもめちゃ面白かった・・・と思う・・・というか覚えてない(^_^;)。

というのともう一つの目玉(これ楽しみにしてる人かなりいると思う)、
T中さんのMC。さて今回は何しゃべるんかなーと思ってたら、
「今回はトリビュート特集です」だって(笑)。
たしかにジャコの曲が大半を占めたのだが、誰いうかなーおもってたら
「有名なベーシストの勝新太郎です」やって。もう大笑い。
ていうかこれその場で聞いてないと全然面白くないんだけれど、
T中さんの声としゃべりのキャラが立ってると、これがめちゃめちゃ面白い。
ステージで大笑いしてしまった。。。あぁオモロ。

そのあとも富山から来たフィールドハラー(これまた違った毛色で楽しい)、
Mod(クールで綺麗)、Atomic(今回もやっぱり感動させられてしまった。ほんまえぇバンドや!!)と盛りだくさん。
めっちゃ長時間だけど、あんましそうは感じられないライブだった。楽しかった。

終わって打ち上げ。
鍋をつつきながら他のバンドと交流。こういうのんえぇよねぇ。
なかなかないもんねぇ。
というのとやっぱり先輩諸氏が大半なので、その中にいられるってのが楽しいのよねぇ。

あぁ満足。

2003/11/22
今日はリハ2本立て。
まずは昼から明日のBigBandスーパーバトルのためのUnited Jazz Orchの練習。
前回の練習では全然メンバー揃ってなかったので
(まぁ、皆さん忙しいので仕方ない)どうなることかと思っていたが、
今回はなんと全員揃った(こんなこと、滅多にない)。
というのはまぁ、いろいろメンバーが抜け落ちてるところに大学現役生などの虎が来てくれるからなんだが。
(しかも彼らはちゃんと練習してきてる、えらい!)

急遽今回も参加してくれることになっていたボーカルのMさんがNGになったので、
やってなかった曲も復活させることに。
まぁやりなれてる(といっても忘れてる)とはいえ、大変。
今回は「何年ぶりだ?」という新曲もあるし、さーてどうなるのかねぇ。
明日のステージが楽しみだ。

ちょっと間があいて、UNITED SOUL HORNZのリハ。
来月の宮古島ライブへむけての準備が着々と始まっている。
しかし時間がないが内容が多いので、リハももう飛ぶような感じ。
こんなに沢山の曲数こなせるかなぁ?ホーン隊はいうても楽なんだけれど、
リズム隊やとくにフロントが大変やろうなぁ、がんばってほしいな。

終わって相談もいろいろあり、下らん話もいろいろいろいろありで、
2時間ぐらいくっちゃべってしまう。あー眠い。

2003/11/21
UNITED SOUL HORNZのカラオケ作りをずーっと。
これはもうなれてきた作業だけれど、作りながらアイデアが出たりすると、
どんどん膨らんで時間もかかってしまう。
所詮カラオケなので、まぁ適当にしてしまえばえーんだが、
なんかしょうもないところにまで力こめてしまうのよねぇ。
でもそういうのも好きだったりして・・・・(^_^;)

とりあえず2曲ほど見えるところまで完成させる。あーしんど。
肩凝るわー。

2003/11/20
昨日のライブの感触がのこったまま。あぁいうライブをもっとしたいよなぁ。

USHの宮古島ライブ用の譜面起こし。
担当分はそう多くないから、そんなに時間かからなかった。
でも途中で増えたりして(涙)、でも全部やりきってしまう。ふぅ仕事を片付けるのは気分がいい。

んでから、今度は月末のイベント用のカラオケ作り。
これは結構厄介。

2003/11/19
M口恵美子5@Mr.Kerry’s
M口さんとのライブは毎回どれも楽しいが、
人でいろいろあーだこーだ考えてやるこのクインテットは殊更楽しい。
それとメンツもいいしなぁ。

夕方店に入って準備。なんかさっさと入って他を待つほうが気が楽。
順次みんなあつまってきてリハーサル。
大体のライブの筋道は考えてるのでそれの確認と、新たな曲の確認。
ささっとやってリハ終了。もう開店時間だ。

そばの喫茶店でしゃべりながらステージの内容を検討。
どういう話にするのかーというのを考えるのは楽しい。
多分USHをやりだしてからこういうことにちょっと敏感になったかも。

そして本番。
ピアノがMさんからM里ちゃんに変わってのはじめてのライブなので、
やっぱりなじむまでには時間がかかる。
ピアノが変わるってのはごっつい影響あるし。
なので最初からごーーーっという感じで行けはしなかったが、
ちょっとずつなじんでいく感じ。何より彼女若いし上手いしねぇ。
最初はリクエストなんかもおおくて、ステージの内容が結構変わったので、
このクインテットの特色があまり出せなかった。

2NDでは考えたとおりに展開が。まぁ仕掛けのあるものが多いしな。
おおおーっとやりながら思えるところもあったし、なかなかよいステージだったかな。
自分の演奏についてはまだまだやなーってところがあるけれど。
でも楽しかった。やっぱりM口さんはほんとえぇキャラしてる。
ちんたらボーカルやっておくにはもったいない。
やっぱり単なるJazzボーカルっていう人種でないのは確かやなぁ。
すばらしい。

あぁ今日も楽しかった。でも結構疲れたー。
家に帰ってゆーーったり風呂につかる、あー幸せ。

2003/11/18
明日は大事なライブなので、久々に学校に練習へいく。
先週末結局ぜーんぜん楽器触らなかった(わざと)ので、
ちょっと不安になってきた。前も思ったけど、
たまには体(とくに手)休めてやらんとあかんからなぁ。

で、練習しはじめるが、なーーんだか調子がわるいのか、
僕が悪いのかなんだかわかんないけど、
吹いててとっても嫌な気分・・・・。こりゃいかん。
なんとか建て直そうとするが、全然だめ、あかんなぁ、体調かねぇ。

まぁ明日のための最低限のことをやって山をおりる。寒い。
かぜかなぁ。まだうつされたのが治ってないもんなぁ。
風呂に入ってゆっくりして何もせず寝よう。

2003/11/17
結局夜通しでポスターを作り上げた。
まぁ、もう冬も近いので朝が遅くて助かる(笑)。
なんか徹夜みたいになって朝明るくなったら、悲しくない??

ちょっと寝て、昼起きて、んで、月末につかうUSH用のカラオケを。
なんかどどーっとUSHの用事ばっかりになってきたなぁ。
楽しいけれどしんどいなぁ。

2003/11/16
買い物にお出かけ。こういう週末の大阪とかは人がとてもおおくてしんどいのだが
(というか、ライブとかで人多いのは平気なんだけど、
たんに街で人があふれ返ってるのが最近しんどい)
たまにはえーやろってので大阪へ。

天気がいいので外を歩くのは気持ちいい。
駅前の百貨店をあれこれ物色。
たまーにいく服屋さんとかをのぞく。
あーいいもんよーけあるなぁ・・・・・
いろいろ迷った挙句、とりあえず買わない(苦笑)。

うろうろうろうろ。
普通にGパンを買いに来たつもりだったのだが、
なんだか最近衣装になるもんばっか探してるような気がする(苦笑)。
何軒かはしごしたり、喫茶で休んだりして4時間ほど歩き回ったら、めちゃ疲れた。。。
結局、予定外のもんをいろいろ買ってしまった、やばいかな・・・???

帰って来月半ばにいく宮古島用のポスター作り。
ひさしぶりにこんなことしたら疲れる。でもオモロイ。でも時間かかる。
USHって写真とか少ないから、つくるのに苦労するのよなぁ。。。。
時間だけが過ぎていく・・・・

2003/11/15
オフ。今日は何もする気なしーーー。
久々に家からちょっと炊事のための買出しをする以外はずーっと家にこもってた。
USHの用事とかいろいろせんとあかんのだが・・・・。今日はサボらせて~(笑)

夜、ケーブルでやってた「ピンポン」、意外にというかかなり面白く、
ずーっと見入ってしまう。

2003/11/14
E.D.F.@桃谷M’sHall

今日は遅めに入る。リハはできなかったので、そのままご飯へ。
いつもいつもの寺田町駅近くの激安飯屋へ。ほんま安いなぁ。
チキンカツとサーモン刺身とトン汁とご飯で450円やもんなぁ。学食よりかは美味いし。

さて、今日はお客さんの出足が遅く、ライブもちょっと押し目ではじまる。
今日もまた久しくやってなかった曲も織り交ぜてのライブ。
それでもやっぱりE.D.F.なサウンドになる。
でももっとまたレパートリーを増やしてもいい時期かも。
僕も曲提供できたらいいなぁと思ってるのだが。

しかし終わってからの七福がないのは本当にさみしい。

2003/11/13
今日は朝からSDSで茨木に小学校の文化行事に出演を。
久しぶりに早起きした。というか仕事してたころは普通だったんだけど、
すっかり朝に弱くなって・・・というか生活時間が3時間ぐらいずれてるだけなんだけど。

電車にゆられて(幸いラッシュよりはちょっとあとだった)茨木へ。
歩くこと10分ほどで市民会館へ。リズム隊はすでに準備を終えている。
広いホール。コンサートホールでのサブロスってもしかしてはじめて?
こっちも準備をして、さっさとリハーサルへ。
そんな時間もないのでちゃっちゃとやらないと。

ホールだし急作りなのでPA機材も少ないため、
いつものようなモニタ環境ではないし、音がわーっと広がる感じで、
全然聞こえない。でも今日は普段のサブロスのライブというより、
ラテン音楽に親しんでね♪みたいなノリのコンサートなので、
きつい曲もないから、慎重にやれば大丈夫か。

で、開場して小学生がわわーーっと(この時点ですでに騒がしい。あぁ子供の特有の騒音だ笑)入ってくる。
父兄さんや先生もいるらしい。校長先生が楽屋までわざわざ挨拶にきてくださった。

で、本番。一面の子供(笑)。
F田くんは子供好きするキャラなので、最初は?と思っていた子供たちも、すぐになついた様子。
しかし子供は朝からめちゃくちゃ元気いい!びっくりするくらい。
たぶんはじめて触れるであろうラテン音楽にも積極的に参加するし、
喜んでほしいところでは喜んでくれるし、かわいいもんだ。
でも、小学一年生から六年生を並べてみるとこんなに差があるものなのねぇ。
というか六年生ってでか!

父兄の方々も先生方も楽しんでもらえたようで何より。やってるほうも楽しかった。
さて、学校でマンボNo5の「アーーー、ウッ!」が流行るかなぁ(苦笑)

終わってぼちぼちと昼下がりの電車にゆられてかえる。
体の時計が狂ったままだ、気持ちわるーーい。

2003/11/12
夕刻来週のKerry’sのためのリハ。M口さんとやるときはいろいろ準備があって楽しい。
まぁあんまりJazz的なライブのときは周到な準備ってしないけれど、
歌があるってのもあるし、
何よりも面白いライブをしたいなーと常々思っているので、
M口さんとやるときはいろいろ趣向を凝らしたいと。
というかこの人とやるときはなぜかいろんな事を思いついてしまうのよね。

長い間相棒としてやってきてくれたピアニストMさんが遠いところで遊んでいる(?)ので、
今回は新人ピアニストM里さんがきてくれるので、
前回のネタも含めていろいろ練習。忘れてることもあるし。
というかこのメンツでの練習てかなり面白い。

リハはそこそこに。やりすぎると本番オモロないしー。

2003/11/11
夜、SDSのリハーサル。
明後日小学生向けの行事への出演があるので、それを練習。
たまにはサルササルサっぽいやつを離れて日本語の歌のリメイクとかやるのは楽しい。
しかし先日のSDSのレコーディングからどーも風邪気味なので調子悪し。
楽器もいまいち調子悪し(とは思ってるだけだと思うが)。
どうやらリーダーM木にみんなうつされたみたい。もー。

リハを終えてはやめに帰路につく。

2003/11/10
お休み。しかも雨で急に寒くなった。もう冬間近ってところなんかなぁ。

炊事、掃除をしたついでにホットカーペットを出す。
あ、そういえば去年ねこさんにカーペットカバーをびりびりにされてしまって捨てたからないわー、
ということに気づき、近所のカーペット屋さんに。
前からあったのは知ってたこのお店、はじめて入る。

いろいろ物色した結果、毛足の長いやつを選ぶ。これ気持ちエーのよ。
家に帰って敷くと、もうすぐ寝転んでしまう。ふかふかー(笑)。
しかしうちのねこさんは足の裏の感触が気持ち悪いのか、
カバーの上に足を置こうとしない、嫌みたい、はやく慣れてくれないかなぁ。

2003/11/9
夕方から今月末にいよいよ出番のせまったUNITED JAZZ OCHEの練習に。
春先以来だから久しぶり。
しかしメンバーはみんな忙しい人なので全然揃わない。
今回は新曲もある(めちゃ久しぶりのことなのだ)ので気合入れてやらんとなぁ。
あぁ譜面難しい・・・。

そのあと夜、SDSのレコーディング。
リズム隊とかは朝からやってる模様。
2曲だけだけれど、パーフェクトにやろうとすると結構時間がかかるもんなのよね。
東京からわざわざきてくれたHやんも苦労してるみたい。

2時間押しほどでホーンの出番。
まだ譜面に慣れていないのだが、逆に何の先入観もなくできるのがいいかも。
しかしやっぱ慣れてないのでとりはじめて最初OK出した奴もあとから聞いてみると全然だめ。
何度か取り直して一曲終了。

もう一曲はしばらくライブでもやっていた曲だが、
アレンジが変わったのでちょっと練習も必要な感じ。
クールな感じがいいと思うのだが、なんか聞く限り暑苦しい感じになりがちで苦労。
僕自身は譜面から読み取れる感じをなるべくイメージどおりにやろうとしたのだが、
とったものを聞いてみてもそのイメージとは程遠かったので何度もやりなおさせてもらうが、
結局ましにはなったものの、自分的には満足できなかった。
でも全体のサウンドからするとOKなんだろうけどなぁ。うーん。

でも録りはじめて結局3時間かからず終える。まぁ優秀なほうか。

2003/11/8
たけタケえみこ@和歌山カンタデルソル

今回はいったいどういうセッションになるんだろーなーと楽しみにしながら、
和歌山までM口さんとドライブ。久々のカンタ、今日はいい天気。

到着して一息ついてからさっそくセッティング。
3人なのに一体何人おるねんってぐらい楽器を並べる(笑)。
ちなみに全部で、えーと、ピアノ、鍵盤ハーモニカ、ギター、フルート×2、
サックス×4、バスクラ、笛、パーカッション多数にマイクが2本、うーん。
ほんまお店みたい。で、今日のアイデアをいくつかリハーサル。
S水隊長のアイデアもいれて、だいたい見えた時点で終了。
あんまり細かくやりすぎるといい意味での自由さがなくなっちゃうしね。

本番。
S水隊長と僕の普通のDUOがあり、M口さんを交えて。
最初はわりとまっとうな感じのJazzナンバーを入れてのステージ。
しかし2回目となると、僕とM口さんのDUOあり、
S水隊長と僕の低音マニアあり、DUOあり、日本語の歌あり、
全員普段とちゃう楽器でのセッションあり、
流れからM口さんの弾き語りあり。
曲もJazzから日本語、レゲエまで幅広すぎ!(笑)

ほんま隊長いうように一回のライブで何回分も楽しめるオモロいライブになった。
ねらいどおりかな。やってて面白いし。
お客さんも楽しんでもらえてたらうれしなぁ。

終わって近所の焼肉屋でかるく打ち上げ(うまい)。
んでまたM口さんとドライブ。夜中の湾岸線は気持ちいい。

2003/11/7
SoulFever@南堀江KNAVE

先日のUSHはほんま楽しかったなぁ。
今日のSoulFeverも楽しめるようにしようー。
ちょいと遅めに(ばたばたしてたら遅刻した・・すんません)入ってセッティング、
そしてリハーサル。先先週にRAGでやったところなので感触はスムーズ。
でも今日は都合上、立ち位置を逆に(つまりホーンを下手に)したので、
なんだか落ち着かない感じもするのだが、逆にいえば新鮮ー。

リハ終わってからMコちゃんとKNAVE斜め向かいぐらいにあるお惣菜屋さんへ。
先日のライブの時も何人メンバーが利用してたんだけれど、
ここの惣菜、ちょっと高いけど美味い!
デリカ形式なので弁当の入れ物に好きなもの詰め込んでいくタイプ。
ちょっと気をつけないと取りすぎてえらい値段になったりするのが怖いんだけど、
うーん、確かにどれも美味そう。
普段家では作らないようなものを中心に選ぶ。我ながら綺麗な弁当が。
一方Mコちゃんのは、なんじゃこれーっというような、ベージュ色一色の弁当(笑)。
角煮とか大学芋とか麺とかそんなん(笑)。あまりにも緑なさすぎー。
楽屋に帰って食べたら、確かに美味いわー、こりゃこりゃ。

食い物の話はさておいて、本番。
今日はM田さんがなんと珍しくサングラスを忘れてきたので素顔なのが、とっても違和感。
バンドのほうはこなれもあっていい感じの流れ。
僕自身はなんか最近目がちょっと悪くなったみたいで譜面がちゃんと見えずに、
結構とちってしまう・・・涙。めっちゃイマイチなとこで間違ったらヘコむわー。

ライブはえぇ話の流れで終了。今日も楽しかった、と。

終わってからしんどかったので打ち上げは参加せずに、
でもKNAVEの前でMコちゃんといろいろUSHの今後についてしゃべる。
なんかこういうパターン多いなぁ。でもなんとか、なんとか、なんとか、
USHをいい方向に持っていってみせるぞー。

2003/11/6
初めての店、四ツ橋にあるManhattanへ。
だいぶ前からここにあるのは知っていたのだけれど、
出演するのはえらい時間がたってからになってしまった。
しかも今回はS入くんのおかげ。うーんよく誘ってくれたわー。

今日はピアノレスのトリオ。この形態は大好き。
なんといっても自由やからなぁ。
店に入ってセッティング。
それからいろいろ曲のアイデアを試してみる。
S入くんがもってきたユダヤトラディショナルの曲は楽しい。
あとディープパープルの曲も。たぶん原曲とは全然違うものになったんだろうけど。
こうやって素材をアイデアで料理するのは楽しいなあ。

で、本番。が、お客さんの出足が遅く。。。。
でも始まったらあんまり関係なし、ほんま好きなように吹いてしまう。
最初はちょいとぎくしゃくしたし、ぼくも場所とかになれるまで時間がかかるほうなので、
一回目はぼちぼち、二回目になるとやっとこさ本調子というところか。
でも普通にやってて楽しい、もっと3人のコンビネーションがこなれてくるといい演奏になるだろうな。

マスターが録音したものを聞いたら、なんだか恥ずかしいが楽しかった。
いいぞと思うところもあるが、やっぱ反省点がいっぱいかな。もっと練習せいーということかなぁ。

ま、なんにせよ楽しかった!

2003/11/5
昼過ぎに久々に今里へ。ずっと滞ってたUSHのRECの残りをしに。
本当はもっとさっさと済ませておきたかっただけれど、いろいろ事情もありいまになっちゃった。
ぼくら3人がやらないといけない部分はもうほとんど終わってて、
今日はF原がアレンジした曲のコーラス録り。自分たちでやるという・・・・(苦笑)。
でも、実はぼくは下手すぎるのでやらないのだけど、わはは。

事前にどういうパートをどうやるかもう決めていた(当たり前か)のでスムーズにことは運び、
まぁ普段歌ってるわけじゃーないから、ちょっと手間取るのと、
これが精一杯という限界が低いのが(笑)しかたないところなんだけれど、
F原もMコちゃんも一生懸命やって、はじめはどうなるかと思ったけれど、
出来てみたらなかなか、うーん、まぁ、ましか、という代物ができた。

あとはメインと、TDでどうなるかーってとこやなぁ。楽しみ。
他の曲もどーなっていくかなーってとこやなあ。

2003/11/4
夕方、今週末とか19日とか、今月は3度も共演のあるM口さんとこれらのライブの相談をしに。
Jazz系のライブで事前にリハ以外にこうやってどうしようかーなんて相談することは少ないのだが、
ことM口さんととなるといつもこうやって頭をつっつきあわせてあーだこーだと。
何かねぇ、この人としゃべってると、かなり奇天烈な方向へ話が行ったりするので楽しいのだった。

今日もそういうわけであーだこーだ話していたが、
いろいろ都合もあって、盛り上がってさぁこれからもっと絞って考えようーというところで時間切れ、残念。
でも大体の作戦は練れたけどな。

終わって電車にのってSDSリハへ。
いろいろ話が急転していってるが、今週末に2曲ほどレコーディングをするのでその練習を。
曲のアレンジ等などは出来上がっているが、ホーンのアレンジが出来きってないので、
魔Hがかなり苦労してる、がんばれ魔H!!

しかしとても急ぎ足のRECになりそうなのだが・・・大丈夫かな?

2003/11/3
タイガースの御堂筋パレード、見たかったが起きられず。
というか雨のなか、あんな集団の中いったらめちゃ興奮してしまって、
ない体力使い果たしてしまいそう・・・・(苦笑)。でも見たかったなぁ。
でもラジオ聞いた。それだけでもなんか涙でそう。阪神ファン、あんたらはえらい!

E.D.F.@大阪芸大学祭。
毎年呼んでもらってるここ(ありがとう)、
こんな歳になると学祭とかっていくチャンスなかなかないのだが、
今年もどんな感じかなーと楽しみになるイベント。またガラクタ買おうっと(笑)。

いつも学生さんたちがいろいろ世話を焼いてくれるのがありがたい。
楽屋でいろいろ飲んだりしながらぼーっとする。
今年は雨なのが残念。去年はめちゃ寒かったが、今年はちょっとあったかいかな。
そのうちメンバーも続々と集まってきて、やがてリハーサル。
今年も同じ教室だがステージの配置がかわってるので感触が若干違う。
設備は結構豪華(カメラが3台もあったし!)なんだから、もうちょい音がなんとかならんかなーとも思う。

一旦リハからはけて、本番待ち。何個かバンドが間にはいる。
休憩がてらその辺の店を物色しにいくが、まぁ最終日というのもあるし、
雨というのもあって、魅力的なものがほとんどない。
とりあえず手染めのTシャツをひとつGET。

戻って本番。
すり鉢状のこの教室はなんか下にどんどん熱気があつまるというか、
二酸化炭素がたまるというか、なんじゃかんじゃでちょっと暑くて息苦しい。
おまけに今日は雨、湿気も含んでて暑い暑い。おまけにこの時期冷房入らないしね。
でもE.D.F.はそんなこと関係なしに演奏。
隊長のいいつかみのMCからはじまった演奏。
いつものM’sとかと同じように、だけれど、もっと激しさがあるような感じも。
緩急ある配曲もよかったなぁ。今日もえぇ演奏できたと思う。

最後の例年の学生の大セッション大会をみて、彼らの元気さ加減を知る。
ぼくもあんなやったなーとか思ったりして(苦笑)。

毎年ちょっとずつ全体的にこじんまりしていってるよーな気がするのが、気になるのだが。

2003/11/2
朝から早起きしてちょっと仕事、雨模様っぽいのがちょっとかわいそう。

一旦家に戻って準備して出発、はぁ~、ばたばたして余裕がない。
今日はBanana@アメ村サンホール、サルサ系のイベント。
久々のサンホールは意外と広かった(笑)。というかだいぶ来てなかったもんなぁ。
今日は電車移動なのでバリサクを荷車にのっけて運んだのだが、
やっぱり重いなぁ、というか御堂筋線の梅田駅に降りるのに、
エスカレータあるとこってほとんどないなぁ。

到着して(汗だく)ぼちぼち準備&リハーサル。
ひさびさにやると譜面かなり忘れてた、間違えまくり、すんません。
まぁ、いつもよりはPAの感じもましで今日はやりやすいかな。

出番が夜中なのでこんなところに何時間もおってもしゃーないので、一旦家に戻る。
体がどーもくたびれてるので中華系のごはんを食べ、風呂に入り、
ビデオを一本みてゆったり過ごす。あー、こういうのって贅沢。
でも一旦家に帰ると出たくなくなっちゃうのが難点か?(苦笑)

終電近くの御堂筋線に乗ると、ん、阪神ファンがぞろぞろっと。
そうかー明日のパレードの場所とり、いまからすんのかー。いいなぁ、うらやましいなぁ。
明日のパレード見れるかなぁ。。。。と心斎橋につくと、雨。
あの見物待ちの人達大丈夫かなぁ。

で、本番。バリサクは割と気持ちよく吹けたが、
しばらくやってなかったので勘が鈍りまくってたのだろう、譜面間違えすぎ!<自分。反省。

あぁ、雨やなかったらぼくも御堂筋に陣取りたいところだが、、、、、。

2003/11/1
2日間休んだけれどあんまり調子はよくならないなぁ。

久々に河内国分のCircleへ。
年に2度ほどきてるけれど、今日着いてみると駐車場にモデルルームがどかーんと建ってる。
土地を貸したそうなのだが、しかしえらい風景が変わってしまったので思わず行き過ぎそうになった。

今日はわりと普通に演奏を。
ピアノのKさんとは付き合い長いけれどもしかして演奏一緒にするのははじめて?
えーめっちゃ意外~。

久しぶりにのんびーり電車にゆられるのも悪いもんではないなぁ。

辻仁成「海峡の光」(新潮文庫)読了
主人公の内省がじわじわひしひし伝わってくる。なんでもないけれど、とても息苦しい。

Home > Archives > 2003-11

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。