<p style="text-align: center;"><a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/takei-side-gray.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/takei-side-gray.jpg" alt="takei-side-gray" width="581" height="387" class=" wp-image-5374 aligncenter" /></a></p>
Sax吹き武井努のWeblogへようこそ。

関西を中心にジャンルにとらわれず幅広く活動しています。このWeblogでは僕の活動についてや日々ふと思うこと、読んだり見たり食べたりしたものなどについて、いろいろ雑多に記していっています。楽しんでもらえたら幸いです。

スケジュールは<a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/">こちら</a>へ。(月別になっています)

不定期に適当に書いているブログは<a href="http://tsutomutakei.jp/category/blog/">こちら</a>へ。

読んだ本などのレビューは<a href="http://tsutomutakei.jp/category/review/">こちら</a>へ。

うちのかわいい猫達ほか猫写真は<a href="http://tsutomutakei.jp/category/nekodiary/">こちら</a>へ。

その他の記事はページ上部のメニューもしくは、このページを下にスクロールしていって頂ければご覧になれるように出来ています。ごゆっくりお楽しみください。

&nbsp;

すべてのひとに、恵みある日々を。

************

【お知らせ】

2012年9月にその37年の歴史に幕を閉じた兵庫県西宮市の西宮北口にあったジャズ喫茶Corner Pocket。そのラストライブを収録したDVDの制作を手がけました。こんな長編映像の制作は初めてだったのですが、みなさんに助けられて素晴らしい作品が誕生しました。映像もですが、やはり演奏、そしてその音が素晴らしいです(Corner Pocketのお店の音そのままです)。

2014.6.7追記:DVDが全国の店舗やネットショップにて取り扱いされることになりました。是非よろしくお願いします!
[取り扱い] <a href="http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00JRS9FBG?adid=06WYCWVFJVJJGD9RNRPJ&amp;camp=243&amp;creative=1615&amp;creativeASIN=B00JRS9FBG&amp;linkCode=as1&amp;tag=tsutomutakei-22" target="_blank">AMAZON</a>、<a href="http://tower.jp/item/3570531/ラスト・ナイト・アット・コーナーポケット" target="_blank">Tower.jp</a>、<a href="http://www.hmv.co.jp/artist_北川潔_000000000178761/item_Last-Night-At-Corner-Pocket_5742887" target="_blank">HMV</a>、<a href="http://diskunion.net/jazz/ct/detail/1006208962" target="_blank">Disk Union</a>、ほか

[レビュー] <a href="http://www.jazzpage.net/rireki/cd/kitagawa_kiyoshi_lastnight.html" target="_blank">JazzPage</a>

[DVDの詳細]
<div>
<table border="1" width="90%" bgcolor="#eeddbb">
<tbody>
<tr>
<td id="" dir="" lang="" style="width: 80px;" scope="" align="center" valign="top">タイトル</td>
<td>「LAST NIGHT AT CORNER POCKET」</td>
</tr>
<tr>
<td id="" dir="" lang="" scope="" align="center" valign="top">内容</td>
<td>2012年9月1日、2日の二日間にわたる北川潔(B)氏と岩佐康彦(Pf)、大野浩司(Gt)各氏とのDUO LIVEより各日それぞれ選りすぐりの3曲、計6曲75分に及ぶ熱演を収録。Corner Pocket37年間の歴史の最後を飾る、これぞJazz Live Performance !!その圧倒的な美しく素晴らしい演奏をどうぞ心ゆくまでお楽しみ下さいませ。各氏の特別インタヴューも収録しています。[収録曲]
北川-大野DUO
1. On Green Dolphin Street
2. Alter Ego
3. Backstage Sally

岩佐-北川DUO
4. Stablemates
5. My Ideal
6. Good Bait</td>
</tr>
<tr>
<td colspan="2" rowspan="1"><iframe src="//www.youtube.com/embed/POGnVIhDgmA" width="560" height="315" frameborder="0" allowfullscreen="allowfullscreen"></iframe></td>
</tr>
</tbody>
</table>
</div>
&nbsp;

Home

Ending Of Beginning II

2105.7月のスケジュール

<table border="0" width="100%">
<tbody>
<tr>
<td>&lt; <a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/2015-6/">2015.6</a></td>
<td id="" dir="" lang="" scope="" align="right" valign=""><a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/2015-8/">2015.8</a> &gt;</td>
</tr>
</tbody>
</table>
<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/th_DSC_0614.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/th_DSC_0614.jpg" alt="201507" width="570" height="852" class="aligncenter wp-image-7501" /></a>

※先の予定は随時変更されることがあります。

<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/2(Thu) 中島・武井 北海道ツアー
北海道 札幌 <a href="http://www.sapporo-coo.com" target="_blank">くぅ</a> 011-218-1656 (南1条西20)
20:00- 前\2,500 / 当\3,000
[メ] 中島教秀(B)、武井努(Sax)、satoko(Vo)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/3(Fri) 中島・武井 北海道ツアー
北海道 札幌 <a href="http://www.lazybird-groovy.com" target="_blank">Lazy Bird</a> 011-707-7388 (北24条西4)
20:00- 前\2,000 / 当\2,500
[メ] 中島教秀(B)、武井努(Sax)、南山雅樹(Pf)、舘山健二(Ds)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/4(Sat) 中島・武井 北海道ツアー
北海道 札幌 <a href="http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010301/1000188/" target="_blank">スパゲティハウス This-1</a> 011-865-8621 (白石区南郷通1)
19:00- \2,000
[メ] 中島教秀(B)、武井努(Sax)、南山雅樹(Pf)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/5(Sun) 中島・武井 北海道ツアー
北海道 札幌 発寒 <a href="http://www.aeon.jp/sc/sapporohassamu/" target="_blank">イオンモール</a> 011-669-5515 (西区発寒8条12)
1F すずらん広場
13:00- / 15:00- 無料
[メ] 中島教秀(B)、武井努(Sax)、南山雅樹(Pf)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/5(Sun) 中島・武井 北海道ツアー
北海道 札幌 <a href="http://www.d3.dion.ne.jp/~jericho/" target="_blank">ジェリコ</a> 011-231-2529 (南3条西3)
19:00- \2,000 (学生\1,400)
[メ] 中島教秀(B)、武井努(Sax)、南山雅樹(Pf)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/6(Mon) 武井・馬田DUO
兵庫 西宮 <a href="http://www.three-codes.com" target="_blank">Three Codes</a> 0798-55-5184
19:30~ \1,500 (つきだし\500)
[メ]武井努(Sax)、馬田諭(Gt)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/7(Tue) 大我
大阪 大日 <a href="http://www.hadows.jp/live/" target="_blank">HADOWS</a> 06-6903-1778 (イオン大日店4F)
Start 18:30- \2,100
[メ] 大我(Ds)、木村知之(B)、トム兼松(Gt)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/11(Sat) 武井努(ts)×高瀬裕(b)×広瀬潤次(ds)
高槻 <a href="http://www.jks-group.info/" target="_blank">JK RUSH</a> 072-681-7473
19:00~ 前\2,500 / 当\3,000
[メ] 高瀬裕(B)、広瀬潤次(Ds)、武井努(Sax)

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b-212×300.jpg" alt="20150711-17" width="212" height="300" class="alignnone wp-image-7342 size-medium" /></a>

<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/12(Sun) The Big Wind Jazz Orchestra
大阪 梅田 <a href="http://www.royal-horse.jp">ROYAL HORSE</a> 06-6312-8958
Open 18:00 1st 19:00~ 2nd 20:30~
\2,500(別途1ドリンク1フード)
[メ]飯田憲司(As)、落合智子(As)、武井努(Ts)、後藤重樹(Ts)、松並真嗣(Bs)
横田健徳(Tp)、菊池寿人(Tp)、黒岩洋輔(Tp)、福中明(Tp)
堀田茂樹(Tb)、大島一郎(Tb)、太田健介(Tb)、坂本裕樹(Tb)、的場誠治(Tb)
志水愛(Pf)、宮詠子(Pf)、片岡耕一(B)、原満章(B)、箕作元総(Gt)、森山和弘(Dr)、山下嘉範(Dr)、飯嶋ももこ(Vo)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/13(Mon) 武井努(ts)×高瀬裕(b)×広瀬潤次(ds)
広島 福山 <a href="http://www.geocities.jp/duo_tonsan/" target="_blank">DUO</a> 084-923-5727
20:00~ \3,500
[メ] 高瀬裕(B)、広瀬潤次(Ds)、武井努(Sax)

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b-212×300.jpg" alt="20150711-17" width="212" height="300" class="alignnone wp-image-7342 size-medium" /></a>
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/14(Tue) 武井努(ts)×高瀬裕(b)×広瀬潤次(ds)
広島 中区 <a href="http://jazzclub-bird2206.rakurakuhp.com/" target="_blank">Bird</a> 082-241-6906
20:30~ \3,500
[メ] 高瀬裕(B)、広瀬潤次(Ds)、武井努(Sax)

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b-212×300.jpg" alt="20150711-17" width="212" height="300" class="alignnone wp-image-7342 size-medium" /></a>
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/15(Wed) MITCH
大阪 梅田 <a href="http://www.newsuntory5.jp" target="_blank">ニューサントリー5</a> 06-6312-8912
Start 19:30 \1,800
[メ]MITCH(Tp,Vo)、武井努(Sax)、時安吉宏(B)、永田充康(Ds) ほか
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/16(Thu) 武井努(ts)×高瀬裕(b)×広瀬潤次(ds)
大阪 芦原橋 <a href="http://www5f.biglobe.ne.jp/~make/" target="_blank">cafe Make</a> 06-6562-3294
19:30〜 \3,000 (1drink付)
[メ] 高瀬裕(B)、広瀬潤次(Ds)、武井努(Sax)

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b-212×300.jpg" alt="20150711-17" width="212" height="300" class="alignnone wp-image-7342 size-medium" /></a><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/17(Fri) 武井努(ts)×高瀬裕(b)×広瀬潤次(ds)
名古屋 新栄 中区 <a href="http://www.lamp-n.jp/" target="_blank">LAMP</a> 052-252-7151
19:30〜 \3,500 (予約\3,000 / 学生\2,000)
[メ] 高瀬裕(B)、広瀬潤次(Ds)、武井努(Sax)

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/d7df7e4afa1256a1a32b8d5637f7561b-212×300.jpg" alt="20150711-17" width="212" height="300" class="alignnone wp-image-7342 size-medium" /></a>
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/18(Sat) 山内詩子
大阪 梅田 <a href="http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27055842/" target="_blank">パイルドライバー</a> 06-6341-6110
19:30~ 3,000(1ドリンク付き)
[メ] 山内詩子(Vo)、武井努(Sax)、畑ひろし(Gt)

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/1513945_931375183593920_7807008904165537735_n.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/1513945_931375183593920_7807008904165537735_n-212×300.jpg" alt="20150718" width="212" height="300" class="alignnone wp-image-7499 size-medium" /></a>
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/20(Mon) 武井・馬田DUO
寝屋川 萱島 OTO屋 080-6126-1529
20:00~ 2,500
[メ] 武井努(Sax)、馬田諭(Gt)
※現状のおとやさんでのラストライブです。ぜひお越しください。
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/21(Tue) 中島教秀・武井DUO
兵庫 尼崎 <a href="http://jammer-jazz.com" target="_blank">JAMMER</a> 06-7177-7501
20:00〜 カンパ制
[メ]中島教秀(B)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/22(Wed) Words Of Forest
神戸 三宮 <a href="http://www.geocities.jp/kbigapple/" target="_blank">Big Apple</a> 078-251-7049
19:30~ 前2,000 / 当2,300
[メ]森本太郎(Ds)、清野拓巳(Gt)、三原脩(B)、武井努(Sax)、今西祐介(tb)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/25(Sat) 中島教秀3
豊中 <a href="http://www42.tok2.com/home/gastou/" target="_blank">我巣灯</a> 06-6848-3608
14:00- \2,500
[メ]中島教秀(B)、清水勇博(Ds)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/27(Mon) <a href="http://miceteeth.jp" target="_blank">THE MICETEETH</a>
■ KOKORO FURUERU!
東京 渋谷 <a href="http://www42.tok2.com/home/gastou/" target="_blank">TSUTAYA O-WEST</a> 03-5784-7088
Open 18:30 / Start 19:00
前\3,000(税込/スタンディング/ドリンク代別)
[出演] THE MICETEETH / ワンダフルボーイズ / odol / DENIMS
[チケット] <a href="http://l-tike.com" target="_blank">ローソンチケット</a>(Lコード:75532) / <a href="http://ticket.pia.jp" target="_blank">チケットぴあ</a>(Pコード:268-982) / <a href="http://www.getticket.jp/" target="_blank">GET TICKET</a> / <a href="http://eplus.jp/" target="_blank">イープラス</a>
[問] ディスクガレージ:050-5533-0888(平日12:00~19:00)

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/kokoro.jpg"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/kokoro-300×211.jpg" alt="20150727" width="300" height="211" class=" size-medium wp-image-7500 alignnone" /></a>
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />
7/31(Fri) E.D.F.
大阪 桃谷 <a href="http://www.ms-hall.com/" target="_blank">M’s Hall</a> 06-6771-2541
20:00~ 1,800
[メ]清水武志(p)、武井努(Sax)、田中洋一(Tp)、西川サトシ(B)、光田じん(Ds)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1" />

川上未映子 – すべて真夜中の恋人たち

あるネットの記事で作家としても活躍し始めている又吉さんが紹介した本というものの一覧にあって手に取った本。初めて読む川上未映子さん。芥川賞作家でもある川上さんの文章に初めて触れたけれど、すごく文節がながいのにちっとも読みにくくない。箇所によっては(登場人物の心理を矢継ぎ早に説明するために)非常にながい文節の時がある(しかも句読点だらけ)けれど、それすらぜんぜん嫌じゃない、というかうまい表現だなーと思ったり。

あまり自己主張することもなく流されるままにフリーの校閲の仕事をしている主人公の女性・入江冬子。人とうまく会話をかわせないし、誰もいない部屋で黙々と文字と格闘するだけの日々を過ごす彼女の楽しみはクリスマス前の誕生日の真夜中に散歩をすることだった。真夜中の光はとても綺麗。すべてが別のもののように見えるから。

そんな彼女の前にあらわれた三束さん。なんでもない会話を続けるうちに、冬子にもわからない感情が積もっていく。でもそれをうまく表現できない。表現しようとすると何かが詰まってしまう。空気の振動として口に出す前にどこかへ消えていく感情。。。。

全体に悲しいような気もするけれど、そういうわけでもない。彼女がもどかしいのはもどかしいけれど、でもそれも嫌な感じもしない。小さなさざ波がやがて大きな波になるように、彼女の小さな変化や感情が、毎日の積み上げが、知らず知らずに大きなものになっていっくようすがとても細やかに、繊細に、でも大胆に描かれていて、ドキドキしたりする。きっと女性が読んだ方がもっとよくわかるのかもしれないけれど。

すごくすごくながい助走につきあったような気分。いいペースで読めると、じん、と沁みそうな作品。また別の川上さんの作品を読もう。

講談社文庫 2014

Amazonで詳細を見る
楽天ブックスで詳細を見る

江國香織 – やわらかなレタス

江國さんのエッセイ。ほんとなんでもない日常が江國さんのフィルターで素敵なものに変化させられる。彼女の想像力の中であらゆるものが不思議になったり、なんでもないものがとても面白くなったり、いつもは見えていないものに見えたり。ちょっとしたことに、本当にちょっとしたことにひっかかったりするのが面白く、それらが江國さんを作り上げてるんだろうなとおもう。

全体にとても幸せな時間が描かれていて、ちょっと羨ましくなったり嫉妬したりだけれど、お話とちがってエッセイは江國さんの人間の部分を垣間見られるので、これはこれでいい感じ。

たべものがどれもおいしそう。しかしこんなに果物食べる人だとはしらなかった。しかもこんなに真剣に食べる人も珍しいんじゃないかな。

文集文庫 2013

Amazonで詳細を見る
楽天ブックスで詳細を見る

中林憲昭氏追悼ライブ

20150622

ライブに集ったミュージシャンの面々(中島氏は不在)  photo by IKEDA.

一昨日、昨年亡くなってしまった中林さんを追悼するライブがありました。中林さんと関わってきたミュージシャンがすごく久しぶりにたくさん集まり、みんなで彼の曲を演奏しました。お客さんもたくさん集まっていただけて嬉しかったです。こういう場に集まると、まだ学生でろくすっぽ何もできなかった頃にみんなにとても可愛がってもらってなと思い出したりして、いまも相変わらずいつまでたってもヒヨッコ感覚が抜けないなと自分で笑ってしまいます。

演奏したり、みんなが演っているのを聴きながら、こうやって中林さんの曲を演奏するのはいったいいつ振りだろう、と思い出そうとしたけれど、ぜんぜん思い出せませんでした。もちろん闘病中に何度か演奏もしましたが、それではなくてこういうバンドでやるのって、もしかしたら10年ぐらい前かもしれません。彼が倒れる前のことになってしまいました。なのでライブのこととかは忘れてしまった(いまでも覚えているのはWooden Pipeに入る直前にバンドのライブを見にいったとき、なんか凄くて驚いたこと。そして中林さんはぼくが最初に出会ったロッカーだったこと)けれど、曲はどれもよく覚えている。どの曲もすごく好きだから。たまに、よりは多く聴いたりもしますし。

当夜はそんな曲たちを平山修造さんや国次さん、島田篤さん(立って歌うの初めて見た)、飛び入りでカルロス菅野さん(!)らが歌ったのですが、(へんな書き方になるけれど、中林さんが歌ってるのではないのに)なんの違和感もなく、ぜんぜん違うのに、ちゃんと同じ曲に聞こえました。もちろん曲や詞のもつ力というのもあるんでしょうけれど、この夜は中林さんを思うみんなの想いの力、のような気がしました。難しい人だった(はず)ので、バンドやミュージシャンや関係者ともよくぶつかったり、しょうもないことで行き違ったりしたこともあっただろうけれど、この夜はそんなことはどこかにおいて、素直に彼の作品をみんなに伝えて、残していこう、と、そういう気持ちがすべてを洗い流したような気がします。

ほんとうに、いい夜でした。

ライブの様子がYoutubeにすべて掲載されています。ぜひぜひ >> こちら

ほんとどれもいい曲、いい歌ばかりです。でもこうやって本人がいなくなったときに、だれも演奏しなくなったら、その曲たちは死んでしまうんだろうか?音源として残っていたとしても、その存在をだれも知らなくて埋もれてしまったら、やはりないのと同じことになってしまうのだろうか?などと考えてこんでしまいました。毎日湯水のごとく音楽や、音楽のようなフリをしたものが量産され、消費され、忘れられていく中で、ぼくはいったい何を演奏したらいいのか、ふと、わからなくなってしまいそうで怖いです。

曲そのものではなくとも、その曲から与えられた感動やショックやイメージ、そんなものを力にまた違うものを生み出していくということもできるけれど、それぞれレコーディングというすごくクリエイティブな場で、時間と労力をかけて、いろいろ試行錯誤して作られ練り上げられた楽曲たちが忘れ去られていくというのは、堪らなく寂しいことです。それは仕方ないんだろうか、と思ったり、そういうものだからそれでいいんだ、と思ったり、複雑な気分です。ぼくにとってはまだこういう経験は中林さんに対してだけですが、これから増えていったりするんだろうかと思うと、軽く恐怖を感じます。だからこそ自分は自分のことをちゃんとやるべき、という、とても単純明快な答えが見えてくるのですが。

何を書いているのかよくわからなくなってきました。こういう中途半端な文章をブログに載っけてしまうのはあんまりいいことじゃないなあとは思うのですが、中途半端にしかかけないのは自分の未熟さからであるし、いまは何かいまの気持ち(状態?)を残しておきたいのでこのまま掲載します。

とにかく、いまはぐずぐずと中林さんの作品を聴いていたいです。また、演奏できる機会があればいいな、と思います。そして、どれか一曲でも自分で演奏できるものを作って、伝えられたらと、思っています。

中林さんの作品はこのあたりで

ライブ盤2タイトル

数年前に長野は松本で「信州JAZZ民」というグループが立ち上がり、それ以来各地からミュージシャンを招いて松本を中心に信州のジャズシーンを盛り上げようとしています。ぼくもいままでに2度コンサートをさせていただきました。どちらもアットホームだけれども真剣な場で、少し緊張しながら、でも楽しんで演奏できたことをよく憶えています。

その信州JAZZ民が、これまで企画したライブから5つの音源をライブアルバムとして発表することになりました。そして何故そうなったのかはさておき、その5タイトル中に僕が出演したライブが2つとも含まれることになっています。恥ずかしいやら嬉しいやらなのですが、高音質で録音されたこのライブ音源(僕のものは、ライブをしたチクマ楽器のホールの音そのまんまです)をこうしてまた形にしてくれた信州JAZZ民のみなさんにほんと頭が下がります。結構大変だったそうで。

そのアルバムはこれらです。両方ともライブをそのまま収録した2枚組です。

SJM-JLIM 150201 ■ Jazzlive in Matsumoto 1

[DISK 1]
1. I’ll Remember April
2. Moanin’
3. Moon River
4. ねこさんポ
5. Night In Tunisia

[DISK 2]
1. Impressions
2. りんご追分
3. フイルム
4. Spain
5. St. Thomas

[メンバー] 武井努Sax、牧知恵子Pf、萬恭隆B、表直志Ds
[収録] 松本 チクマ楽器 2012/11/24

SJM-JLIM 150202 ■ Jazzlive in Matsumoto 2

[DISK 1]
1. All The Things You Are
2. 大きな桜の樹の下で
3. Tears Stood In Your Eyes
4. Fables Of Faubus

[DISK 2]
1. Uran’s Song
2. もん7
3. フイルム
4. ミッドナイトコール
5. Hush A Bye

[メンバー] 武井努Sax、牧知恵子Pf、萬恭隆B、則武諒Ds
[収録] 松本 チクマ楽器 2014/4/19

あと3タイトルはそれぞれ「Jazzlive in Matumoto 3 / 藤井美智(Tp)4」「Jazzlive in Matumoto 4 / 藤井美智(Tp)4」「Jazzlive in Matumoto 5 / 俵山昌之(B)5」です。詳細は信州JAZZ民のサイトで見てくださいね。

これらのアルバムは今のところ信州JAZZ民のサイトから通販いただくか、僕から直接購入していただくか(持ち歩きますね。買ってくれるとうれしい)しかないのですが、今後販路が広がっていくのではないかと思います。また今回はCDという形(正確にはCDR)になってますが、本来の狙いはいま流行りかけのハイレゾ音源での配信だそうで、それが実現する日をこれまた楽しみにしている次第です。

Home

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。