Home > Archives > 2010-03

2010-03

松尾貴史 – なぜ宇宙人は地球に来ない?

Twitterとかで話題になっていたので、いつか読もう読もうとおもってて、先日本屋さんでようやく見つけて買って読んだ。Amazonとかで入手してもよかったんだけれど、やっぱり本屋さんにいって探すってのもオツなもの。

松尾さんが面白おかしく、でもすごく論理的に、世の中に蔓延する宇宙人やら風水やら霊魂やらなんやら、いわゆるオカルトと呼ばれるものたちを検証していく本。個人的には松尾さんと同じく「オカルト懐疑派」なので、この手の話ってのはだいたい眉唾だなーと思うのだけれど、いくつかは「ほんとにあるかも?でもなぁ」なんて感想を抱くものもある。実際はどうなん?てのが普通の人の感覚か。でもすごく信奉する人たちもいるし、あってほしいなーと思えるものもあるし。それらいろんなオカルト話をいちいち取り上げて、すごくまっとうな、そして客観的な、そして中立的な立場で読みといている、と思う。だからなるほどなーとおもうし、とにかく面白い。

個人的には神道的なものは信じたいなー、もしかして古代の世界はもっと神話的なものがあったのかなぁ(でもそれは自然に対する畏怖だったとおもう)なんて思うし、ロマン感じるけれど、これらオカルト的なものには、それに巣食う金儲けのネタにしている輩がたくさんいて(だいたいテレビにでてるような占い師なんてそんなんばっかり)、それらが少しだけ存在するホントのものを邪魔しているような気もせんではない。信じる心は純粋だから、それらを蝕むものは許しがたいなぁ。

ちょっと考えたら「そうやなぁ」とおもえる話ばかり。そりゃ宇宙人こないよ、地球に、わざわざ、ね(笑)

PHP新書 2009

佐藤勝彦 – 眠れなくなる宇宙のはなし

もともとこの手の本は大好きで、子供の頃にも図鑑の「宇宙」とかその類のモノばかり読んでいた。でもそれを突き詰めるようなことはしたことなく、興味ある本を見つけてはちょっと読んでみて、また忘れて、また読んで、みたいなことを繰り返してきているのだけれど、この本もまた気になったから読んでみた本。

内容としては古代からの人類の宇宙観、世界の成り立ちなんかをわかりやすく紐解きながら、現代の最新宇宙論のかじりの部分までをわかりやすく読み物にしてくれたもの。ややこしい数式やらなんやらでてこないし、ひとつのお話は2~3ページだし読みやすい。そしていくつかのお話(時代によって区切ってる)をまとめて6章にして、6夜で読めるように(でも眠れなくなるかも(笑))している。とても楽しい。

この本を足がかりにもっと宇宙のこと知りたくなるよなぁ。久しぶりにこんな本読んで、また夜空を眺めてみたくなった。宇宙って魅力的よねぇ。

宝島社 2008

(旧)2010.3月の日記

  • 2010-03-01 (月)
  • Blog

2010/3/31
Electric Psychedelic Dexie@三宮BigApple

前回やってみてこのトリオがすごくおもしろいということがわかったので、
今日もより一層エレキな感じで。
前回やった曲とかK作くんがもってきたジミヘンの曲とか。
それに今日は強力ゲスト・マダムヤンヤン(K美ちゃん)を交えて。
リハもわいわい言いながら、結構いい感じ。

ライブはおもった通りいいサウンド。
音がバカでかいのでちょっとそこはしんどいところあるけれど、
やっぱりエレキは爆音のほうが気持ちいいもんな。

曲もオリジナルやらなんやら、即興性が高いバンドサウンドでめちゃ楽しい。
このトリオだとなんでもかんでもアリみたいな演奏になるし、
細かく神経使うところもそういう音がでるし、
お互いよく聞こえててやりやすい。
なのですばらしくいい演奏になった。

ゲストマダムヤンヤンも気合入れて歌ってくれたので、
笑えるし盛り上がるし、もっともっとやれると思うけれど、
今日の感じ、なかなかよかったなー。

古いデキシー時代の曲でもブルースでもロックでもこのバンドなんでもアリなので、
次回はもっともっと世界広げてみたいなー。

2010/3/30
今週末にあるM原やんのライブ向けのリハ。
前回のライブ以来だから半年ぶりの集合。
P氏はまぁ年末にも会ったから(それでも3ヶ月ぶりか)そうでもないけど。
みんな元気そうでなにより。

最初からちゃんと集まって片っぱしから練習。
長くやってない曲やら、新曲やら、やってたけれどすっかり忘れてる曲やら。
いつやってもM原やんの曲はいいなぁ。
とくに春は心になにか響く曲多いのよね。

6時間にわたる長時間のリハだったけれど、
みんなへこたれつつもやりきった。あー、しんど、でも楽しかった。

終わってからみんなで王将いってわいわい。
週末が楽しみだ。何着よかな。

2010/3/29
風邪気味。昨日ちょっと暖かいのに安心して外に長いこといたからかなぁ?
昨晩から発熱してたので今日は何もないことをいいことに、ぐだぐだ。

2010/3/28
ATC方面へ。今日もコスプレイヤーがえらく多い。天気いいからか。
日が照っているところはあったか春の日差しという感じだが、
翳るとまだまだ寒い。油断してたらちょっと調子くずす。

めちゃ久しぶりに電車でいったのだけれど、
なんかニュートラムからの景色とか新鮮。

2010/3/27
宮岡信夫5@関目ブラウニー

ちょっと早めにお店につくと、まだ開いてない。
お店の前にあやしいカゲ、とおもったらM尾くんだった。
10年ぶり以上な感じ。元気そう(ちょっと巨大化?)でなにより。

メンバー揃ってからちょいとリハ。
というか、お客さん来ない(T.T)ので、いろんな曲を練習。
M尾くんのドラムが以前と同じ感じの不思議なグルーブで、とても気持ちいいし、
かっこよかって、うれしかった。

結局誰も来ず。なので、途中からただの飲み会になった(^^ゞ

2010/3/26
E.D.F.@桃谷M’sHall

ちょっと遅れてついたらS水さんはもういつものご飯やさんに行ってしまってたので、
慌てて追いかけてそのままごはん。いつも通り美味しい。
今日はリハもなしだったので、ゆっくり戻る。

年度末の金曜日だからだろうか、お客さんの出足遅し。
それでもいつものように演奏を開始すると、
いい感じで音楽がはじまり、お店もお客さんもいい雰囲気に。
今日も新旧いろんな曲を。ほんとS水さんっていい曲書くよなぁ。

2010/3/25
武井~箕作DUO@萱島おとや

久しぶりにDUOで。今日も持ち寄りパーティー。
今日は時間あったので鶏のマーマレード煮込みみたいなんつくっていった。

お店に到着したけれど、まだN井さんだけ・・・。
そのうちK作くんも到着したけれど、相変わらず全然増えないので、
そのままぐだぐだおしゃべりモードに。
昨日アメリカから帰国したばかりのK作くんの話がどれもおもしろく、
そのまま1時間ぐらいしゃべりまくってしまう。

お客さんがよーーやく増えたところで演奏開始。
いつものように阿吽の呼吸の演奏。リラックスできていい。
それを喜んでくれる人達がいてうれしい。
んで、ご飯も美味しいし。

今日も終電ぎりぎりまで演奏。慌てて電車のった。
いつもこうなっちゃうけれど、楽しいのよね。

2010/3/24
11tenors@三宮BigApple

ゆっくり集まってちょっとだけリハ。今日は久々に11人揃って。
もっと増えてもおもろいんだけどなぁ。

いつもはA崎さんがいろいろ段取りするのだが、
今日は「適当にやろう」といって、曲も何も決めずにいきなりはじめる。
ぐだぐだになるかと思いきや、これが功を奏して、
演奏が演奏を生んでいくおもしろい展開に。

いつも普通になってしまう曲も、適当に始まったスタンダードもどれも変化に富んでおもしろい。
やっぱこうでないとなぁ。
今日ももしかしたら席順が良かったのかなぁ。
むちゃくちゃな曲も、すごくハーモニーの彩りがいい曲もあり、
すごく楽しい演奏だった。

やっぱ同じ楽器ばっかりって楽しいな。

2010/3/23
オフ。天気悪し。腰痛い。書物とか。フライヤー作りとか。久しぶりに家事とか。

2010/3/22
いい天気だし、とても暖かい。
今日みたいな日だと外にいてもそんなに寒くない。

今日読み終えた本:佐藤 勝彦「眠れなくなる宇宙のはなし」

2010/3/21
譜面書きしたり。やっとこさ来月の分の譜面書き終える。
以前一度採譜したことはあるが、やっぱり結構間違ってるなぁ。
というか回転(て、いまは言わないか)遅くしてやったらとても楽。
というか、ファンクのバンドのホーンセクションてほんま適当なことがよーくわかる(笑)

2010/3/20
朝から非常に頭痛。それとふらふらする。大丈夫か?

2010/3/19
来月あるSomosmboのリハ。
新曲もあったりして結構盛りだくさん。
そんなに短くない時間のリハだったのに結構ばてた(^^ゞ。
相変わらずセッティングの悩み尽きず。
昔のやつに戻してみたら非常によかった、うーむ。

ちょっと空いたので、本屋とかいったりして、そのあと、もいっこ練習してへとへと。

今日読み終えた本:松尾 貴史「なぜ宇宙人は地球に来ない?」

2010/3/18
E.D.F.@俊徳道Crossroad

今日はカルテットで。
最近新しい展開をみせているE.D.F.。
やってない曲やることがおおいのに、今日譜面を一切合財忘れていってしまい、
あたふたする。が、やっぱり長年やってるだけあって、結構覚えてる。
でも不安やけどなぁ。

今日も懐かしい曲やら、最近やりはじめた曲をとりまぜながら。
カルテット久しぶり(?でもないか)なので、なんか勝手が違い、へんな気分。
ついでにへんなMCまでしてしまう。

ジャムおじさんが間違ってアンパンマンのパンを食パンと間違えたら、
それは何ぱんまん?

2010/3/17
MITCH@梅田ニューサントリー5

今日もじわっと集まって。
Tくんの髪が短いのにも見慣れた。
演奏前からK村はんとしょうもない話ばかりする。

今日は歌モノ多めで。
未だにだいたい曲覚えてるつもりでも、知らない曲がでてきたりして驚く。
というのとタイトル間違えて覚えてるやつもあったり。

1回目はじわっとしてたけれど、
2回目から徐々に盛り上がってきて、
僕自身もなんかエエ感じになってきた。
悩んでるセッティング、今日はまぁイケそうな感じなのだけれど、
それでもちょっと違うんだよなぁ。でもそこは勢いで(^^ゞ。

相変わらず素晴らしくスター性を発揮するMITCHの横で演奏するのは楽しい。
すごく自分の役割がわかるし、それにぴったりはまると楽しいことこの上なしやもんな。

終わってから、10周年だということで、ちょっとだけZIPに顔を出す。
飲み仲間に合うのも久しぶりでなんかほっとする。

2010/3/16
宮岡信夫4@関目Brownie

だれのかわからないけれど、手違いで今日はドラムレスに(^^ゞ。
この組み合わせで前もやってるので、なんか落ち着いてできる。
今日はM岡さん珍しい曲をたくさん演奏。譜面難しー。

このところブラウニーではなんか個人的にカウンターの中に入るのがはやってて、
カウンター越しにみんなとしゃべるのが楽しい。
でも決してこういう商売したくないけど。

2010/3/15
だいぶ体がしんどい。気のせいか?花粉か?黄砂か?
ま、なんでもいいがとてもしんどい。昨日から頭痛いし。
譜面書きのつづき。よーく聴いてるといままで気づいてなかったこと吹いてたりするので、
それも意地になって書いてみたり。時間かかるわぁ。

2010/3/14
松田一志@西中島南方D III

今日はOld New Skoolと題して、世代を超えたバンドで。
ぼくとM田さんが一番古いぐらいで、20代30代の若い人達と。
やっぱりこういう音楽ももっと若い人がはいってきてくれないと、流行らないし、
おもしろくならんからなぁ。

で、DIIIに。思えば数年前にここでライブする予定だったのに、
直前にN林さんが倒れて、そのまま来ずじまいだったのだ。
店員さんやらオーナーやらにも暖かく迎えてもらってうれしい。
すでにみんな来てたので、ちょちょっと準備して、
サウンドチェック、松田さんはいってリハ。
いつもやってるような曲もだいぶ感じが違ってくるし。

終えて、あんまりきたことない南方付近をうろちょろしてご飯食べて。
戻ってわりとすぐにライブスタート。

S田くんのオリジナルから始まって、いつものようにM田さん登場。
今日久しぶりのタイコK吉くんのグルーブがやたらとカッコいいので楽しい。
でもバンドがまとまりにくくて、僕は居場所難しい。
それでも若者たちの頑張りで結構面白い演奏になっていく。

あっという間におわってしまったけれど、彼らにも収穫あったかなぁ。

2010/3/13
James@高槻JKCafe

ちょっと早めにお店について、コーヒーもらう。いつもおいしい。
そのうちJamesやらH田さんやらEdもやってきたので、ちょっと打ち合わせして、
そのままぶっつけ本番。でもJamesの曲は難しいので、うーん、なのだが。

2回やったステージとも、スタンダードはともかく、
Jamesの曲がやたらと難しくて、まぁやったことある曲はうっすら覚えているのだが、
それでもやっぱり譜面読めなくて、まぁぼーっとしてるのもあるんだが、
いやー、難しい。んで、演奏の中身も難し。どうやったらおもしろくなるんだか。

終わってちょっとゆっくりしてから難波へ。
Tちゃんのライブに。Kちゃんも出るらしい。
Mぶくんやら久しぶりなMもきててなんだか楽しい感じ。
対バンがスカのバンドだったのだが、なんかうれしいような淋しいような。

Tちゃんのライブは思ってたよりだいぶ長いステージで、
弾き語りやらバンドやらいろいろカラーが変わっておもしろいし、
好きな曲も沢山やってくれてうれしかった。
相変わらず飲みながらのステージ。いいなぁ。

2010/3/12
オフ。一日譜面書なんぞ。来月あるSoulEXpress用に。
まぁ知ってる曲がおおいので、そういう意味では楽なのだが、
なんせ量が多いので、しかもきちんと作ってやろうとか思うと、
時間がかかるのだ。肩凝るし。

2010/3/11
お昼間ちょっとスタジオへ。その後そのままいろいろ練習したりするが、
なんかふらふらして集中力に欠けてきたのでやんぴ。
本屋に寄ってから帰る。

2010/3/10
オフ。家事とか。

2010/3/9
ちんどんの練習(できたら街歩き)やろうという話だったが、
折しもの悪天候(ちゅうか日本中雪だった、しかし神戸は降らない。しょうもな)で断念。
夕方大阪に出掛けて5月にあるBFOのライブの場所ニューサンにいき、
マスターといろいろ相談。気ぃよく引き受けてくれておおきにです!

2010/3/8
中島教秀3@萱島おとや

オリジナルとかをやりたいなーという話だったので、
ちょっと早めにあつまる(といってもだいぶ遅いけど(笑))ことになってたが、
全員遅刻(笑)。でもまぁ一度はこの3人でやってるので大丈夫か。
ちょっと音だして、あとはうだうだ。

今日も昨日試してみたアイテムで。
いいのか悪いのかいまのところよくわからないが、なれたらいいかも、という感じ。
精神的に余裕があれば、落ち着いたいい演奏になるなぁ。
やっぱりオリジナルは楽というか、自分の背丈サイズでやりやすいなぁ、あたりまえかー。

2010/3/7
宮岡信夫メイキンジャスオーケストラ@関目ブラウニー

久しぶりにビッグバンド。だいぶ早めにあつまってリハーサル。
なんてったって全部譜面やからなぁ。
まぁM岡さんのバンドなのでやり慣れた曲も多数だけれど、
今日は結構グレン・ミラーの曲があり、
よーーーく知ってるけれどやったことない曲もあって、
しかもああいうのって譜面初見ではむずかしかったり(^^ゞ。
でも刺激的ー、楽しいなぁ。

お客さんもおなじみさんからなんだかたくさんの人が集まってくれて、
やんややんやの盛況でいい感じのライブに。
一回目のステージはメンバーからピックアップしたコンボで。
Y尾くんかっこいいなぁ。

二回目はビッグバンドで。
そりゃ毎日譜面ばっかりやってたら嫌になるとおもうけれど、
こうやってたまに、しかも知ってて楽しい曲やるってのは、
とても面白いことだわ。

2010/3/6
たけタケ@河内松原Circle

半年ぶりくらいかな?今日はS水さんと。
こんなもんやろって時間にいったら早すぎた(^^ゞ。
マスターにお店開けてもらってちょと楽器出して吹いてみたり。
なんだか今日はしっくり来ない感じ。

そのうちS水さんもやってきて、うだうだしゃべり、
お客さんがだいぶ来てくださってからライブ開始。

S水さんとのDUOは慣れたもののハズなのだがなんか今日は変な感じ。
いつもS水さんに任せっきりすぎるからかもな。
それよりもなんか楽器が遠い感じでコントロール難しく、
なにより音が気に食わなくて、演奏するのに四苦八苦。うーん。
まだまだ迷いの中か。

終わってしばらくうだっとしてから高速で神戸へ移動。

梢@深江ZINK

HAPPY SOURCEというイベントへ。
もうなんどもやってるイベントだそう。ZINKも久しぶりだなぁ。
相変わらず若者だらけ。夜中のイベントなのに賑わってていい感じ。
ちょうどダンサーがいろいろやってるらへんで到着。
バンドメンバーもだいたい同じ時間に到着したので、
そのまま準備。みんな久しぶりねぇ。

ちょっとだけ打ち合わせしてすぐにステージへ。
いままでダンスやらBMXやらと動きのあるものばかりだったところにいきなりバンド登場なので、
会場も面食らった感じだったけれど、梢のキャラがそれを勝り、
3曲ほどやったところからぐぐっと一体感が。楽しいなぁ。
でもだいぶ曲忘れてて(^^ゞ焦った焦った。

でもなんだかいい感じで短いステージを終了。
もっとたくさんやればもっといい感じにまとまるだろうなぁ。

若かったら朝まで遊んでいくところだが、
なんかこのところだいぶフラフラするので、ちょっとあれこれ見たあとに帰る。

2010/3/5
今日もヒッキー。なんもなく2日間もあくのなんていつぶりか?
確定申告を出しに行く。3月になってるからか結構混んでいた。

2010/3/4
ほんとにめちゃめちゃ久しぶりに家からでなくていい日。
家事したり確定申告書つくったり。

2010/3/3
T山さんちでだいぶゆっくりさせてもらって、前回同様ご飯もたべさしてもらってから、
ゆっくり出て、また電車の旅。車窓の雪景色もだいぶなくなってきて寂しい。

2010/3/2
疲れがあんまり休まることもないうちに名古屋へ。
今日は久しぶりに近鉄特急での旅。ぐーすか寝てるうちについてしまう。

藤山英一郎セッション@名古屋JazzInLovely

ちょっと遅れてお店に到着。
先月あったとこなので、いったい今日がいつかわからなくなりそう。
またK濱さんとマウスピース談義をして、とりあえず借りておくやつを決めて、と。
ちょっとリハーサル、先月やったやつとかいろいろ取り混ぜて。

結構時間かかってしまったので、近所でちょっとご飯たべてすぐ戻ってステージ。

今日はギターとのクインテットなので、
こないだとは少しサウンドのテイストも違って、なじむまでしばらくかかってしまう。
先月T山さんにいわれたことを気にしながら、
セッションといいつつも全体の景色変わるように心がけるが、難しいなぁ。
というより自分の演奏よくないなぁ。うーん。

なんかへんなイメージを引きずりながらやってたのか、
終始まとまりなくて、難しい演奏になってしまった。
もとメリハリ必要よなぁ。うーーーーーん。

2010/3/1
チェックアウトの時間にロビーに集合。
出演してた主に関西圏のミュージシャンがぞろぞろ。
だらだらとしゃべったりしたあと、別れてそれぞれの行き先へ。
E.D.F.組はもちろん香川へ(笑)。

今回は誰も飲みすぎることなく(いや、少しS水さん調子悪し)、
わいわいと香川へ。いつものように美馬までいって峠を越えて香川へ。
峠の道の駅によったあと、
谷川~三嶋~やまうち、と足早に3件まわって、いつもの西村ジョイに寄って、
んで、やましょうに寄って帰る。T中くんがちょっと早めに戻りたいらしく。
保育所って大変ねぇ。

みんな疲れてる中、N川さん頑張って運転してくれて、
予定通りに本州に復帰。途中T中くんおろして、
ぼくも西宮でおろしてもらう。お疲れ様。

しかしもう3月か。はやい。はやすぎ。

Home > Archives > 2010-03

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。