Home > Archives > 2007-07

2007-07

ビール・フェスタ

いやー、久々にみました、おバカ映画!!たんにアホみたいにビールが消費されるだけの映画(笑)

ストーリーは2行ぐらいで書けてしまえそうなぐらいなので、書かないけれど(笑)、とにかくビールを飲みまくるシーンばかりの映画。CGもあったけれど、実際に呑んでるシーンもあり、あんなに速く呑めるものなのか?!を目を疑ってしまう、それほど見事。

感心したのは、ビールひとつであんなけいろんな遊びがあるということ。卓球のやつとかやってみたいな(卓球台の4隅にジョッキをおいておき、普通に点を取られたり、ジョッキに玉をいれられたりすると、呑まなければならない)。缶ビールのはや呑みはあーやるのかー、とかとか。

しかしおおっぴらにドイツを悪者に仕立て上げられるあたりが、戦勝国の癖というかワンパターンというか。でもそれがおもろいんだけれど(笑)。夏の暇な時間にはぴったりの映画ですわん。

江國香織 – スイートリトルライズ

ちょっと変わった夫婦、そう、ひととのつながりが少し不得意な2人、の物語。単にその夫婦の愛の形、そしてそれぞれの浮気の形、という話だけにはとどまらない。

江國さんの本にしてはすいすい読める本だった。それともこのひとの文章に慣れてきたのか。いつもよりこまかく描写してるからだろうか。しかしこの人の文章ででてくる「ずぼん」てひらがな、めちゃ江國さんぽいと感じるのよね。

そういった夫婦の少しずつ変化する日常を描きながら、すこしずつウソをついて、そういうウソがあったことを思い出す。それは必要なことなのか、そうでないのか。この物語を通して人生の含蓄をたくさん語っているように思う。

好きな台詞
「なぜ嘘をつけないか知ってる?人は守りたいものに嘘をつくの。あるいは守ろうとするものに」

幻冬舎 2006

スイートリトルライズ

スイートリトルライズ – Amazon

よしもとばなな – デッドエンドの思い出

ひさしぶりのばなな。

あとがきでも書いてるように、彼女自身も、僕も、一番最後に収録されている表題でもある「デッドエンドの思い出」という短編がとても気に入った。

悲 しいちょっとおどじな女の人の話だけれど、失恋して落ちこんでいるときに生きるヒントをくれる西田君という男の子の有り様がとても心に響く、というか、こ んなひとがいたらほんと幸せな気分になるだろうなーと強く思った。こういう人に憧れるけれど決してこんな人にはなれないだろうなーと思ってしまうのがくや しい。でも友達にいてほしいタイプやなー。

他の3編もあわせて、全4編とも女性が主人公。どれもテンションたかくなく、普通に生きていて、喜んで悲しんで、そんな人間模様が、ちょっと弱った心にやさしくしみる。

文藝春秋 2006

デッドエンドの思い出

デッドエンドの思い出 – Amazon

(旧)2007.7月の二期

  • 2007-07-01 (日)
  • Blog

2007/7/31
鴨川リバーサイドラバーズ@京都CANDY

へんてこな名前つけたけれど、
ふつーにボーカルのY枝さんフューチャーしたセッションね(笑)。
はよいきすぎて店しまってたしー。本読みながらみんなを待つ。
集まったところで曲の相談もほどほどに、
Y枝さんらとだらだら、ひさしぶりーとしゃべる。

ライブは一回目はわりときっちりきめてやる感じだったけれど、
2回目はもうその場その場で決めていくセッション。
今日もY枝さんがもうたまらんかっこよくて、
一緒にやってるこっちもテンションあがるあがる。
週の前半だったからお客さん少なかったのが残念だが、
結局演奏はそんなん関係なし。

あー、おもろかった。
しかし京都は暑いな。


2007/7/30
昼から例の土建屋にいくが、
ちょっとあった用事もすぐにおわってしまったのでそのまますぐ帰る。
しかし月末だからか、えらい混んでて暑くてふらふら。

2007/7/29
昼前まで宿でうだうだっとし、
暑いさなか宿をあとにする。
途中市内でラーメンを(またか!)食べて、
そのまま高速道路でいっきに帰宅。
家でいったんだらーっとする。
んでから、夕方再び出かける。

竹田逹彦(Ds)4@本町jaz’room nuthings

今日はほんとすごいライブ。
Tっちゃんのバンドと東京からWhat’s Upやもん。
これはみないと損!みたいなライブになるはず。

お店に到着するとWhat’s Upのリハ中。
いきなりかっこいいー。なんじゃこら!
実は初めて見るのだけれど(一枚目のCDはもってたりする)、
ここまでハードバップマナーだとはなー。
さすが増原さんというべきか。

そのあとTっちゃんバンドのリハ。
音だけちゃちゃっと確認して終了。
そのあとご飯たべたりしてるうちにライブスタート。

まずは僕らの出番。
いつもの曲やら新曲やらやら。
以前ここnuthingsはえらいやりにくいイメージあったのだけれど、
今日は普通にできる。
一段とTっちゃんのタイコが鋭い。めちゃかっこいい。
自然とバンドもいいグルーブだしいい音だし。
やっててめちゃ気持ちよかった。

続いてWhat’s Up。
リハでもスゴかったけれど、本番はよりいっそうすばらしい。
ミニツアーの最終日ということもあってバンドの息もぴったりだし、
何よりもメンバー5人とも達者でかっこよすぎて、ノックアウト。
バンドらしいバンドみたのん久しぶりな気がするなー。

最後にはぼくとTっちゃんはいってセッションも。
譜面よめへんいうてるのに、えらいよーさん音符読まされるしー(T_T)
でも、楽しかった!ほんま。えーライブやったんちゃうかなー。
お客さんもみんな楽しんでくれたようでよかったよかった。

この企画、またやってほしいなー。

2007/7/28
朝早起きして(ま、僕らにしては、やけど)8時に大阪駅前へ。
そこでGルと魔Hをひろう。朝だけど既に暑い、汗だく~。
そっから高速飛ばして一路和歌山へ。

そこまではすいすいだったが、
夏休み最初の土日だからか和歌山ICからはだだ混み。あぢー(T_T)
やっとぬけだしてしばらく走ると見慣れた車が。あ、Mや。
ということでMやTちゃんと合流。

そのまま和歌浦まで走って(ちょっと迷ったが)お店に到着。
海の前の絶好のロケーション!!海!うみ~~!!
暑いのもあったので、とっとと水着にきがえて、と。
のんびり風にあたったり、ちょっと砂浜歩いたり、
早速ビール呑んだり。いい天気でよかった。

PA部隊がだだ遅れできたあと(笑)、機材をセッティングして、
やっとこさリハーサル。
なんだか洞穴的な感じのステージなので、
雰囲気が抜群、なんだか楽しい。

The Miceteeth@和歌山和歌浦Bagus

今日は夕方と夜に2回にわけてのステージ。
一番最初はMTから。
ゆるっとした雰囲気のなか始まったライブ。
なんかやっぱりやっててすごい気持ちいいし、
楽しい。お客さんも楽しそう。
海沿いということもあって雰囲気も最高。
しかし暑いなー。
つづいてHAKASEさんのステージ。
だったが、あまりにも暑かったので部屋でダウン。

少し涼しくなってから浜にでてバーベキューなんかを楽しむ。

2回目は最初にSKAINANが出演し、
その後をうけてMTが。
夜だから照明も煌々としてていい感じなんだが、
これがめちゃくちゃ暑くて、
何もしなくても汗だく。
Kちゃんなんてふらふら。
ぼくらもふらふら。
でもステージはめっちゃ楽しくて、
最後までゆるっとしつつもノリよく。

しかしステージ終わったあとは全員へばってしまい、
部屋でしばし倒れ込む。
それほどあつかったんだもん。
ほんとからからになってしまった。
でも楽しかったからいいかー。

その後浜辺で夕涼み。
その後お腹減ったという魔Hつれて市内へ戻ってラーメンやへ。
めちゃくちゃ以前にいったマルイ。
うろ覚えだったけれど無事たどり着いてよかった。うまいし。

宿に戻り、満腹で涼しいのもあって、
こてんと寝る。

2007/7/27
Japonismo@心斎橋ClubCamon

今日もはやめにあつまってリハーサル。
ちょっと広めにバンドの場所をとったらだいぶ楽になった。
Hidekiさんも迎えて一通り曲を確認。
やっぱHidekiさん、華あるなぁ。

今日も本番までえらい時間あったので、
眠かったのもあるし、今夜も長いので昼寝。
結構本気でねてしまった。

で、本番。今日は1回だけなので、
おもいっきり1時間のステージを。
途中先日セッションしたVやんも飛び入りしたりもし、
賑やかなライブだった。しかし今日はよーけ間違った(反省)。
終わってからちょっとゆっくりしてから近くでMこちゃんを拾い梅田へ。

USH3@西天満OnAndOn

今月頭のライブでは僕のミスでCDとばしてしまってえらい目あったので、
今日はそのリベンジ(?)のつもりで同じ曲をやる。
先週このお店は周年だったこともあり、
お客さんが少なめだったのだが、
そんなん関係なしで盛り上がる。
というかやっぱりこういうサウンド(ディスコものね)って盛り上がるわぁ。
最後まで曲順もよく、テンポよくいってよかった。
ほんま前回なんでスカタンしたんやろ(T_T)

明日はめちゃ早いので、終わってちゃっちゃと帰る。

2007/7/26
ちょっと天気が心配だったけれど、夜、ストリート。
だいぶ暑い!とくに街中はなぁ。
淀屋橋まで歩いたらそれだけで汗だく。
でも、橋の上は風がわたってすこし涼しい。

昨日は天神祭だったから街は静かかなとおもったけれど、
そんなことは全然なくて通常営業だった。
なんか調子に乗っていっぱい吹いてしまった(^^ゞ。
ひさしぶりに典型的な酔っ払いのおっさんもみたし。

2007/7/25
夜ハポニスモのリハ。
明後日のメニューをかたっぱしから。
新しい曲もあっていい感じ。

2007/7/24
山田能史ラテンセッション@心斎橋Club Camon

午後にお店に入ってリハ。
一通りざざっと。
今日はPfが久しぶりのMさん。元気そうで何より。
あとはTちゃんに、Vやんと、結構豪華なメンツで楽しみ。
リハ終わってからライブまでずいぶん時間あいたので、
心斎橋をぶらぶらしたり、飯食ったり、昼寝したり。

ライブは平日ということもあってちょいとお客さん少な目だったのが残念だが、
演奏はかなりラテンぽいカンジで楽しかった。
ちょっと吹きすぎちゃった(反省)

2007/7/23
オフ。夕方前からなんばへ出向く。
初めてなんばパークスにいってみた。
映画みるため。
開始までの時間、パークス内をぐるぐると。
めちゃくちゃ広いのねー。8Fまであるし。
服屋さんもほかのデパートやらモールとはちょっと違う感じで、
こりゃゆっくり来てみたいなー。

映画は「ハリー・ポッター」。
え?大人がみたってええやん(笑)。
魔法の国の話やけれど、話もどんどん大人向けになってるし、
何よりも主人公達が実際に偉い年くってるのがおもろい(笑)。
まだまだ続きが気になりますなぁ。

2007/7/22
E.D.F.@川西HANARE

久しぶりのHANARE、一年半ぶりかな?
相変わらず美しい建物。日本家屋ってほんま落ち着くなぁ。
お庭も緑が萌えてとてもいい感じ。
ちょっと早めに集まって設営からはじめ、
音がちゃんといけることを確認したらリハ終了。

楽屋代わりの畳の間でぼーっと。
昨日あんまり寝てないから昼寝代わり。

んでライブ開始。
お客さんがいっぱい集まってくれてうれしい。
クライドの面々も久々に。
この顔みてるとツーリングに来てる気分になってしまう。

今日もE.D.F.なライブ。
場所が変わったからといってもペースも何も変えない。
でもそれがいいとおもうな。
相変わらずなS水さんのMCもある意味冴え、
演奏もえー感じで。
個人的にはちょっと自分の音が気に食わんかったのだが、
それでもバンドの演奏はとても良かったように思う。

終わってから軽く打ち上げ。
なんだかんだとしゃべるのは楽しい。
いつもよりは早い時間のライブだったのだけれど、
気づくともう深夜、ありゃりゃ、帰らなきゃ~。

2007/7/21
The Miceteeth@南船場&’s

2回目となるアンヅでのライブ。
今日も午後に集合して機材を運び込んで準備。
一度ライブやってるからどういう感じでやるかはわかってるので、
セッティング終わってからサウンドチェックしながら、
ちょっとずつ調整して、あと曲の確認をやったらリハ終了。

その後ご飯たべたり、階下の喫茶でだらだらしているうちにイベントスタート。
毎度毎度のDJ TamakiとKGBのステージから。
満員なのでみれなかったけれど、階下までその騒ぎようが聞こえてくる(笑)。

んでからMTのライブスタート。
今夜は2ステージの1回目はゆるゆると、
2回目はアゲアゲでやる感じでいこうということになってたので、
ライブ始まってから珍しい曲順におや?と思った人も多かったのでは?

でもやはりMTのライブ、お客さんも熱い。
ライブはすっごいゆるゆるやってるけれど、
それがダルい感じにならへんのよね。
やってるこっちも楽しい。いつも楽しい。

ゆるゆると盛り上がって、
最後はアンコールにつぐアンコールで、
こっちもやりきった感満載。燃え尽きたわー(笑)。
今日は久しぶりの曲とか大好きな曲もやれて、ほんま幸せ。
思いっきり吹いてしもたもんなー。

終わってから近所のお店で打ち上げ。
ええライブやったあとの打ち上げはみんな生き生きしてる。
さる話の流れから僕ら3人のホーン隊にも名前ついたし(笑)。
へっへ、これからも楽しみだわん。

2007/7/20
昼から明日のMTのライブの練習。
今日はホーンの連中が揃わなくて僕だけだったので、
久しぶりの曲とかを中心にリズム練とか。
しかし曲多いなー。
こんなけやるのツアー以来か。

あと、次のシングルの音のほぼ出来上がりのをZが持ってきてくれた。
これがめちゃすばらしい出来!
これだけでも十分だけれど、最終的にどうなるのやら??
しかしほんますばらしい音やわ。
ええバンドやわ!!

その後桃谷へ移動。
S水さんと落ち合って飯くいにいく。
あぁ、今日も雨か・・・・

E.D.F.@桃谷M’sHall

誰も覚えてなかったのだが、
今日はT中君がお休み。なのでカルテット。
最近突然カルテットになると、
メロディーをちゃんと覚えてなかったりして結構焦るのだな。

今日ものんびーりした雰囲気のなかでのライブ。
ワンホーンなので、結構自由に吹きまくってみたり。
まだ楽器を吹いてると、
どうもCPのマスターの顔がちらついてしまう。降りてきてるのか。
音楽はいい感じなのだけれど、
それをじっと後ろから見てる冷静な自分も。
なかなかひとつになれない。不満。

それでもみんなのおかげで元気わけてもらえるし、
だいぶましになってきたなーと思えるのだが。

今日はS水さんとのDUO曲「春の砦」
のタイトル元でもある、作家の先生もご来店。
はじめて披露できて、喜んでくれて、うれしい。

2007/7/19
昼過ぎからあさってのMTのライブにもちょっとおまけででる、
PBの練習に参加。
今回はゲストとして。
前まではサックスでやってて、
途中からKちゃんのギターに変わって、
今回は僕入って4人で。

様子は全然しらなかったのだけれど、
好きな曲とかやってくれてうれしい。
一段とのんびりした気分になる。

そのあとUSHのフライヤー撒き。
初めて行く店やら、Hラクが店番してる店やら、
久しぶりの店やらをはしご。
結局朝までコースになってしまった(^^ゞ

2007/7/18
お昼からUSHの練習。
こないだミーティングしてライブの方針やら曲順(仮)やら決めたので、
あとはそれに即してやっていくだけ。
作戦の一環として考えた曲のつなぎやら、
まだ未完成の新曲のこまかい部分をつめて、
だいぶ見えてきたねー、ライブが。
いつも1ヶ月前ぐらいから不安になるからねぇ(^^ゞ

その後N田くんと途中でMITCHひろって梅田へ。
一旦お店にはいるが、そのまま来てたTくんも伴ってご飯へ。
結構たっぷり食べたけれど、安い~~。

MITCH@梅田ニューサントリー5

今日もごきげんな感じ。
いつもたのしいけれど、今日ものっけから楽しい。
音楽やっててよかったなといつも思う。

なぜか今日も3セット目にO迫氏が登場し、
一緒にセッション。
ほんま愛すべきキャラだわ、このおっさん(笑)

2007/7/17
オフ。いろいろと家事とか。
しかし一番肝心なことをスカタンこいてできなかった、トホホ。
ま、調子悪かった楽器を調整してもらったから、
よしとするかのぅ。

2007/7/16
午後からN林さんのレコーディング。
春先からさんざんやってきたこの作業も一応今日で最後。
ほんまやっとこさ感ひとしおだわん。

N林さんの歌入れと、
僕のSAX入れを交互に。
予定してなかった曲にもあったほうがいいというので急遽入れたりも。
スローな曲でボボボボーって吹いたのおもろかった(笑)。

あと今日はできるだけ小さい音で録ってみたりも。
以前とって気に入らなかったものの修正やら、
テイク変えやら、
セクションのやりなおしやら。
結構たくさんやったな。
疲れたけれど、楽しい。

このHりんのスタジオはほんと落ち着く。
庭の緑もすごく萌えてて、
へんな顔の猫が散歩して。

あとは仕上がりがどうなるか、
それがめちゃめちゃ楽しみ。

2007/7/15
夕方ちょっとだけコーナーポケットに顔をだす。
K幡くんのトリオのライブがちょうど終わったところだった。
Yヵ川さんに、久しぶりのJ麻。
お客さんにはEみちゃんやらKースケやらS水くんやらも。

移動して武庫之荘へ。

生島裕文4@武庫之荘Mクアトロ

台風が過ぎ去り中という中なので、
なかなかお客さんが心配だったけれども、
いつものように来てもらえてうれしい。
今日はメンバーそれぞれ時間無かったので、
本番ぎりぎりの集合となったので、
割合に慣れた曲とかを中心に3ステージ。

最近のこのユニットのライブの中では落ち着いてた方ちゃうかな。
今日は久しぶりにソプラノももっていった。
なので、ソプラノ吹くシーンも増やしてみたのだが、
今日はなんだかテナーより馴染みいい感じだった。
普段ソプラノでJazzやんのん不得意なんやけれどなー。
今日は心地よかった(笑)。


2007/7/14
MTでROKKO SUN MUSIC 07に出演する予定だったが、
先日からきてる台風4号のせいで中止に・・・・・(T_T)
ま、おかげで家でゆっくりできるからいいけれど。
相変わらず何もやる気しない。

2007/7/13
久しぶりに淀屋橋ROYAL HATへ。
近づいてる台風のせいで雨なのが残念。
お店について軽くサウンドチェックをして、
本番までだらだらしゃべったり。

坂井原5@淀屋橋ROYAL HAT

久しぶりだけれど、
ここはやり慣れた感があるので、
すぐになじむことができる。
でも今日はちょいと僕自身のエネルギーがエンプティーというか、
やる気はあるのだが元気でない感じで、
演奏は普通なんだろうけれど、
僕は違和感、はぁ。
まぁ仕方ないけれど。

休憩中にみんなに元気わけてもらったら、
後半はなんだかちょっと復活した。
ありがとう。
しかし、それでも元気ないのは変わらないので、
さっさと帰ってはやくに寝る。

2007/7/12
明け方まで呑んだくれてしまったので、
倒れるように寝て、
はっと起きるとお昼前!!
こりゃいかんと起きだして準備して、
コーナーポケットへ。
なんとか出棺ぎりぎりに到着。
まだ別れを惜しむ人たちがたくさん。

最後にマスターに挨拶。
昨日は笑顔だったのに、
今日はいやいやな顔。やっぱ別れたくないのね。
額に手を当ててお祈り。安らかに。
でもまだまだ僕たちと一緒にいてね。
お疲れさまでした。

出棺するとき、
さすがにいままで気丈に振る舞ってたかーちゃんが泣いてたのは、
寂しかったな。

焼き場に行って帰ってくるのを待つひとたちとわかれて大阪へ。
あさってあるMTの出番のための練習。
久しぶりに会うMTの連中、変わってなくてうれしい。
ひとり元気無く凹んでる僕に、
みんなの元気がしみ込んでくる。うれしいな。
久々にみんなで出す音はやっぱり楽しいし、
あさって楽しみだなー。台風だけが心配。

うだうだしながら練習し、
終わってさすがにしんどいので帰宅して、
しばらく休憩してからまたコーナーポケットの様子を観に行こうと思ったが、
どうやらみんなさすがに疲れて
(そりゃ3日間いっぱなしの人もおるしねぇ)
7時頃に解散したそう。
あぁもう一度会いにいきたかったな。

時間感覚のない3日間だった。
火曜日のお昼から今夜まで、
まるで一続きの一日というか一瞬というか、
どんなけ時間がたったのかわかんない。

ほんと、いま振り返るとお祭りのようなお別れやった。
葬儀屋さんにしきられるわけでもなく
時間にしばられるわけでもなく
お店に棺をでーんとおいて、
たくさんの花束に囲まれて、
一日中ベイシーが流れて。
たくさんの人が好きなときにきて、
マスターと時間を共有して、
好きに帰る。

悲しいけれど、こういうのがいちばん自然なお別れの仕方なんちゃうかな。
マスターを知る人が集まってマスターの話をし、
マスターが好きな曲をみんなで聞いて、
みんなでマスターへの気持ちを分け合って共有して、
なんかのお祭りのよう。

しかしよく泣いたなー。
こういうときって
気持ちのチャンネルが開きっぱなしになるようで
自分のやら集ったみんなのやらの気持ちが
だーっと流れ込んでくるのよね。
こっちからもだーっとたれ流してたけれど。

いまはお祭りのあとの気分。
ぽつんとしてるとすべては夢のよう。
現実に戻りたいような、夢を見続けたいような。

2007/7/11
昼一番にUSHのミーティング。
今回はいままでの反省から(笑)、
早めにライブの内容決めてしまおうということで。
限られた時間の中でささっと作戦会議。
うん、今回もいい感じになりそうよ > ALL

終わってから慌てて戻ってコーナーポケットへ。
店やら前やらにたくさんの人が。
誰しもが突然の訃報に呆然となっている様子。
そうしているうちに棺がやってくる。
みんなでお店の真ん中に安置。
そしてベイシーのレコードが鳴る。

みんなで代わる代わるマスターに挨拶。
ほんとたくさんの人が来た。
近所の常連さんから、出演してきたたくさんのミュージシャン、
同じ喫茶やライブハウスを経営してるひと、
僕のように学生の頃からたむろしていた先輩諸氏、
まさにいまマスターに育ててもらってる学生たち、
いまは関西を離れているひとたち、
関東の方やら、その他やら、
いちばん遠い人はNYからK川さん。

一旦三宮に出たりもしたんだけれど、
今日はほんどの時間をコーナーポケット
(というか店の外とか)で過ごす。
何ができる訳でもないのだけれど、
店にいるということだけで、何かの力になるような、
というか、自分の居場所があるような、
そんな感覚。

結局明け方までだらだらしてしまった。

2007/7/10
朝、Kースケから突然の電話。
仕事の話かなとおもったら、
なんか嫌な予感がしたら突然の訃報。
お世話になってる(というかなりっぱなしの)
コーナーポケットのマスターが亡くなった、と。

もう何がなんだかわからない。
とにかく周りの関係ありそうな人に連絡をして・・・・。
あとは頭がぐるぐるして何も手につかず。
どうしたらいいのか?

とにかく一度三宮へ行かねば。

荒崎BigBand@三宮BigApple

ちょいと上の空のままでごめんなさい。
うまくまとまらない。
というかあんまし集中できなかった。
精一杯はやったつもりだったんだが。

帰り、そのままマスターの自宅へ。
近くの駐車場でEみちゃんに会う。
待っててくれたらしい。
一人でいくの嫌なので、も一度つきあってもらう。
自宅にはN藤君とかも来てた。

布団に横たわっているマスターは寝ているよう。
少し顔色が悪いかな?
でも黙っているだけだから、
「どないしたんんやー?」と起き上がってきそう。
それほど自然な感じ。

かーちゃんの顔みたら泣いてしまった。
なんでかわからないけれど、涙があふれる、
Eみちゃんともぐずぐず泣いてしまう。
なんでか最近泣き虫になってしまったな。

その後も次々にやってくるミュージシャン達と、
残念なことやな、と言い続ける。

誰もが生まれたら死にゆくのは平等なことだけれども、
このタイミングでマスターの順番というのは、一番ないんんちゃうんかな。
悲しい、寂しすぎる。

眠れない。

2007/7/9
久しぶりに練習、
というかマッピかってそんままのアルトを試しにいってみる。
いつもの公園でやってたけれど、
雨が降ってきたので、
近く高架道路下へ避難。
たまたまみつけた場所だけれど、
なかなかいいなー。

2007/7/8
お昼に布引ハーブ園へ。
夏の間ここで週末祝日はお昼にライブやってるのだ。
実はここハーブ園にくるのは初めて。
神戸に住みはじめて20年近くたつけれどなー、わはは。

神戸って海際は建物だらけだけれど、
ちょっと山に入ると自然だらけなのよね。
そんななかにつくられてる自然の公園、ハーブ園。
新神戸からゴンドラでゆられること10分ほどで到着。
下界とはまるで別世界。

一番見晴らしのいいところにステージ。
雨降りそうな天気だけれどもってくれよー。
リハをちょっとしてからすぐに本番。

僕らも自由にやるし、
ストリートやってるような感じなので、
お客さんも自由にみてる。そんな感じが、
休日の昼下がりにとてもあってる感じか。
3回やったけれど、どれも楽しかった。
お天気もってよかったなー。

終わって帰宅してうだうだっとしてから、
夜中に今月末のライブのリハに。
Tっちゃんの新曲がかっこいい。
これまたこのライブ楽しみよー。

さすがに連日夜中起きてるのでふらふら。

2007/7/7
七夕。
兼ねてから「晴れたら遊ぼう」といってた(笑)友人T宅にいく。
久しぶりにあって、だらだらしゃべったり、
呑んだり、ゲームしたりしてリラックス。
結局すっかり朝になっちゃった(^^ゞ

2007/7/6
夜中、USH3@梅田OnAndOn。
このところ毎月のように出てるので、
慣れてきた、というかなじみ方というか入り方がわかった、というか、
KENT氏のイベントにすっかり定着した感じ。

1回目はなんなく済んだのだが、
2回目の途中でハプニングが。
作ってきたオケが途中で飛んだ・・・。
というか途中から鳴らなくなって、
最初はPAのほうのトラブルかと思ったが、
実はオケの板のほうのトラブルで、音がはいってなかった。
焼いたときにはなんもエラーでなかったのに。
ちゃんと確認せずに持っていった僕のミス。

その場はなんとかなったけれど、
ほんと大変申し訳なかった。すんませんー。

2007/7/5
夜、久しぶりにストリート。いつぶりかな(忘れた)。
いつものように適当にはじめてみる。
今日はなんだか僕自身いい感じ(?)で、
季節がいいし、外ってのも手伝ってか、
一人で盛り上がる(笑)。

3回目には途中話しかけてきたJさん(Tp)も飛び入り。
遅くまでたくさん吹いたけれど、
楽しかった、あまり疲れてないなー。

2007/7/4
EBAJIN@中崎町CommonCafe

お店にはいると名古屋からK田くんが。
物知りな彼にいろいろ教えてもらう。
iPod関連では、へーーーって話のオンパレード。

お客さんがひいてから準備してリハーサル。
曲自体は心配ないが、
なかなかやりやすい感じに音がならなくて苦労。
それでもなんとかいい音になるようにと。

で、本番。
音になじんでしまえばあとは好きにやるだけ。
EみちゃんとMっちゃんはどんな感じか知ってるから、
B場くんがどんな風にやるのかを聞きながら、
4人でできる音を作り上げる。

こういう音楽は久しぶり。
音と音が重なるのがよく聞こえる音楽。
このユニットのほとんどの曲が歌詞のないインストもの。
役割分担というのが薄いというか、
4つの音が均等に混じる感じ。
気が抜けないけれど、そういうところが楽しい。

4人で出す音もすばらしかったけれど、
EみちゃんとB場くんのDUOがすばらしかった。
やっぱりこの人らはすごいわ。
そしてこのユニットは始まって間もないのに、
たくさんのオリジナル曲をつくってて、
それがどれもめちゃいいのよね。

だからやりながらお客さんのような気分。
あっという間にライブ終わってしまった。
いやー、すごいな。
こういう音楽久しぶりやって、
めちゃくちゃ刺激になった。またやりたいな。

終わってからみんなでうだうだうだうだ。
マスターとしゃべってたらえらい時間になってしまった。
眠い。

2007/7/3
昼からUSHのリハ。
新曲の構成をちゃんとしたり、整理したり。
形になってうれしい。
それとは別に新しいネタの確認とかとか。
来月のワンマン、がんばらなきゃなー。

終わってから六甲へ移動。
明日のライブのリハ。
M口さんとのライブはめちゃくちゃ久しぶり、いつぶりやろ?
B場くんにM田さんのトリオ。
こんなんおもろないわけないやんかー!

うだうだいいながら、
それぞれの曲にどう入るかをやりながら相談。
オリジナルばっかりだけれど、どれもめちゃかっこいい。
前から言ってるのだけれど、
M口さんの声と僕の音は良く混じる。
今日もそうやった、すごいなぁ。

全体のビジョンが見えたあたりで終了。
明日が楽しみやなー。

2007/7/2
オフ。
久しぶりに家にいる気がする。
何もやる気はなかったけれど、
掃除、洗濯とかの家事をしたり、
あしたのリハの譜面を書いたり。

2007/7/1
ゆっくり寝てから、
珍しくレッスンにいったり、
そのまま用事をだらだらしたり。

Home > Archives > 2007-07

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。