Home > > 週刊新潮編集部 – 黒い報告書

週刊新潮編集部 – 黒い報告書

週刊新潮で1960年からはじまった、実際の事件(色恋沙汰多し)を脚色して短編物語にして連載していたシリーズからの抜粋。新田次郎やら岩井志麻子、内田春菊、はたまたビートたけしまで、実にたくさんの執筆者がこのコーナーを担当したそう。

一話一話が短く読みやすい。また時代を感じさせる事件から、最近でもこんなことあるのか?みたいな事件までさまざまでおもしろい。でもだいたいが愛欲もの。なので濡れ場があったりして、電車で読んでるとちょっと恥ずかしい(笑)

ま、時代変われど男女は変わらず、ということか?

新潮文庫 2008

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2009/11/04/%e9%80%b1%e5%88%8a%e6%96%b0%e6%bd%ae%e7%b7%a8%e9%9b%86%e9%83%a8-%e9%bb%92%e3%81%84%e5%a0%b1%e5%91%8a%e6%9b%b8/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
週刊新潮編集部 – 黒い報告書 from Ending Of Beginning II

Home > > 週刊新潮編集部 – 黒い報告書

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。