2020.9月のスケジュール

<!– wp:columns –> <div class="wp-block-columns"><!– wp:column –> <div class="wp-block-column"><!– wp:paragraph –> <p>< <a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/2020-8/">2020.8</a></p> <!– /wp:paragraph –></div> <!– /wp:column –> <!– wp:column –> <div class="wp-block-column"><!– wp:paragraph {"align":"right"} –> <p class="has-text-align-right"><a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/2020-10/">2020.10</a> ></p> <!– /wp:paragraph –></div> <!– /wp:column –></div> <!– /wp:columns –> <!– wp:image {"align":"center","id":10772,"width":570,"height":852,"sizeSlug":"full","className":"is-style-default"} –> <div class="wp-block-image is-style-default"><figure class="aligncenter size-full is-resized"><img src="http://i1.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/202009.jpg?fit=669%2C1000" alt="" class="wp-image-10772" width="570" height="852"/></figure></div> <!– /wp:image –> <!– wp:paragraph –> <p>※先の予定は随時変更されることがあります。</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/8(Tue) 小濱-武井テナーサミット2020</strong><br>名古屋 新栄 <a rel="noreferrer noopener" href="http://www.lamp-n.jp" target="_blank">Lamp</a> 052-252-7151<br>19:30- \3,000<br>[メ] 小濱安浩(Sax)、武井努(Sax)、平手裕紀(Org、倉田大輔(Ds)<br>※都合により島田さんが参加できなくなったので平手くんにオルガンを担当してもらってのカルテット編成でお送りします。</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:image {"id":10776,"width":298,"height":421,"sizeSlug":"full"} –> <figure class="wp-block-image size-full is-resized"><img src="http://i2.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/571625628cdad38bc67ffcea52d0cd03-1.jpg?fit=595%2C842" alt="" class="wp-image-10776" width="298" height="421"/></figure> <!– /wp:image –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/9(Wed) 小濱-武井テナーサミット2020</strong><br>名古屋 <a href="https://www.yamahamusic.jp/shop/nagoya.html" target="_blank" rel="noreferrer noopener">ヤマハミュージックリテイリング名古屋店</a> 052-201-5153<br>1st 15:00-16:00 / 2nd 19:00-20:00 (入替 定員各30名 ※1st,2ndとも同内容公演です)<br>料金 2,200円<br>[メ] 小濱安浩(Sax)、武井努(Sax)、平手裕紀(Pf)、倉田大輔(Ds)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:image {"id":10738,"width":305,"height":431,"sizeSlug":"full","className":"is-style-default"} –> <figure class="wp-block-image size-full is-resized is-style-default"><img src="http://i2.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/2020.09.09-1.png?fit=609%2C861" alt="" class="wp-image-10738" width="305" height="431"/></figure> <!– /wp:image –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/10(Thu) ジモティーズ</strong><br>西宮&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.three-codes.com/" target="_blank">Three Codes</a>&nbsp;0798-55-5184<br>19:30- \2,000<br>[メ] 武井努(Sax)、中川健(Gt)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/11(Fri) 武井・関谷友加里DUO</strong><br>大阪 本町&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.tomon-osaka.com/" target="_blank">燈門</a>&nbsp;06-4708-8844<br>14:00- \1,800 + 別途1ドリンク代(\600~)<br>[メ] 武井努(Sax)、関谷友加里(Pf)<br>※平日お昼のライブです。ぜひ!</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/12(Sat) Latin-Jazz Session "Jazz Con Clave"<br></strong>大阪 上本町 <a rel="noreferrer noopener" href="https://starliveu6.wixsite.com/u6-hp" target="_blank">スターライブ U6</a> 06-7635-3311<br>19:30- 前\3,500 / 当\4,000<br>[メ] 森村献(Pf)、山口卓也(B)、伊波淑(Perc)、武井努(Sax)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/13(Sun) たけタケ</strong><br>奈良 桜井 <a rel="noreferrer noopener" href="http://akkord-kaguyama.mystrikingly.com" target="_blank">アコルド香具山</a> 090-8509-1091(必ずご予約ください)<br>13:00 Open / 14:00 Start \3,000 (ソフトドリンク付)<br>[メ] 清水武志(Pf)、武井努(Sax)<br>※ 近鉄大阪線「大福駅」徒歩15分、JR桜井線「香久山駅」徒歩13分<br>※ 駐車場あり(台数に限りがありますのでお問い合わせください)<br>※ 車の方はナビで「奈良県桜井市吉備141-9」で検索してください</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:image {"id":10757,"width":263,"height":363,"sizeSlug":"large","className":"is-style-default"} –> <figure class="wp-block-image size-large is-resized is-style-default"><img src="http://i1.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/2020.09.13.jpeg?fit=525%2C726" alt="" class="wp-image-10757" width="263" height="363"/></figure> <!– /wp:image –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/15(Tue) 中島教秀・武井DUO</strong><br>兵庫 尼崎&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://jammer-jazz.com/" target="_blank">JAMMER</a>&nbsp;06-7177-7501<br>20:00- カンパ制<br>[メ] 中島教秀(B)、武井努(Sax)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/16(Wed) MITCH(Tp, Vo) ALL STARS</strong><br>大阪 梅田&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.newsuntory5.jp/" target="_blank">ニューサントリー5</a>&nbsp;06-6312-8912<br>19:30- <br>[メ] MITCH(Tp,Vo)、武井努(Sax)、永田充康(Ds)、杉山悟史(Pf)、光岡尚紀(B)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/19(Sat) 竹田理恵(Org)4</strong><br>高槻&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="https://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27031661/" target="_blank">JK Cafe</a>&nbsp;072-671-1231<br>19:00- チップ制<br>[メ] 竹田理恵(Org)、竹田昌也(Gt)、塩入基弘(Ds)、武井努(Sax)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/21(Mon) 清水行人trio feat. 武井努</strong><br>愛知 名古屋 金山&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="https://www.mrkennys.com/" target="_blank">Mr.kenny’s</a>&nbsp;052-881-1555<br>19:30- \3,000<br>[メ] 清水行人(Gt)、荒川悟志(B)、則武諒(Ds)、武井努(Sax)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:image {"id":10751,"width":322,"height":480,"sizeSlug":"full","className":"is-style-default"} –> <figure class="wp-block-image size-full is-resized is-style-default"><img src="http://i2.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/2020.09.21.jpg?fit=644%2C960" alt="" class="wp-image-10751" width="322" height="480"/></figure> <!– /wp:image –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/22(Tue) 清水行人カルテット</strong><br>■ <a href="http://www.seto-cul.jp/information/index.php?s=1597043576" target="_blank" rel="noreferrer noopener">ジャズジュズつなぎ vol.5 SOCIAL DISTANCING STAGE ver.</a><br>愛知 瀬戸市 <a href="http://www.seto-cul.jp/culture-center/" target="_blank" rel="noreferrer noopener">瀬戸市文化センター</a> 0561-84-1811<br>17:00開場 18:00開演(約1時間公演) \1,000<br>[メ] 清水行人(Gt)、荒川悟志(B)、則武諒(Ds)、武井努(Sax)<br>※16時より予定の講座「初めてのジャズの嗜み」は予約満員となりました。<br>※定員150名(全席指定席)<br>※未就学のお子さまの入場はご遠慮ください。<br>※許可のない録画・録音・写真撮影は不可。<br>※入場料は公演日当日会場受付にて支払い(現金支払いのみ)<br>[入場券予約方法]<br>① 文化センター窓口は8月16日(日) 午前8時30分から受付開始<br>② 電話予約は8月16日(日) 正午から受付開始(電話番号0561-84-1811)<br> ※電話予約の場合は座席の指定はできません。<br>[ご参加いただくためのご案内]<br>① 来館時にはマスクの着用及び手指消毒をお願いします。<br>② 当日発熱及び風邪の症状がある場合はご入場いただけません。<br>③ 指定座席は、前後左右の間隔を確保しています。また、定員は150名限定です。</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:columns –> <div class="wp-block-columns"><!– wp:column –> <div class="wp-block-column"><!– wp:image {"id":10753,"sizeSlug":"large","className":"is-style-default"} –> <figure class="wp-block-image size-large is-style-default"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/2020.09.22-1.png" alt="" class="wp-image-10753"/></figure> <!– /wp:image –> <!– wp:paragraph –> <p></p> <!– /wp:paragraph –></div> <!– /wp:column –> <!– wp:column –> <div class="wp-block-column"><!– wp:image {"id":10754,"sizeSlug":"large","className":"is-style-default"} –> <figure class="wp-block-image size-large is-style-default"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/2020.09.22-2.png" alt="" class="wp-image-10754"/></figure> <!– /wp:image –></div> <!– /wp:column –></div> <!– /wp:columns –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/23(Wed) たけタケ+市瀬由紀</strong><br>■ SATONEプレライブ<br>大阪 本町 <a rel="noreferrer noopener" href="http://musicspot-satone.com" target="_blank">聴音(SATONE)</a> 電話準備中<br>(大阪市中央区安土町1-4-11 エンパイアビルB1F )<br>(地下鉄堺筋線・中央線 堺筋本町駅12番出口より徒歩5分)<br>19:30- \1,500 (1ドリンク、おつまみ付)<br>[メ] 清水武志(Pf)、武井努(Sax)、市瀬由紀(Fl)<br>※燈門の岸田さんが新たに拠点を移してオープンするSATONEのプレライブ1日目です。</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/25(Fri) E.D.F.<br></strong>大阪 桃谷 <a rel="noreferrer noopener" href="http://www.ms-hall.com/" target="_blank">M’s Hall</a> 06-6771-2541<br>20:00 \1,800<br>[メ] 清水武志(Pf)、武井努(Sax)、田中洋一(Tp)、西川サトシ(B)、光田じん(Ds)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/26(Sat) MITCH’s Lil Brats Brass Band</strong><br>■ LIL BRATS BRASS BAND LIVE!! ~ニューオリンズビートがやってくる 2019~<br>岡山&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.renaiss.or.jp/index.html" target="_blank">ルネスホール</a>&nbsp;086-225-3003<br>OPEN 18:30 / START 19:00<br>前\3,000 / 当\3,500 (学生前\1,500/当\2,000) 中学生以下無料 ルネスメイト \2,800<br>[メ] MITCH(tp) Atsushi(tp) 武井努(sax) 鈴木健司(sax) 鈴木康司(tb)<br>西本翔一(sousa) 木村おーじ(s.d) 永田充康(b.d)<br>17:00~表町商店街にてパレードあり!<br>[info] 090-4892-9670 (En’s Music井口) / 086-225-3003 (ルネスホール)</p> <!– /wp:paragraph –> <!– wp:image {"id":10718,"width":338,"height":480,"sizeSlug":"full","className":"is-style-default"} –> <figure class="wp-block-image size-full is-resized is-style-default"><img src="http://i2.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/20200926.jpg?fit=675%2C960" alt="" class="wp-image-10718" width="338" height="480"/></figure> <!– /wp:image –> <!– wp:paragraph –> <p><strong>9/29(Tue) たけうまDUO</strong><br>寝屋川 萱島&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="https://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27065263/" target="_blank">アナンカフェ</a>&nbsp;072-823-5852<br>20:00- \2,000<br>[メ] 武井努(Sax)、馬田さとし(Gt)</p> <!– /wp:paragraph –>

最近特にiPhoneで表示されないというご連絡をいただいてます。ご迷惑おかけしています。ご覧になれない場合は http://tsutomutakei.jp/schedule/2020-9/ をご覧ください。

R.I.P. 古谷充さん

古谷充さんが亡くなられた。いつもお元気なので今回も大丈夫かなと思っていたのだけれど、、、とても悲しく残念です。

たぶん30年以上前に千里のセルシーでお会いしたのが初めてで、そう数多くではないけれど、ご一緒させてもらう機会もあり、そのミュージシャン/バンドマン気質、スター性、音楽愛、そして素晴らしい音色とプレイからたくさん学ばせてもらいました。いつも「古谷さん」という人柄が垣間見える音をしていました。もちろん歌においても。

昨年だったかに奈良のブルーノートでE.D.F.のゲストに来ていただいたのがお会い出来た最後になってしまいました。もっといろいろお話を聞かせてもらいたかったです。古谷さんに会うといつもまだまだペーペーの子供のような気分にさせられて愉快でした。たくさんたくさんありがとうございました。

ご冥福を。

(追記)
古谷さんの今にも起き上がってきて「君ら何集まって楽しそうにしてんのや?」て言い出しそうなお顔をみてきました。さみしかったけれど、変な言い方ですが、少し安心しました。

そんなお顔をみてて、ふと思い出したことがあります。もう随分前、僕がこの世界に戻って来た時か、まだ戻る前だったかは忘れましたが、何かの時に古谷さんと同じステージに立つ(ゲストで出演していただいたときだったか)ことがあったのですが、そこに母も見に来ていたのです。終演後、とても感激したのか母が古谷さんに挨拶にいったところ、古谷さんが母に「彼(僕ですね)はいいミュージシャンになりますよ」というようなことを言ってくれたそうなのです。

息子の将来にとても不安を感じていた(この先やっていけるのだろうか、とか、同じステージに立つなんて恐れ多いことだ、とか)母は、その言葉がとても嬉しかったようで、後になってその様子を嬉々として話してくれました。僕は古谷さんがそう言ってくれたこと(お世辞でも)も嬉しかったですが、それ以上に、そうやって母を喜ばせてくれたことが嬉しかったのを覚えています。母子ともどもとても励みになりました。

改めて、古谷さんありがとう。またあの世で。

Support Naniwa Frevo Orquestra

昨年のライブが好評を博した、ブラジル北部地方の楽しい音楽「フレーヴォ」を演奏する「なにわフレーヴォオーケストラ」。今年の夏もリーダーでピアニスト/作曲家であるMikaさんをNYから迎えて再演を予定していましが、コロナ禍の影響により、断念せざるを得なくなりました。

そこで、お待ちいただいている皆様へ届けたいという気持ちと、今後のバンド活動の存続のたためもあり、名曲Spokiandoを日本とニューヨークのリモートセッションを実現し、お届けすることになりました。

メンバーが各自で撮影しリーダーMikaさんがまとめ上げたこの映像は、サポート頂いた方のみの公開で、締め切りは9月5日です。この機会に是非サポートいただいて、お楽しみ頂ければと思っています。よろしくお願いします。

サポートのページはこちらです。
https://www.gofundme.com/f/ejvzt-support-naniwa-frevo-orquestra?utm_source=customer&utm_campaign=p_cp+share-sheet&utm_medium=copy_link_all

早い時期にまたライブでお会いできることを願っています。

NANIWA FREVO ORQUESTRA テレワーク動画参加メンバー
Pf Mika、Tp 広瀬未来、福冨奏人、Tb 大島一郎、山内淳史、As 柏谷淳、横山未希、Ts 武井努、藤絵美里、B 川辺ぺっぺい、Ds 太田ピカリ、Surdo ヤン・トミー

昨年のライブの様子はこちらに少し。

CD通販にアイテム追加しました

コロナ禍の自粛期間の5月ぐらいから始めたCDの通販ですが、久しぶりに少し見直して、新しいアイテムの追加もしました。今回追加したのはMITCH率いるブラスバンドのライブ盤です。5年ほど前の作品なのですが、あの夜の興奮がいまでも蘇ってくる熱い演奏で、今聞いても手前味噌ですがかっこいいなあと思える一枚です。この演奏を残してもらえて嬉しいです。

他にもアイテムはいま13作品になりました。ぜひ一度チェックしてくださいね。昔のものもいい作品ぞろいです。

そして相変わらず送料は無料で続けています。よろしくお願いしますね。

https://tsutomutakei.booth.pm/items/2291171

8/21 大前バンド生配信します

前回6/5の無観客ライブ配信を好評いただいたピアニスト/作曲家の大前チズルさん率いるA Piece of JAZZ quartetですが、今月21日のライブも生配信(アーカイブも残ります)することになりました。今回は制限もありますがお客さんも入れての配信になります。

もちろんRAGに来ていただいて観覧していただけるのが一番嬉しいのですが、前回お見逃しになった方、少し興味あってこのバンドの熱いライブを覗いて観たい方、会場に来れない方などなどぜひ配信をぜひご覧になってください。いいバンドでいい音楽だと思います。RAGは配信に力を入れていて映像も音も高品質になっていますよ。

前回の配信の様子

今回はゲストにタカツキさんも。より濃い内容でお送りできるのではないかと僕も楽しみにしております。ぜひ!

8/21(Fri) Chizuru Ohmae A Piece of JAZZ quartet
京都 三条木屋町 Live Spot RAG 075-241-0446
1945- 前\3,000 / 当\3,500 / 配信\2,000
[メ] 大前チズル(P,Voice)、武井努(Sax)、中島教秀(B)、清水勇博(Ds)
ゲスト:タカツキ(Spoken word Rapper)

(RAGより転載)
*配信ライブのアーカイブを一週間残しますので、当日ライブにお越しの方でご希望の方にはもれなく配信URLをお渡し致します。

*配信ライブは RAG WEB SITE より「RAG NET LIVE」の視聴券をご購入ください。

*お支払い方法は「クレジットカード決済」「コンビニエンスストア決済」「銀行振込」からお選びいただけます。クレジットカードをお持ちでない、またはRAG NET LIVEの決済においてお手持ちのクレジットカードを使いたくない場合、プリペイドカードでもご利用いただけます。こちらをご参照ください。銀行振込の場合、公演前日15時までの手続きが必要となります。土・日・祝日の公演は直前の木曜日15時までにお手続きをお願いいたします。※振込期限を過ぎますと、ご購入の確認が翌週となります

*ライブ当日、開演2時間前までにお申し込みいただいたメールアドレスにライブ配信URLをお送りします。

*VimeoもしくはYouTubeを使って配信する予定です。

*アーカイブは 8/28(金) 23:59 まで残します。

*視聴券の販売は当日のライブ終了時点(22時頃)で終了いたします。

*当日、動画のご視聴ができない等、問い合わせホットラインは Live Spot RAG 075-241-0446 まで。

*この中継による映像および音声には著作権があります。録画・録音はご遠慮下さい。

*配信に際しては新型コロナウイルスへの感染防止対策として、ライブ会場の換気、消毒を行い舞台上の各出演者の距離を広く取り、出演者・配信に関わるスタッフの手洗い、咳エチケット等を徹底し行います。

『風の谷のナウシカ』再び。

コロナ禍が始まってから全然行けてなかった映画館に久しぶりに行って「風の谷のナウシカ」を観て来ました。

6月末ごろから再上映されているジブリ作品たち。このコロナ禍によって打撃を受けている映画業界を救済すべく立ち上げられたプロジェクトだそう。テーマは「一生に一度は、映画館でジブリを」。「風の谷のナウシカ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ゲド戦記」の4作品が上映されている。そして好成績らしい。

ナウシカはDVDももちろん持ってるし(ジブリ作品は好きなのでほとんど全部ある)、テレビでも放映される度に見たりするので、もう何十回と見ているけど、劇場で見るのは最初に公開されて以来。1984年公開だから(勝手にもうちょい前かと思ってた)36年ぶりか。やっぱり劇場で見るのはテレビの画面で見るのとは違っていい。当時はまだ映画としてのアニメ作品の公開はそこまで多くなかったように記憶しているけど、子供の頃から漫画やアニメ(とくに松本零士作品、ああ、松本さんお元気になられたのかな)が好きだったので、ちょくちょく映画も観に行った。ナウシカは当時宮崎さんを知らずに観に行ったんだけれど、それまでの子供向けのアニメとは何かが違う、と感じた覚えがある。確か初めて一人で切符買って一人で映画観に行ったのががこの作品だった。

で、観ながら当時のこととか雰囲気を思い出すかな?とか思っていたけど、そんなことはなく、純粋に映画を楽しめた。こんなに知ってると思ってるのに、何箇所か、あれ?こんなんだったっけ?とかここの曲はこんなのだったっけ?とか思ったり。DVDを見直して見ないと(話が逸れるけど何年か前に「クラッシャージョウ」の劇場版を見たんだけど、これも子供の頃以来(83年公開)観たけど、結構細部まで覚えてて自分でびっくりした。子供の時ってすごい集中力発揮できるのよねえ)。この作品は宮崎さんがアニメージュで連載している途中の作品を映像化したから、いろいろ紆余曲折したんじゃないかと思うけれど、話としては見事にまとまってるし、子供にも分かり良くて良いなと思う。

そしてやっぱりこのころのアニメ作品は全部手書きのセル画でやってる(はず)だけあって、今のテレビで流れるめちゃよく出来たアニメ(というかCG)に比べたらいろいろ荒いところもあるけれど、そこに人の手がかかった感じが伝わってくるのがいい。わざとなのかもしれないけれど、何箇所かほんの少しだけセル画が浮いて(るように見えて)、描いたものではない影がでてるように見えるとこがあったりして、画面がアニメじゃなくてセルに描かれた絵の重なりに感じられたり(いい意味で)。

そういえばこのころのアニメ映画って、前売り券のおまけや何かのプレゼントでセル画とかフィルムの一部をくれるってのあった。今からしたらすごいこと(複製とかボツのだったかもしれないけど)だと思う。今はたぶん大半の作品はデジタルで出来てるから、そういうことできないもんね。実際持ってはないけど、好きなアニメ映画のセル画とかみたら、ああ、あのシーンのだなーとかわかったりするけど、動いてないと少し魅力が減って感じたり、おぼえてるのと少しイメージ違ったりした。

それにしても久石さんの作品の素晴らしさよ!どのジブリ映画でも思うけど(オープニングが久石作品と違うものもあるけど)オープニング観ただけで映画の世界観が透け見えてくるし(その時の映像も楽しい)音楽の力って大きいなと思う。にしてもこの作品はイメージソング(もうすっかりそんなの影を潜めてしまったけど、もちろん映画中もかからないし、安田成美さんがデビュー当時歌ってたよねえ)を細野さんが作ったのもあってか、本編の挿入曲もYMOぽい電子楽器つかったものが多く入ってて面白い。他のジブリ作品にはこういうのないよねえ。

今回も最後まで楽しく鑑賞できた。子供のときはあまり物語の深い部分はわかってなくて、メカとかキャラの好き嫌いで観てたように思うけど、ほんと良い作品。この作品の宮崎さんの手記ってあるのかなあ、あったら読んでみたい。もう上映から1ヶ月以上経ってたけど、週末というのもあってか満席だった(まあ席数少ないスクリーンで、間引いた客入れだったけど)。僕と同じぐらいの世代の人で僕と同じように子供の時に観たんだろうなーって人もまあまあいたけど、結構子供(少年や青年ぐらい)も観に来てた。楽しんでくれてたらいいなとおもうし、面白いだけじゃなくて、人間の愚かさや、世界の深遠さ不思議さ、生きていくことの意味や希望についていつか気づいてくれたら嬉しいな、と制作者でもないのに思ったり^^;

ほんとこの作品を世に出してくれたみなさんに感謝です。

ーー

余談だけど、シネコン系でなくても映画を見に行くと、本編が始まる前にこれから上映される予定の映画のPRが流され、その映像には大抵主題歌とかが使われている場合が多いけど、ほんとどの曲もこれでもかっていうぐらいコンプがかかってて(多分)耳がしんどい。音量が大きいというんじゃなくて全部の音を押し付けられているように聞こえる。とてもうっとおしい。人間って視覚も聴覚も入ってくものを全部感じ取っているわけじゃなくて、取捨選択して必要なものを取り入れてるはずだけど、映像に関してはそういう風に見ることができる、音に関しては隅から隅まで聞こえさせるようになってて疲れる。なんでこんなことするんだろう。映像だったら例えばチカチカ明るすぎて目が痛く感じるようなもの。

それにしてもどの曲もよく出来てて、甘い声で、上手に盛り上がったり、すごく分かりよく切ない展開したり、、、結局何かよく出来た部品の上手な組み合わせにしか聞こえなくて(まるで典型的なハリウッド映画みたいに)こんなんでいいのかなあとか思う(自分のことは棚に上げるけど)。

2020.8月のスケジュール

<!– wp:image {"align":"center","id":10685,"width":570,"height":852,"sizeSlug":"large","className":"is-style-default"} –>
<div class="wp-block-image is-style-default"><figure class="aligncenter size-large is-resized"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/202008-1.jpg" alt="" class="wp-image-10685" width="570" height="852"/></figure></div>
<!– /wp:image –>

<!– wp:columns –>
<div class="wp-block-columns"><!– wp:column –>
<div class="wp-block-column"><!– wp:paragraph –>
<p>&lt; <a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/2020-7/">2020.7</a></p>
<!– /wp:paragraph –></div>
<!– /wp:column –>

<!– wp:column –>
<div class="wp-block-column"><!– wp:paragraph {"align":"right"} –>
<p class="has-text-align-right"><a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/2020-9/">2020.9</a> ></p>
<!– /wp:paragraph –></div>
<!– /wp:column –></div>
<!– /wp:columns –>

<!– wp:paragraph –>
<p>※先の予定は随時変更されることがあります。</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/2(Sun) 岸田コーイチ 恒例バースデーライブ!</strong><br>大阪 本町&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.tomon-osaka.com/" target="_blank">燈門</a>&nbsp;06-4708-8844<br>19:30- ¥2,800- + 別途1ドリンク代 ¥600〜<br>[メ] 岸田コーイチ(Vo,Gt)、清野拓巳(Gt)、武井努(Sax)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:image {"id":10672,"width":262,"height":367,"sizeSlug":"large","className":"is-style-default"} –>
<figure class="wp-block-image size-large is-resized is-style-default"><img src="http://i2.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/20200802.jpg?fit=525%2C735" alt="" class="wp-image-10672" width="262" height="367"/></figure>
<!– /wp:image –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/4(Tue) ジモティーズ</strong><br>西宮&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.three-codes.com/" target="_blank">Three Codes</a>&nbsp;0798-55-5184<br>19:30- \2,000<br>[メ] 武井努(Sax)、阪本正明(Gt)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/6(Thu) E.D.F.</strong><br>大阪 梅田&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://azul-umeda.com/" target="_blank">Azul Terrace</a>&nbsp;06-6373-0220<br>19:30- 予\3,000 / 当\3,500 (チャーム+500)<br>[メ] 清水武志(Pf)、武井努(Sax)、田中洋一(Tp)、西川サトシ(B)、光田じん(Ds)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/7(Fri) 芝田奨4</strong><br>大阪 梅田&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://azul-umeda.com/" target="_blank">Azul Terrace</a>&nbsp;06-6373-0220<br>19:30- 予\3,000 / 当\3,500 (チャーム+500)<br>[メ] 芝田奨(B)、加納新吾(Pf)、斎藤洋平(Ds)、武井努(Sax)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:image {"id":10673,"width":263,"height":371,"sizeSlug":"large","className":"is-style-default"} –>
<figure class="wp-block-image size-large is-resized is-style-default"><img src="http://i0.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/20200807.jpg?fit=525%2C743" alt="" class="wp-image-10673" width="263" height="371"/></figure>
<!– /wp:image –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/13(Thu) 平野翔子</strong><br>大阪 梅田&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.royal-horse.jp/" target="_blank">Royal Horse</a>&nbsp;06-6312-8958<br>19:00/20:30 2stage<br>S=\2,500 A=\2,000 barcounter=\1,000<br>[メ] 平野翔子(Vo)、永田有吾(Pf)、武井努(Sax)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/14(Fri) 藤川・武井</strong><br>大阪 本町&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.tomon-osaka.com/" target="_blank">燈門</a>&nbsp;06-4708-8844<br>19:30- \2,500<br>[メ] 藤川幸恵(Pf)、武井努(Sax)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/16(Sun) 渡辺翔太、武井Duo</strong><br>愛知 吉良&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.jazz-intelsat.com/" target="_blank">Jazz Club intelsat</a>&nbsp;0563-35-0972<br>20:00- \2,800<br>[メ] 渡辺翔太(Pf)、武井努(Sax)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:image {"id":10682,"width":298,"height":421,"sizeSlug":"full","className":"is-style-default"} –>
<figure class="wp-block-image size-full is-resized is-style-default"><img src="http://i0.wp.com/tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/7b4ad4e799dfb12d761b8569814d9e92-1.jpg?fit=595%2C842" alt="" class="wp-image-10682" width="298" height="421"/></figure>
<!– /wp:image –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/18(Tue) 武井・関谷友加里DUO</strong><br>大阪 本町&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.tomon-osaka.com/" target="_blank">燈門</a>&nbsp;06-4708-8844<br>14:00- \1,800 + 別途1ドリンク代(\600~)<br>[メ] 武井努(Sax)、関谷友加里(Pf)<br>※シリーズ化中、平日お昼のライブです。ぜひ!</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/19(Wed) MITCH(Tp, Vo) ALL STARS</strong><br>大阪 梅田&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.newsuntory5.jp/" target="_blank">ニューサントリー5</a>&nbsp;06-6312-8912<br>19:30- \1,800<br>[メ] MITCH(Tp,Vo)、武井努(Sax)、永田充康(Ds)、杉山悟史(Pf)、光岡尚紀(B)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/21(Fri) Chizuru Ohmae A Piece of JAZZ quartet</strong><br>京都 三条木屋町&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="https://www.ragnet.co.jp/livespot/" target="_blank">Live Spot RAG</a>&nbsp;075-241-0446<br>1945- 前\3,000 / 当\3,500<br>[メ] 大前チズル(P,Voice)、武井努(Sax)、中島教秀(B)、清水勇博(Ds) ゲスト:タカツキ(Spoken word Rapper)<br>*ライブと同時に生配信を行うことになりました。配信ライブのアーカイブを一週間(8/28(金) 23:59まで)残しますので、当日ライブにお越しの方でご希望の方にはもれなく配信URLをお渡し致します。<br>*配信ライブは <a rel="noreferrer noopener" href="https://www.ragnet.co.jp/livespot/23071" target="_blank">RAG WEB SITE</a> より「RAG NET LIVE」の視聴券をご購入ください。</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:image {"id":10463,"width":462,"height":260,"sizeSlug":"large","className":"is-style-default"} –>
<figure class="wp-block-image size-large is-resized is-style-default"><img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/20200605.jpg" alt="" class="wp-image-10463" width="462" height="260"/></figure>
<!– /wp:image –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/23(Sun) 岩高淳4 with 臼井優子(Vo)</strong><br>神戸 三宮&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://kobe-sone.com/index.html" target="_blank">ソネ</a>&nbsp;078-211-2055<br>19:00 / 20:10 / 21:20<br>[メ] 臼井優子(Vo)、岩高淳(Ds)、永田有吾(Pf)、萬恭隆(B)、武井努(Sax)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/24(Mon) たけうまDUO</strong><br>寝屋川 萱島&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="https://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27065263/" target="_blank">アナンカフェ</a>&nbsp;072-823-5852<br>20:00- \2,000<br>[メ] 武井努(Sax)、馬田さとし(Gt)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/25(Tue) 中島教秀・武井DUO</strong><br>兵庫 尼崎&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://jammer-jazz.com/" target="_blank">JAMMER</a>&nbsp;06-7177-7501<br>20:00- カンパ制<br>[メ] 中島教秀(B)、武井努(Sax)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/26(Wed) 高尾典江</strong><br>大阪 北新地 <a rel="noreferrer noopener" href="http://www.jazz-crescent.com" target="_blank">CRESCENT</a> 06-6342-5177<br>19:30- \2,000 3stage (19:30 / 21:00 / 22:00)<br>[メ] 高尾典江(Vo)、永田有吾(Pf)、武井努(Sax)</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/30(Sun) MITCH(Tp, Vo) ALL STARS</strong><br>大阪 梅田&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.newsuntory5.jp/" target="_blank">ニューサントリー5</a>&nbsp;06-6312-8912<br>14:00-<br>[メ] MITCH(Tp,Vo)、武井努(Sax)、永田充康(Ds)、杉山悟史(Pf)、光岡尚紀(B) ほか<br>※ニューサントリー5 50周年週間。お昼のライブです。</p>
<!– /wp:paragraph –>

<!– wp:paragraph –>
<p><strong>8/30(Sun) <strong>ロス・ロン毛ロス&amp;シルビア</strong></strong><br>明石&nbsp;<a rel="noreferrer noopener" href="http://www.pochi-live.com/" target="_blank">POCHI</a>&nbsp;078-911-3100<br>19:30- \3,100<br>[メ] Tommy(Tb)、武井努(Ts,Fl)、おーたかずお(P)、川辺ぺっぺい(B)、冨永ちひろ(Ds)</p>
<!– /wp:paragraph –>

最近特にiPhoneで表示されないというご連絡をいただいてます。ご迷惑おかけしています。ご覧になれない場合は http://tsutomutakei.jp/schedule/2020-8/ をご覧ください。

西宮市のプロジェクトに参加しました

このコロナ禍の中、自治体レベルで芸術家へ向けた支援事業が立ち上がり(主に動画を作成して投稿するというものですが)、そのうちの一つとして少し前に神戸市のプロジェクトにEnsemble Shippollyで参加させてもらいました。そしてそれに続き地元西宮のプロジェクトにも参加させてもらいました。

もともとはそういう支援事業をやってほしいという、いつもお世話になっているThree Codesさんからの行政への呼びかけで始まったのですが、まずはそのThree Codesの黒台さん率いるバンドで参加しました。15分までの動画でいいって話だったので、3曲演奏しています。

Mariko & Three Codes Friends
黒台真理子(Vo, Key)
喜多健博(B)
中川健(Gt)
チーチョ西野(Ds)
武井努(Sax)

もう一本は5/31に西宮アミティーホールで開催予定だった「西宮ジャズスクランブル」というイベントに出演予定だった、溝口恵美子/永田有吾クインテットです。こちらは溝口さんのオリジナルを。

溝口恵美子/永田有吾クインテット
溝口恵美子(Vo)
永田有吾(`Pf)
時安吉宏(B)
中村雄二郎(Ds)
武井努(Sax)

いずれも撮影から編集、音の調整、そして動画の完成までいろいろ大変だったと思いますが、見事に完成して、しかも審査を通ってとても嬉しいです。誘ってくれた黒台さん、溝口さんをはじめ、出演したメンバー、そして編集もろもろをしてくれたチーチョと永田君、ほんとにありがとうございました!事業に動いてくれた行政および関連団体のみなさんにも感謝します。

こういう支援事業があってわれわれも少し息をつけますし、こういう形でも音楽に関われるのは楽しいことです。残念なことにまだまだコロナ禍は続きそうですが、こういう機会があればまた参加させてもらいたいです。

YY’s Especialライブ配信しました

昨夜7/22はベーシスト山田さん率いるYY’s Especialのショビシュバでのライブでしたが、直前になってから同時配信もすることになり、試行錯誤と緊張の中、無事終了しました。お客さんもいて配信も同時にというのはなかなかヘンテコな緊張感があるものです(いつものライブはもっと気楽に好き放題喋ったりしてるのですが、迂闊なことがいけないw)。

そんな、いい緊張感の中、最初は縮こまった感じもしましたが、徐々に楽しんでできました。メンバーもお客さんもお店のみんなも楽しい人たちなので、結果いいライブとその配信だったと思います。

アーカイブも1週間程度のこってるそうなので、お時間ありましたら、是非ご覧になってくださいね。山田さんの耽美的な世界観が広がっています。

アーカイブはこちら(YouTubeです)
https://youtu.be/WrxgXesqLLw

またドネーション(寄付)も受け付けています(https://bahia.thebase.in/)。よかったなーと思われたら是非お願いします(ページを開くと一瞬あれ?となるかと思いますが、左上の「donation」と書いてあるアイコンです。

『Y.Y’s Especial』
山田良夫(Cb,Composer)
武井努(T-Sax)
おーたかずお(Pf)
村上孝則(Perc)

The Symphony Hall Big Band Vol.15

先日The Symphony Hall Big Band Vol.15の公演が無事終了しました。ご来場いただいた沢山のみなさま、本当にありがとうございました。

公演自体の企画はずいぶん前に日程も出ていたのですが、コロナ禍がここまで長引いてしかも収束する気配すらないという中、開催をどうするか主催側でずいぶん検討されたと思うのですが、こんな中だからこそ開催できて本当によかったと思っています。

リハーサルで久々にホールを訪れたときに、その対策の徹底さ加減にびっくりしましたが、本番当時にはそれがさらに強固になっていて、個人的には「ここまでしなくてもいいのでは?」と思うほどでしたが、これらも、僕たち以外にも(全国的に)ホール公演というものを続けて行くために主催側が念には念を、と考えてされた対策だったと思います。お客様がステージ近くに座らないようにすることから始まり、客席の間引き、演者の前にはアクリル板、そしてホールの空気は10分ごとに入れ替わるそうですし、殺菌作用のある機会もあちこちに設置されていました。すごいです。本番当日はカフェ営業や物販もなしでした。

感染者数も増える中ちょっと心配もしていましたがゲストの古澤さんも無事やってこられ(公演中はずーっとマスクを着用、しんどくないんですかねー)、和やかにリハ、そして本番を迎えることができました。

今回はラテン系の曲中心のプログラムだったので、本来ならば賑やかに掛け声も飛び交うような予定だったのですが、感染予防のためにグッとこらえて、少し仕掛けもして(笑)、最初は少し雰囲気も硬かったような気がしますが(それは演者もお客様も)、プログラムが進むにつれてノリもよく和やかになって、古澤さんの素晴らしいバイオリンとお茶目な(?)おしゃべりもあって公演は熱を持って最大限に盛り上がりました。

ほんとこういう中で、この大好きなホールで演奏できて嬉しかったです。普段出入りするライブハウスとはまた違った魅力があります。放たれた音そのものを楽しめる、という感じです。リハのときも、少し音を出しにステージに上がるときも、もちろん本番でソロを吹く時も(今回はまったく一人ってシーンをもらえて、実はすごく楽しんでました)。こんな素晴らしい場(もちろんそのほか全国に数多あるホールがそうでしょう)での音楽を止めたくはないです。今はすごく苦しく大変な対応をしながらのスタートになってますが、なるべく早い時期に相応の対策をもって通常通りのコンサートができる日がくることを願って止まないです。

そのためにも、少しでもこの新型コロナというものに対する知識を身につけて”正しく怖がる”ことと、それに伴って各々の意識(気づき)をもって対策することが大事だと思います。我々音楽業界は音楽を止めたくはないですし、もちろん生きていかねばなりません。なんでも止めて補助金もらってじっとしている、というのでは後退して行くばかりだと思います。いろいろ世間では音楽の現場やその周りで新型コロナに関する騒動がありますが、十把一絡げにせずにひとつひとつをちゃんと見て欲しいです。今はほんとうにどの現場でも努力しておられますので。もちろん僕たちも気をつけていきます。ですので、こういう大きな公演が徐々にでも再開して進んで行けるよう、応援していただけたら嬉しいです。

最後になりましたが、改めて今回の公演にいらしてくださったみなさま、応援してくださったみなさま、スタッフやホールのみなさん、そしてメンバー、何より古澤さん、ありがとうございました!