ホーム > タグ > 足立知謙

足立知謙

Funky Sax Night 2017.12.07

th_fsn20171207

昨夜のFunky Sax Nightにお越しいただいたみなさん、本当にありがとうございました!みなさんの熱い応援のおかげですごく楽しくいい演奏がお送りできたかなと思います。みなさんも楽しんでいただけてたら嬉しいです。

季節ごとぐらいに集まってセッションのようにやってるこのライブですが、やるたびにどんどんバンドのようになってきているように感じます。曲もいいですがやっぱりメンバーが最高なのですね。ですのでもっともっと面白い、グルーヴィーな、いい音楽を聴いてもらえるように頑張っていきたいです。

昨夜の興奮まだ冷めやらぬ感じですが、来年以降も定期的にやっていきたいですし、そのうちゲストも交えてなどなど、夢は広がる一方です。乞うご期待!応援もよろしくお願いします。

次回はすこし開きますが3/29木です。ぜひチェックお願いします!

改めていらしてくださったみなさん、メンバー、お店のみなさん、ありがとうございました!

(写真はKさんより拝借)

Funky Sax Night, THANX!

20170928

昨夜のFunky Sax Night@梅田AZULへお越しくださった皆さん、本当にありがとうございました。おかげでとてもとても楽しい夜になりました。このメンバーでの演奏はほんと最高です。心地よく強力なグルーブ、ひたすらに熱いフレーズ、そしてメロウなメロディ、いつまででも演奏していたい感じでした。

次回は12/7、同じメンバーでお送りします。さあどんな曲がどんな演奏になるのか、乞うご期待!すでに待ち遠しいです。

改めて、来てくださったみなさん、メンバー、そしてお店のみなさん、ありがとうございました!

(photo by Mr.Shirakashi. thanx!)

レコーディング2題

先日と今日、レコーディングがありました。いつものA立っちゃんのチームとのもので、どちらも商業用。慣れたスタジオでのレコーディングは楽だし、何よりもこのチームでやる仕事は早いし、楽しいので、毎回楽しみです(こればっかり書いてるけど、ほんと)。

いつも寸前ぐらいにA立くんから「今回のはどれそれみたいな感じで」とか「アレをあーした感じで」とか実に抽象的かつ具体的なイメージだけ伝えてくるので(笑)、一人の時はイメージいろいろ膨らませて、セクションの時はそのイメージいけそうな人選したりして現場に向かうのですが、これがまた現場でいろいろかわったりして、でもそのイメージをなんとか具体的な音に落とし込む作業が実に面白いです。イメージ通りできたときの「できた」感も半端ないし。

先日のイメージは「フェスっぽいスカ」だったので、やっぱそれならT田くん、そしていけそうなTb紹介してというとY内くんだったので、こりゃいけるなと思って現場に臨んだら、やっぱり狙い通りでした。ちょっと難しくて(曲が長く、微妙にハードだった)時間かかった面もあったけれど、思ってたイメージに落とし込めてバンザイ!これもいずれネットとかで聴けるようになる、らしい。この日はテナーとアルトを吹いた。ひたすら裏打ちも、なんか脳内麻薬が出て楽しい。

セクションチーム(photo by 足立くん)

セクションチーム(photo by 足立くん)

いつものチャーターオーク、いいわあ

いつものチャーターオーク、いいわあ

 

で、今日は「カンフー」ということだったので(まったくわからん 笑)とりあえずラッパで何でも注文きいてくれそうなハイノートヒッターのK池さんに来てもらって。元ネタからどうやってそのイメージにするのかA立くんでさえ曖昧なイメージのなか、いろんなややこしい注文を嫌がるどころかおもしろがってやってくれたK池さん、ほんま感謝します。めちゃかっこ良くなりました。という僕は今日はテナーで補助だけかと思ったら、「中国4000年的笛のイメージ」というこれまた不可思議な注文だったので、ひさしぶりに木管フルート(ちょー安もん、いいの欲しい)を持っていきました。久しぶりに吹くと難しい。いろいろ苦労したけれど、なんとか注文を乗り切って、無事終了ー。あー、おもしろかった。これはCMだそうです。関西は流れないみたい。

ま、なんせ、いつも楽しいです。A立くんありがとう。というか、レコーディング大好きです。なんでもやるから(やってみたいから)誘ってよ、そこのアナタ!

今日のチーム。ヒロキは入れ替わりで (photo by 足立くん)

今日のチーム。ヒロキは入れ替わりで (photo by 菊池さん)

これ吹いてる写真なかったなあ (photo by 菊池さん)

これ吹いてる写真なかったなあ (photo by 菊池さん)

 

またまたレコーディング

今日の午後もレコーディングがありました。先日のとは違い今日はとある企業さん用です。2つほどのバージョンを録音しましたが、それぞれにアレンジ違いも作ったりして、さてどれが採用されるのか楽しみです。うまくいけばCM起用されるかな?

いつ行ってもやりやすいなーと思うスタジオSounds U。今日もお気に入りのCharter Oak SA538B(というかこのスタジオ、このマイク、僕、という組み合わせがいいのかも)だったので、音もよくてすごく楽しく気分よくやらせてもらいました。今日はテナーとそしてバリサク。やっぱりバリサク重いなぁ。

やっぱりレコーディングは楽しいなぁ。これも出来上がりが楽しみです?。

Home > Tags > 足立知謙

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。