Home > > 江國香織 – 東京タワー

江國香織 – 東京タワー

このひとの本はどうしても読むのに時間がかかってしまう。物語の流れがリアルな時間を支配してしまう。それほど内容が濃いというのか、物語が強いというのか。

19の少年2人と30代の大人の女2人の恋物語。単に恋の話が静かに熱く流れていく。日常のその部分だけを切り取ると、なんと印象深くなるのか。

ほんとこの少年たちの息づかいが、気持ちの揺れが、香りが伝わってくるようで息苦しい。なのになんでもなく日常はすぎていく、多少の山谷とともに。

不思議。

新潮社 2006

江國香織 - 東京タワー

江國香織 – 東京タワー

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2007/04/10/%e6%b1%9f%e5%9c%8b%e9%a6%99%e7%b9%94-%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%bf%e3%83%af%e3%83%bc/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
江國香織 – 東京タワー from Ending Of Beginning II

Home > > 江國香織 – 東京タワー

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。