Home > > 栗本薫 – グイン・サーガ外伝22 ヒプノスの回廊

栗本薫 – グイン・サーガ外伝22 ヒプノスの回廊

昨年亡くなってしまった栗本さん。悲しかった、寂しかった。長年読み続けていたグイン・サーガシリーズが未完のままもう読めない、ということがすごく残念だった。

ところがうれしいことに、限定発表された「前夜」(アニメのDVDに収録された)やハンドブックに掲載されただけの小作品が外伝シリーズの22巻としてまとめられ、ついで(といっては何だが)このグイン・サーガ・シリーズの契機となった古い作品「氷惑星の戦士」など全6編からなる本となって発売されていた!うわーんなんてうれしい。ハヤカワさんありがとう。

収録されている作品たちが書かれた時代が結構はなれているので、話ごとに微妙にテイストが違うのだけれど、やっぱりグインはグインであり、少し読むだけであの広大な世界が目の前によみがえってくる。面白いのは「前夜」というこのサーガが始まる前のエピソード(まさに事件の前夜のこと)と、本編130巻や外伝21巻で描かれたことよりさらに先のエピソードも含まれていて、この広大な物語の裾がまた垣間見えたこと。130巻の先はどんなふうになっていってたのか、いったい栗本さんなにを見ていたのかがちょっとわかってうれしい。それに英雄グインとしての活躍があんまり最近描かれてなかったけれど、今回たっぷりでてくるのもうれしい「ヒプノスの回廊」。

ああ、でもこれがほんとうにラスト。だれかに先を書いてほしいとなんてまったく思わないけれど、寂しさはつのる。もっと読みたかった。こんなに夢中になって、本当にこの物語の世界がすぐ横にあるような感覚にまでなる作品にもう出会うことなんてないかもな。

栗本さん、ほんとうにありがとう。

ハヤカワ文庫 2011

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2011/03/30/%e6%a0%97%e6%9c%ac%e8%96%ab-%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%ac%e5%a4%96%e4%bc%9d22-%e3%83%92%e3%83%97%e3%83%8e%e3%82%b9%e3%81%ae%e5%9b%9e%e5%bb%8a/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
栗本薫 – グイン・サーガ外伝22 ヒプノスの回廊 from Ending Of Beginning II

Home > > 栗本薫 – グイン・サーガ外伝22 ヒプノスの回廊

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。