Home > > 北森鴻 – 親不孝通りディテクティブ

北森鴻 – 親不孝通りディテクティブ

初めてよむ北森さん。読みやすいと薦めてもらった作品。

博多にすむ、天神の屋台の主、テッキと、表立っては結婚相談所の調査員の仕事をしているキュータ。この学生時代の友人2人組がひょんなことから持ち込まれた事件をつぎつぎと、華麗とはいえないけれどなんとかドタバタと解決していく。

6つのショートストーリー。章毎にテッキとキュータの一人称がかわっていくので、最初読み慣れないと、おや?とおもったりもしたけれど、2人とも主人公だから、こういう書き方っておもしろいな。キャラもちゃんと違ってるし。でも2人の見てるところ、ストーリ上でのそのときの立ち位置、時間の経過、なんかが交互にずれながらなので、おもしろいとおもってさっさと読んでいると、なんかわからなかったりするので、じっくり細部まで読みながら想像しながら読む方がいいのかも。

2人の描写もさることながら、博多のあの街の感じとか息吹とかが身近に感じられて、また行きたくなる。それと、北森氏も好きだからなのだろう、(話の設定ではテッキの屋台はカクテルバーである)いろんな美味そうな酒の数々(作り方書いてる)がでてくるのも素敵。

もっと大きな事件というか題材で長編にしてもらいたいなぁ。短編だとどうしても物足りなさ、というか話の展開が急すぎる(見せられてない部分が結構ある)ので、ストーリーとか謎解きとかがすっと落ちてこないことがあるなぁ。

講談社文庫 2006

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2009/10/25/%e5%8c%97%e6%a3%ae%e9%b4%bb-%e8%a6%aa%e4%b8%8d%e5%ad%9d%e9%80%9a%e3%82%8a%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%86%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%96/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
北森鴻 – 親不孝通りディテクティブ from Ending Of Beginning II

Home > > 北森鴻 – 親不孝通りディテクティブ

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。