Home > Blog > 森山威男さんと

森山威男さんと

20171123moriyama

憧れの一人である森山さん。学生時代だったかに見た森山さんのバンドと演奏が強烈すぎました。ジャズの発展とその流れを感じ演奏しつづけけてきた人間から放たれるエネルギーと底知れないパワー、喜び、悩み、恐ろしさ、いろんなものが混沌となって波のようにうねってきて、圧倒されっぱなしでした。

そして堪らなく格好いいです。格好いいとはこういうことかと思いました。

一緒に演奏しながら少年のようなというかひよっこのような気分になり、とてもとても楽しかったです。何も出来なかったけど、ただただ一生懸命吹くという原点だけを考えて演奏していました。ほんと一瞬で終わってしまったので、もっともっとやってみたいです。

まだコーフン冷めやらぬ状態ですが、また出来たらと切に願います。いい夜でした。そしてきっといい演奏だったと思います。

いらしていただいたたくさんのみなさん、メンバー、森山さん、そしてblue note ならまちのみなさん、本当にありがとうございました!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2017/11/25/%e6%a3%ae%e5%b1%b1%e5%a8%81%e7%94%b7%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
森山威男さんと from Ending Of Beginning II

Home > Blog > 森山威男さんと

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。