ホーム > タグ > LIVE

LIVE

The Symphony Hall Big Band Vol.10

tshbb10

先日のThe Symphony Hall Big Band Vol.10 にいらしてくださった皆様、ありがとうございました!記念すべき10回目のコンサートはスペシャルゲストにギタリストの押尾コータローさんを迎えて、本当に楽しい夜になりました。

今回は節目ということもあって、ゲストの押尾さんにはいままでのコンサートよりもたくさんの演目に出演いただきました。押尾さんのギターから奏でられる曲や音はどれも素敵で、そこにビッグバンドの音が重なって、いいコンサートになったのではないかと思っています。何よりステージの上で演奏したり、話したりされる姿から、本当に音楽がギターが好きで、そしてこのシンフォニーホールで演奏できるのが楽しくて、というのが伝わってきて、ご一緒しているこっちまでが笑顔になってしまいました。実際「笑顔で見てくれてて…」と言われちゃいましたし。そんなニコニコしてたのですかねw

改めて、このビッグバンドに参加して数々の貴重な機会をもらい、演奏や音楽の喜びを体験させてもらっていることに感謝しています。そしてバンドやコンサート運営に携わる皆さんにも感謝します。ホール自体もその音も本当に素敵で好きです。その感謝に応えるには自分はまだまだと思っていますが、これを機会にまたより精進していきたいと思います。また、バンドは結成から2年あまりで10回のコンサートを催してきましたが、もっといい演奏を、このシンフォニーホールならではの企画を、そして何よりいらしてくださる皆さんが音楽を楽しみ、耳も心も満たされること、を目標に、また心新たに頑張っていきたいと思います。

今後の予定は
Vol.11 7/24
Vol.12 10/30
Vol.13 2019/1/22
です。通し券も発売されています。

よりパフォーマンスを上げていくバンドを、シンフォニーホールを、ぜひご覧になりに来てくださいね。お待ちしておいます。よろしくお願いしますね!

東へ、北へ。

今月はアンサンブル・シッポリィのレコ発ツアーもあって、週末毎に関西を離れてあちこちいく機会にめぐまれました。その中で先々週は本当に久しぶりに東京へ、そして先週末はこれまた久しぶりに札幌に参りました。どちらの滞在もとても楽しく有意義な日々でした。本当に楽しくいろいろいい演奏できたのでその気持ちを少し書き残して。

20180227-1 20180227-2
20180227-3 20180227-4
20180227-5 20180227-6

ーー

東京は2/16-18と3日間。初日は初めましての神楽坂u-ma kagurazakaで敬愛するサックスの津上研太さんと。そして研太さんに紹介してもらってギターの加藤一平さん、ベースの伊地知大輔さんと。研太さんはほんといつ一緒に並んで吹いても、そうなのか!とか、それでいいんだ!とかいろいろ気づきを与えてくれます。なんというのでしょうか、あの精神性。音楽の広さやなんたるかというものを音で伝えてくれている気がします。同じサックスだから尚更そう思うのかもしれません。若手二人もとても音楽的で素晴らしかったです。加藤さんはほんと面白すぎです。まさにキレッキレというのは彼のような演奏をいうのでしょうね。

そして2日目はシッポリィで本拠地のようになっている下北沢のアポロへ。ここはなんか落ち着くというか、あのアングラ感に安心感を感じるのです、不思議。東京最初ということもあってたくさんの方に聞いてもらえて嬉しかったです。ツアーを重ねてきてバンドもよりバンドらしく、演奏も音楽もすごく面白く発展してきてます。

3日目は二本立てで。昨日のアングラ感から一変して、お昼の太陽がサンサンと降り注ぐ堀切菖蒲園のカフェ・aire amenoでシッポリィ。気持ちよく響く空間で、しかもお昼となると演奏も自然に変化するのが面白かったです。打楽器で白石さんがシットインしてのセッションも楽しかったし、何よりここでもたくさんの、しかも初めましてのお客さんに聞いていただけて嬉しかったです。

そして東京でのラストは、西早稲田のバー・諏訪金属(スワキン)

戻りますが、2日目はお昼間時間があったので、国立近代美術館で開催中の熊谷守一展にいってきました。また帰る当日も時間があったので、国立新美術館で開催始まったばかりの至高の印象派展にいってきました。どちらも素晴らしかったです。東京って美術館やそれに類する施設が多いのがほんと羨ましいです。これらについてはまた別途。

ーー

札幌は2/24-25と2日間。ちょうど2年ぶりの来札。先週ぐらいまでだいぶ雪が降ってたようですが、新千歳におりるころ外を見てみるとそんなに雪が多くない印象。実際札幌市内も、もちろんすごく丁寧に雪かきされているせいもあるとおもいますが、雪が少ない印象でした。何日か降ってなくて、しかも少し暖かかったようです。しかし、これが関西人にとっては悲劇(?)。踏み固めらたり、すこし溶け出した雪が寒さで凍って、雪がかかれていない道はことごとくアイスバーンというか、アイスリンクのようになってて、コケないようにするのに必死でした^^;

で、1日目は老舗くぅにてピアニスト南山雅樹さんとのセッション。ベースの柳真也さんとは初めまして。今回えらい面白キャラだったドラマー舘山さんとのカルテット。ほとんどぼくの曲ばっかり演奏したけれど、すごくいい演奏になったし、たくさんの方に聞いていただけてとても嬉しかったです。なんていうかライブ自体の時間的世界が出来上がったという感じでした。やっぱり南山さんがいろんな色彩つけてくれるのですよね。猫好きがおおく、ライブ終わってからもお客さんも交えてしばし猫談義で盛り上がったり、スケートネタで盛り上がったり、楽しい夜でした。そして店をハケてから南山さんとSlow Boatに移動して、すごく久しぶりにボーカル玉川健一郎さんに再開。嬉しかったなあ。お店には演奏おえたミュージシャンもいたし、そのあともつぎつぎといろんな人がきて、深夜セッションも。昔のドンショップ思い出しました。こういう場所があっていろんな人が交流したり切磋琢磨できるんですよね。いま関西にはあまりないのでとても羨ましかったです。

そして2日目はBUDDY BUDDYでジャズ鍋。ぼくは3回目の参加になるこのイベント。いつも賑やかで美味しくて楽しいです。やっぱりバディいいお店ですね。雰囲気ももちろんだけど、そこにいる人、集う人がとてもいい。美味しい鍋を食べたり、演奏を聞いてもらったり。最後にはすごくまったりした雰囲気になって、まるで誰かの家のリビングでくつろいでいるようでした。こういう風になるのもこの店ならではかなと思います。終わってから僕らも鍋とお酒をたっぷりいただいて、幸せな夜でした。

ほんと札幌ではいろんな人に再会できて、それが一番嬉しかったです。

札幌でも2日目の昼間に道立近代美術館で開催中だった、棟方志功展にいきました。去年大阪でもいきましたが、ちがうものもいろいろ出展されていたり、すごく珍しいこともあって、行けてよかったです。ほんと旅先で好きな人の作品に触れられるというのは、貴重で嬉しいことです。これもまた別途。

ーー

というわけで、あちこち移動も一旦落ち着きました。重ね重ね、あちこちで出会えた皆さんに感謝です。そして協力してくださったみなさんに感謝です。一緒に音を紡げたメンバーにも感謝です。この一連のたくさんの演奏で、ますます音楽が好きになりました。ほんといろいろ、いろんな音楽があっていいんだと思います。この気持ちがあれば明日も生きていけます。

またあちこち行きますので、みなさんまたお会いしましょう!

(写真は高木さん、白根さん、寺下さん、まゆみさんから拝借しました)

紅介さんと再び

withBenisuke

すこし時間があいてしまいましたが、先日のベーシスト坂井紅介さんとの2days、いらしてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

昨年初めてご一緒して素晴らしく深く音楽的だったなという強い印象を持ちましたが、今回はそれに加えもっと自由に楽しめたなと思えました。さすがにいろいろ緊張することもあったのですが、それを忘れさせてくれる紅介さんのお人柄と演奏に、今回もいろいろ鼓舞させてもらいました。簡単にいうと、本当に自由でした。

もちろん演奏の技術云々ということはとても大事ですが、それ以上にこういう少ない人数で演奏するときの、コミュニケーションのしかた、アイデアの提示、そしてクスリとさせられるウィット、楽器という枠を越えた”音を出す”という行為に対する貪欲さ、などなど、一緒に演奏しながら、これこれこういう風にやったら面白いよ、と、またたくさん教えて頂けたなと思います。

そして初日は山内詩子さんに入ってもらって、彼女も一緒に紅介さんの上で自由に遊ばせてもらい、創徳庵のあの空間に消え入る音を楽しみましたし、二日目の牧知恵子さんとは前回よりもっとざっくばらんに、貪欲に、演奏を楽しめたとおもいます。ほんと二日とも素晴らしい夜でした。

再びこういう機会が与えられて、その貴重な時間を一緒に楽しんでくださった皆さん、お店のみなさん、牧さん、詩子さん、そして紅介さん、ありがとうございました。またこの素敵な機会が訪れるのを楽しみにしております!

(photo by k.kishida)

森山威男さんと

20171123moriyama

憧れの一人である森山さん。学生時代だったかに見た森山さんのバンドと演奏が強烈すぎました。ジャズの発展とその流れを感じ演奏しつづけけてきた人間から放たれるエネルギーと底知れないパワー、喜び、悩み、恐ろしさ、いろんなものが混沌となって波のようにうねってきて、圧倒されっぱなしでした。

そして堪らなく格好いいです。格好いいとはこういうことかと思いました。

一緒に演奏しながら少年のようなというかひよっこのような気分になり、とてもとても楽しかったです。何も出来なかったけど、ただただ一生懸命吹くという原点だけを考えて演奏していました。ほんと一瞬で終わってしまったので、もっともっとやってみたいです。

まだコーフン冷めやらぬ状態ですが、また出来たらと切に願います。いい夜でした。そしてきっといい演奏だったと思います。

いらしていただいたたくさんのみなさん、メンバー、森山さん、そしてblue note ならまちのみなさん、本当にありがとうございました!

徳島Jazz2017

20171015

先週末開催された徳島Jazz2017にいらして下さったみなさん、悪天候の中でしたが、たくさん応援していただいてありがとうございました!ぼくは15日だけの参加でしたが、とても楽しかったです。急遽メンバー変更もありましたが、桝井さんのリードでいい演奏になったかなと思います。

そしてフェスの終わりにゲスト出演者でおこなったスペシャルセッションがとても楽しかったです。賑やかでアグレッシブなだけじゃなく、ちゃんと音楽としても面白く、各プレイヤーのいいところたくさん見ていただけたんじゃないかなと思います。ピアノ堀くんの名采配でした。

また最後は全員でステージ上がってのセッションでしたが、これが賑やかで、まさに”フェス”て感じで、いい感じに盛り上がってた時代を思い出しました。やっぱりこういうのって単純に楽しいです。少数精鋭できっちり魅せるのもいいけど、こうやってわいわいステージ上で大勢が楽しんでるのって見ててもきっと楽しいので、こういうの見せたらもっとジャズファンも増えるんじゃないかなと思うんです。

最近はジャズストリートは沢山催されますが、これはだいたいみんなバラバラにあちこちでやってそれを見て回るのが面白いんですが、大きな会場で最後に一同に会して大団円ってのはなかなかないですよね。フェスでいろいろ出演者出て、最後に一度限りのセッションでみんなで盛り上がるのって采配は難しいけど、見る方もやる方も面白いので、ぜひ機会を増やしてほしいですね。

改めて今回のフェスを運営してくださったみなさん、出演者のみなさん、そして応援してくださったみなさん、ありがとうございました。また来年もぜひ開催を!

写真はスイングのママから拝借

MITCH ALL STARS@名古屋

20171012

昨夜のMITCH ALL STARS@名古屋キャバレロクラブにいらしてくださった皆さん、ありがとうございました!このバンド初出演でしたがすこぶる楽しかったです。やっぱりこのメンバーはいいですねえ。とことん楽しめるかんじで、音がハッピー。これも聴いてくださったみなさん、お店、そしてボッチャンのお陰です、感謝。

またこのメンツでここに出たいなーと思います。応援よろしくお願いしますね!

(写真は安藤くんから拝借)

Funky Sax Night, THANX!

20170928

昨夜のFunky Sax Night@梅田AZULへお越しくださった皆さん、本当にありがとうございました。おかげでとてもとても楽しい夜になりました。このメンバーでの演奏はほんと最高です。心地よく強力なグルーブ、ひたすらに熱いフレーズ、そしてメロウなメロディ、いつまででも演奏していたい感じでした。

次回は12/7、同じメンバーでお送りします。さあどんな曲がどんな演奏になるのか、乞うご期待!すでに待ち遠しいです。

改めて、来てくださったみなさん、メンバー、そしてお店のみなさん、ありがとうございました!

(photo by Mr.Shirakashi. thanx!)

中島武井清水トリオツアーありがとうございました!

20170822

昨夜のBorn Freeでのライブをもってこの夏の中島教秀B、武井努Sax、清水勇博Dsトリオのツアーが無事終わりました。聴きにきてくださったみなさん、本当にありがとうございました。

今回のツアーは清水くんの一時帰国に合わせて飛び石的なスケジュールになりましたが、本数こそ少なかったですが、あちこち訪れることができてよかったです。その土地土地にいかないと会えない方々も多いですし、その場所でやる音楽の雰囲気も全部違っていて、全部たのしいものなのです。旧友や懐かしい人に会えたり、しばしば顔を合わせる方と話したり、お店の方と再会を喜んだり話したりできてよかったです。

驚いたのは、初日に集まってぱっと音を出した時に、半年ぐらいのブランクが何もない感じがしたことでした。まるで昨年末のツアーが昨日だったかのように馴染んだ感じがしました。そして何よりこの3人でツアーをしてて、まあ今回は旅っぽかったのは岐阜〜山代温泉〜名古屋の三日間ぐらいでしたが、車中でもご飯食べてても演奏してても何かと楽しく、家族というか兄弟のように過ごせたのがよかったです。ほんと車中は下らないことばっかりしゃべってますけどね(食べ物のことが大半を占めてたようなw)。でもそんな時間が確実に演奏にも反映されていって、ツアーしながらいろいろ形が出来上がったり壊れたりしていくのが楽しかったです。

このトリオの次の機会はまだ全く決まっていませんが、清水くんがまた一時帰国するような機会があったら、3人で集まってちょっとでも音を出せたらと思っています。その時にまた少し変化しているであろう3人の音を聞いてもらえたら嬉しいです。

あたらめて、今回のツアーを聴きにきてくださったたくさんのみなさん、お店のみなさん、ありがとうございました&お世話になりました。中島さん、清水くんお疲れ様でした!楽しかったですー!

 

tojinbo

東尋坊にもいきました。 命名:がけっぷちトリオ

 

 

新譜到着!

20170809cd
いよいよ本日8/9から始まる中島教秀・武井努・清水勇博トリオのツアーに合わせて、新譜「BLUES IN THE SKIES」が仕上がってきました。ジャケットの印刷がうまくいかなくて字が読めないーと言われる夢までみたりしましたが、今回も教秀さんのいい写真もあって、いい仕上がりになったとおもいます。もちろん中身の演奏もです。

ツアーにももちろん持って行きますし、その他のライブにも持っていきますので、ぜひ聴いてくださいね。よろしくお願いしますね。

ツアーは本日から

8/9 岡山 SOHO 080-4558-8386 19:45-
8/10 豊中 我巣灯 06-6848-3608 19:30-
8/14 大阪 難波千日前 B-ROXY 06-6633-8215 20:00-
8/18 岐阜 Island Cafe 058-213-7505 19:30-
8/19 石川 山代温泉 Swing 0761-77-5772 20:00-
8/20 愛知 名古屋 Valentine Drive 052-733-3365 19:30-
8/22 神戸 Born Free 078-441-7890 19:30-

です。各地でみなさんに会えることをとても楽しみにしています。ぜひ!

2017summer2

中島教秀・武井努・清水勇博 2017夏ツアー

2017summer2

昨年秋にツアーをしたこのトリオ、清水くんの一時帰国にあわせて再びツアーを行います。日程もさほどとれなかったので前回ほどあちこちいけないのですが、その分濃いツアーにしたいなーと思っています。コードレスのこのトリオ、教秀さんや僕の曲もですが、いつも刺激的で何かが起こってとても楽しく目の(耳の?)話せない演奏になります。

お盆あたりの日程になりますが、お時間ありましたら、ぜひいらしてくださいね。お待ちしております!

———————
■ 中島教秀・武井努 Duo feat. 清水勇博 2017 Summer Tour

8/9(Wed) 岡山 SOHO 080-4558-8386
19:30- 前\3,000 / 当\3,500
※2ndステージ以降にセッションも予定しています。奮ってご参加を!

8/10(Thu) 豊中 我巣灯 06-6848-3608
19:30- \2,500

8/14(Mon) 大阪 難波千日前 B-ROXY 06-6633-8205
20:00- \2,500

8/18(Fri) 岐阜 Island Cafe 058-213-7505
19:30- \3,500
※最近移転して、場所が少し変わりました。

8/19(Sat) 石川 山代温泉 Swing 0761-77-5772
20:00- \3,500

8/20(Sun) 名古屋 今池 Valentine Drive 052-733-3365
19:30- 前\3,000 / 当\3,500

8/22(Tue) 神戸 摂津本山 Born Free 078-441-7796
19:30- \2,500
———————

Home > Tags > LIVE

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。