Home > Archives > 2018-06

2018-06

江國香織 – 泣く大人

nakuotona

江國さんのエッセイ。四つのパートからなる。江國さんの日常の身の回りがみえてくるような「雨が世界を冷やす夜」、彼女の魅力的な男友達(恋人ではない)の話「男友達の部屋」、相変わらず江國さんらしい視点だなーと思わされる「ほしいもののこと」、そして紹介された本をどれもよみたくなってしまう「日ざしの匂いの、仄暗い場所」

江國さんが紡ぐ物語もそうだけれど、エッセイから彼女の一種の湿っぽさとか、仄暗さとか、そういう肌触りや匂いが感じられるのが好きで、なのでそこで描かれるものものからも同じ様なイメージを感じる。すこしフィルターを通して写した写真のように。鮮明ではなくて、青や緑がかっている感じ。そんな感触が好きなので、いつまでも彼女が書くものは読めてしまう。決して親近感を感じるっていう感じじゃないのだけれど、なんだろう、一種のあこがれかな。

どれもこれもが魅力的で、かつ、そうでないものさえ魅力的に感じさせてしまうその視点、視線に感じ入ってしまう。素敵。そうとしか言えない。

角川文庫 2004

楽天ブックスで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

鈴木光司 – シーズ ザ デイ

seizetheday1 seizetheday2

はじめましての鈴木さん。男っぽい文章だなという印象。

学生時代からヨットにはまった主人公・船越は、いいヨットマンだったが若いときに預かっていた船を謎の原因で沈めてしまい、以来マリン関係の営業の仕事に甘んじ、ヨットから遠ざかっていた。不甲斐ない人生を歩む彼は突然妻から離婚を言い渡され、それを機に天気とするべく家を手放してヨットを買う。そこから彼の人生が大きく動きだす。

そんな彼のまえに、その謎の沈没を遂げたヨットの沈没位置を示す海図を示す女性があわられ、さらには昔付き合っていた女から生まれなかったはずの子供の存在を知り、やがては行方不明だった父の影までチラつき始める。船越は自分の人生を掴み直すため、出向することを決意する。

ミステリーぽくもあるけどハードボイルドな感じで(というわりには主人公は控えめだが)、知らない海の世界、ヨットの世界の話ということもあって楽しく読めた。でも基本的に海に潜る、とかはこわいので、ぼくにはないなあーという話なのだけれど、ところどころに差し込まれる美しい海の描写や、大海の真ん中で降るような星を眺める描写にはうっとりした。

新潮文庫 2003

ブックオフで詳細を見る(上巻)(下巻)

Amazonで詳細を見る(上巻)(下巻)

戒め

20180618-1  20180618-2

昨日の朝、大阪北部を震源とする最大震度6弱の地震があった。大阪で震度6弱というのは観測史上初らしい。ぼくのいるあたりでも5強ぐらいは揺れたんじゃないかと思うけれど(4階というのもあるだろう)、揺れが始まった瞬間に飛び起きた。「うわーー」とか意味のない声をあげて、近くの壁にへばりついていた。やっぱりとっさの時にはほとんど何もできない。

それよりも揺れを感じながら、このままこの揺れが大きくなっていって大地震になったらどうしよう、という恐怖が先に立った。幸い揺れは10秒ほどだし、どんどん大きくなるといったことはなかったけれど、昨日一日その地震の恐怖でフラフラだった。

もう23年も経ったのに、阪神大震災のことを全然忘れていない。意識的にはだいぶ忘れているつもりだったけれど、実際ああいう大きな揺れに晒されると体の奥から恐怖が蘇ってきた。実際阪神大震災のあの揺れの瞬間のことを映像のように思い出した。体が覚えている。しかもその後余震があるたびに頭がクラクラし、自分では平気のつもりでも体が震えている。情けないけれどこれが現実で、過去のトラウマは簡単には去ってくれないよう。なのでそれを理解して共存するしかない。

東北や熊本や淡路やらで大きな地震が、昔に比べると頻発するようになってきているけれど、普段の自分の世界にあまり影響してこないと、対岸の火事のように思い込んでしまっている自分がいるということを昨日思い知った。いつ自分の足元で起こってもおかしくない、そんな時代に生きているんだということを、新たに強く認識し直さないといけない。災害に対する準備もだけれど、もっと、普段からの覚悟というか、心構えが。

それは、格好をつけるわけではないけれど、その日一日を一生懸命生きたかどうか、ってことに尽きるんじゃないかと思う。どんなことでもいいから自分が満ち足りたり、誰かが喜んだり、少しでも前進したり、そこまでいかなくとも努力したと思えたり。そういう日々を送ることが一番大事だと、いまは思う。

地震などの自然災害は実際避けることはできない。あるものだ。昨日も揺れが収ってから地震のアラートがきた。結局自分を守るのは普段の自分であり、どうあっても後悔しないよう生きていくことだ。

昨日の地震をうけて、うろたえている自分に対する戒めとして。

2018.6.19 武井

聴く鏡Ⅱ – 菅原正二

kikukagami2

以前読んだ「聴く鏡」の続編。岩手の一関にあるジャズ喫茶ベイシーのマスター菅原さんの著作。季刊ステレオサウンドに連載されている記事をまとめたもので、Ⅱは2006年から2014年にかけて書かれたもの。つまり東北の震災をまたいでいる。

この本も、ベイシーのあの丸テーブルで菅原さんが喋っているような気分になってくる。レコードをかけながら、メガネを上げ下げしながら。前作同様日々のお店の音やオーディオ機器との格闘や、音楽仲間、ミュージシャンとの楽しい話などたくさんだけれど、JBLの社長がやってくる話や、逆にアメリカに招かれる話がとても楽しい。そしてそれらの中で描かれる社長も技術者もみんなが、音楽を聞いて感動しているエピソードがとても熱くなる。いいオーディオをつくる人たちがいいリスナーであるのはとても楽しくうれしい事。どの文章からも音楽が好きでたまらないという気持ちがあふれていて読んでいて胸が熱くなる。だからまた早くあのお店へ帰りたい。

そして地震があってお店がぐしゃぐしゃになった話、そして落ち着くと音楽を聞きたいと人が集まってきた話、やがて東北のジャズ喫茶があつまってコンサートをする話などなど読んでいると、7年前のあの頃のことや、ずーっと走った三陸の海岸の無残な姿が蘇ってくる。それでもそこからみんな立ち上がって、またあんなすごい音を聞かせてくれて本当にうれしい。感謝しています。

実は先月ベイシーに訪れて、菅原さんには挨拶もせず片隅でずーーーーーーっと音楽に浸った。あの大音量(でもちっともうるさくない)を全身に浴びていると、耳だけでなく、体がジャズそのものに作りかえられていくような気分さえした。音楽的にどーのこーのというのもあるけれど、何を聞いても最初に感じるのは、かっこいいだろう、という吹き込んだジャズメンやエンジニアや、それらに息吹を吹き込む菅原さんのニヤリとした顔。いつか何日も通いつめたり、本のエビソードにあるように、夜中までわいわい騒いだりしてみたいな。

と、この記事を書いている今日、2018年6月18日の朝に大阪北部を震源とする地震があった。もうすっかり忘れかけていた23年前の震災のことを揺れたその瞬間に思い出して、とても怖い思いをした。最近地震がやたらと多いけれど、心のどこかで遠くのことと思い込んでいたよう。でもいつ足元で起こってもおかしくないんだということを改めて思い直す。悔いなく生きていきたいし、今日出せる精一杯の音を出していきたい。

ステレオサウンド選書 2014

楽天ブックスで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

浦賀和宏 – 彼女の血が溶けてゆく

kanojonoti

少し前に読んだので備忘録的に。

初めての浦賀さん。医療ミスと思われる事故でなくなった女性をフリーライターの銀次郎が探る。しかもその主治医は彼の元妻であった。彼女を助け、あわよくばよりを戻すとまではいかなくとも関係修復をと願う銀次郎だが、この事件の闇は深かった。

なかなか医療系の物語には手を出しにくい。というのは血が苦手なのです。で、こういうのを読んで、治療とか手術とか、病気の進行とかそういうものが克明に描かれると(そのほうが物語のリアルさがでるし)、ありありと想像してしまって(っていうても見たことはない)、ぞぞーっとしてしまうので。この物語も溶血を巡るあたりで結構詳細な医療的な話がでてきて、苦手だなーと思って、でも読み進めたところ、その事件の影に隠れる愛憎劇、闇に葬ったものごとたちなどなど複雑に絡み合って、一見そう複雑でない話だとおもっていたのに、奥がかなり深く、面白かった。

医療のために頑なになること、信じること、でも科学はそれを容赦なくひっくり返すことなど、こと医療に関しては日進月歩で変わっていくので、ぼくらが子供の頃常識だとおもっていたことがまったく正反対であることなども現実にしばしば。そしてときが進むごとに病気という名前のものは複雑多様化し、何が正常で何がそうでないのかちっともわからないところにきている。怖い。

もしかしてもうややこしいことは知らずに、原因はわかんないけど、死んじゃった、と思える方が、複雑怪奇な治療をしたりするよりトータルで楽なのかなとかおもったりもする。やっぱりニガテだ。

この浦賀さんの他の物語も読んでみたいな。

幻冬舎文庫 2013

楽天ブックスで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

2018.6月のスケジュール

<table style="border-style: none;" width="100%">
<tbody>
<tr>
<td>&lt;&nbsp;<a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/2018-5/">2018.5</a></td>
<td id="" dir="" lang="" scope="" align="right" valign=""><a href="http://tsutomutakei.jp/schedule/2018-7/">2018.7</a> &gt;</td>
</tr>
</tbody>
</table>
<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/201806.jpg"><img class="aligncenter wp-image-9183" src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/201806.jpg" alt="201806" width="570" height="764"></a>

※先の予定は随時変更されることがあります。
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/1(Fri) Ensemble Shippolly
大阪 堂山 <a href="http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm" target="_blank">Jazz On Top Act III </a>06-6311-0147
19:30- 予約\2,500 / 当日\3,000
[メ] 西島芳(piano/voice)、武井努(cl,ss,ts,fl)、中山雄貴(tb)、有本羅人(tp,bcl)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/2(Sat) 串田陽子3
京都 <a href="http://www.cafe-yoh.com" target="_blank">Casual Restaurant 陽</a> 075-414-0056
19:30- \1,500
[メ] 串田陽子(Pf)、武井努(Sax)、山本久生(B)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/3(Sun) チャーリーニーシオ
■ Charlie’s Hit Parade 2018
大阪 <a href="http://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/gekijou/index.html" target="_blank">大丸心斎橋劇場</a> 06-7711-7600 (10時-18時)
(心斎橋大丸 北館 14F)
開場 13:30 / 開演14:00 (終演予定16:30)
前\4,000 (小学生以下\2,000) / 当4,500 (小学生以下\2,500) 2歳以下無料
[メ] チャーリーニーシオ(Vo)、村上剛(Pf)、多田義則(B)、三夜陽一郎(Ds)、酒井ヒロキ(Gt)、武井努(Sax) 他
[問] チャーリーニーシオ 090-3274-4236

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/20180603.jpg"><img class="alignnone size-medium wp-image-9163" src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/20180603-215×300.jpg" alt="20180603" width="215" height="300"></a>
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/3(Sun) 7 × 7 LIVE Mariko &amp; the Three Codes Bros.
神戸 三宮 <a href="http://www.livehousegreatblue.com/index.htm" target="_blank">Great Blue</a> 078-231-0071
stage 18:30 \3,500
[メ] 黒台真理子(Vo)、武井努(Sax)、筒井裕之(Gt)、名倉学(Key)、多田義則(B)、Marty Bracey(Dr)、チーチョ西野(Perc)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/4(Mon) 高尾典江(Vo,Gt)
大阪 谷町5丁目&nbsp;<a href="http://glover-jazz.com/" target="_blank">グラバー邸</a>&nbsp;&nbsp;06-6768-5963
20:00- \2,800
[メ] 高尾典江(Vo,Gt)、生田幸子(Pf)、武井努(Sax,Fl)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/5(Tue) Ensemble Shippolly
京都 丸太町 <a href="http://www.secondhouse.co.jp/zacbaran_top.html" target="_blank">ZAC BARAN</a> 075-751-9748
19:30- チップ制
[メ] 西島芳(piano/voice)、武井努(cl,ss,ts,fl)、中山雄貴(tb)、有本羅人(tp,bcl)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/8(Fri) 桝井正弘5
徳島 <a href="http://www.coty-awadance-music.com" target="_blank">阿波踊り&ミュージック コティ</a> 088-626-3814
19:30- \4,000 (学生\2,500) 1ドリンク付
[メ] 桝井正弘(Ds)、守屋純子(Pf)、納浩一(B)、田中洋一(Tp)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/9(Sat) <a href="http://www.art-festa.com" target="_blank">愛知アートフェスタ</a> 2018
愛知 名古屋 栄 オアシス21 銀河の広場
9:00-19:00 入場無料
[ステージ出演] 瀬戸子供太鼓 こまいぬ座 / YOUTH THEATER JAPAN / 武井努4 JAZZ LIVE / TEDxAnjo ライブペイント / 中谷文美(司会)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/10(Sun) 高木まひことシェキナベイベーズ
〜ただいま大阪「S」リリースツアーファイナル〜
大阪 梅田 <a href="http://www.shan-gri-la.jp/" target="_blank">Shangri-La</a> 06-6343-8601
OPEN 17:30 / START 18:00
前\3,000 / 当\3,500 (共にDrink代別\600)
[出演] 高木まひことシェケナベイベーズ
Sスペシャルメンバー:武井努(Ts)、堂地誠人(As)、横尾昌二郎(Tp)、足立知謙(key)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/12(Tue) たけタケさとし
西宮北口 <a href="https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28045769/" target="_blank">琉球食堂 Kafu</a> 080-5142-1134
19:30- \3,000 (1drink付)
[メ] 清水武志(Pf)、武井努(Sax)、西川サトシ(B)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/13(Wed) THE 3 匹
神戸 元町 <a href="http://www.soubei.co/" target="_blank">cafe 萬屋宗兵衛</a> 078-332-1963
19:30- \2,500
[メ] 武井努(Sax)、小前賢吾(Ds)、萬恭隆(B)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/14(Thu) E.D.F.
大阪 梅田 <a href="http://azul-umeda.com/" target="_blank">Azul Terrace</a> 06-6373-0220
19:30- \2,500
[メ] 清水武志(Pf)、西川サトシ(B)、光田じん(Ds)、田中洋一(Tp)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/15(Fri) 浦千鶴子
京都 祇園 <a href="http://candy-jazz.com/" target="_blank">CANDY</a> 075-531-2148
20:00- \2,000
[メ] 浦千鶴子(Vo)、Phillip Strange(Pf)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/16(Sat) 牧川4
大阪 堂山 <a href="http://www.jazzontop.com/shop/act3.htm" target="_blank">Jazz On Top Act III</a> 06-6311-0147
19:30- \2,500
[メ]牧川義之(Ds)、馬田さとし(Gt)、武井努(Sax)、時安吉宏(B)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/17(Sun) UNITED JAZZ ORCH. / SKY WING JAZZ ORCH.
神戸 六甲 <a href="http://always-kobe.net/" target="_blank">Always 神戸</a> 078-8050899
13:00-
[出] UNITED JAZZ ORCH. / SKY WING JAZZ ORCH.
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/18(Mon) ジモティーズ
西宮 <a href="http://www.three-codes.com/" target="_blank">Three Codes</a> 0798-55-5184
19:30- \2,000
[メ] 武井努(Sax)、中川健(Gt)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/19(Tue) 中島教秀・武井DUO
兵庫 尼崎 <a href="http://jammer-jazz.com/" target="_blank">JAMMER</a> 06-7177-7501
20:00- カンパ制
[メ]中島教秀(B)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/20(Wed) MITCH(Tp, Vo) ALL STARS
大阪 梅田 <a href="http://www.newsuntory5.jp/" target="_blank">ニューサントリー5</a>&nbsp;06-6312-8912
19:30- \1,800
[メ] MITCH(Tp,Vo)、武井努(Sax)、永田充康(Ds) ほか
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/22(Fri) ナガオクミ
■ バラードを歌う! この日はバラードしか歌いません。
神戸 三宮 <a href="http://www.geocities.jp/kbigapple/" target="_blank">Big Apple</a>&nbsp;078-251-7049
19:30- 前\2,500 / 当\2,800
[メ] ナガオクミ(vo)、清野拓巳(g)、浜村昌子(p)、武井努(sax,fl)

<a href="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/20180622.jpg"><img class="alignnone size-medium wp-image-9166" src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/20180622-213×300.jpg" alt="20180622" width="213" height="300"></a>
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/23(Sat) 中島・武井 DUO
豊中 <a href="http://www42.tok2.com/home/gastou/" target="_blank">我巣灯</a> 06-6848-3608
14:00- \2,000
[メ] 中島教秀(B)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/23(Sat) 武井・兼子・馬田
寝屋川 萱島 <a href="https://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27065263/" target="_blank">アナンカフェ</a> 072-823-5852
20:00- \2,000
[メ] 武井努(Sax)、兼子潤(Pf)、馬田さとし(Gt)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/24(Sun) 永田充康4
大阪 梅田 <a href="http://www.newsuntory5.jp/" target="_blank">ニューサントリー5</a>&nbsp;06-6312-8912
14:00- \1,800
[メ] 永田充康(Ds/Vo)、武井努(Sax)、志水愛(Pf)、光岡尚紀(B)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/24(Sun) 武井・箕作DUO
大阪 アメリカ村 <a href="https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27095830/" target="_blank">ワイン食堂VACA</a> 06-7182-3080
18:00- \2,000 (1food, 1drink付)
[メ] 武井努(Sax)、箕作元総(Gt)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/25(Mon) たけうまDUO
寝屋川 萱島 <a href="https://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27065263/" target="_blank">アナンカフェ</a> 072-823-5852
20:00- \2,000
[メ] 武井努(Sax)、馬田さとし(Gt)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/26(Tue) 永田有吾DUO
大阪 本町 <a href="http://www.tomon-osaka.com" target="_blank">燈門</a> 06-4708-8844
19:30- \2,500
[メ]永田有吾(Pf)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/28(Thu) E.D.F.
明石 <a href="http://www.pochi-live.com/" target="_blank">POCHI</a> 078-911-3100
19:30- \3,100
[メ]清水武志(Pf)、西川サトシ(B)、光田じん(Ds)、田中洋一(Tp)、武井努(Sax)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">
6/30(Sat) 世界の鈴木祭 vol.8
神戸 三宮 <a href="http://www.chicken-george.co.jp/" target="_blank">Chicken George</a> 078-332-0146
17:30- \2,500
[出演] ZyaGGY様 剛より優れた直樹なぞ存在しねぇ:ナガヤン(長兄)、TAKENE(次兄)、Miff(友情出演)、直樹(四男)、Mayu(ユリア)/Heartleaf:Aya(Vo)、Lily(Gt)、Emi(B)、Emi-ne(Dr)/Mitty with Ryomarcie:Mitty(Vo)、りょう(Gt)、マーくん(B)、チーチョ西野(Dr)/Hip Cruise:宮下典子(Vo)、古山宏美(Cho)、小柳裕幸(Dr)、古山貴一(Gt)、藤野恭一(B)、奥津克之(Key)/Hourglass:Keiko(Vo)、達賢治(G)、片口洋(B)、成瀬均(Key)、大西裕子(Key・Cho)、横倉正樹(Perc)、大橋仁(Dr)、若松俊宏(Sax)/合資会社きーこエンタープライズ:きーこ(Vo)、櫻井ユージ(Gt)、総毛宣博(Cajon)/パール鈴木とチョメチョメ倶楽部:パール鈴木(Vo)、ロイヤル中安(Vo)、武良匠(Gt)、西村有布(Gt)、Zingoro(B)、チーチョ西野(Dr)、まんぞう(Perc)、ぢゅんこっこ(Key)、高瀬一也(Key)、福谷誉樹(Tp)、猪子知暁(Tp)、武井努(As)、山田大記(Tb)、北島レイコ(BariSax)、ユリ(Cho)、ジョッキー(Cho)、スペシャルゲスト 坪山TSUBO-KEN健一(As)
<img src="http://tsutomutakei.jp/wp-content/uploads/line.jpg" alt="line" width="550" height="1">

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2018-06

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。