Home > Blog > 山藤ぶどう園

山藤ぶどう園

野外での演奏は気持ちいいー(photo by K.Okamoto)

野外での演奏は気持ちいいー(photo by K.Okamoto)

先週末のMITCH ALL STARSの北陸ツアー、とても盛り上がり楽しかったです。金沢、氷見、富山とお会いできた皆さん、本当にありがとうございました!

もっきりやはマスターを筆頭にみなさん本当に音楽が好きで、というのがすごく伝わってきますし、音もすごくいい。氷見は去年にひきつづきさる企業のイベントでしたが、今年もいろんな国の人も交えて盛り上がりましたし、いろいろ美味しいものいただいてハッピーでした。

そして最終日は富山の山藤ぶどう園ホーライサンワイナリーだったのですが、天気に恵まれたのもありましたが、ここがすばらしいロケーションと、美味しい食べ物、そして何より素晴らしく美味しいワインで、この日フリーマーケットのイベントに混じって野外で生音で演奏していたのですが、もう自分たちが演奏してるというより、大自然の中でもてなしてもらってリラックスさせてもらっている、という感じでした。大きな空、緑の大地、美味しい空気、楽しい仲間、他に何がいる?という感じ。

ワインも(もちろんぶどうも!)とても美味しくて、そしてネーミングの妙があったりして(くせもの、とか、あさっぱら、とか、みぞおち、とか)楽しいですし(ぼくはくせものが好みでした)、またラベルが素敵なんですよねえ。レコードやCDもそうですけど、まず目にする部分、レコードだったらジャケットだし、ワインだったらラベルですけど、それが中身のイマジネーション沸くものであると同時に必要な情報を書かなければならないわけで、デザインとしてはとっても難しいと思うのですが、見事にシンプルでポップで手に取りたくなるデザインでほんと素敵でした。デザイナーさんともいろいろ話できて、音楽との共通点あったり、全然違うところもあったりして楽しかったです。

一日中外で、食べたり、飲んだり、たまに演奏したり、日が沈んでいくのを見たり、贅沢な一日を過ごさせてもらって、ツアーとしてもいい仕上がりだったし、心と体を洗濯してもらいました。これも何もかも、この山藤ぶどう園の山藤さんの大きな家族とそこに集まる人たちの情熱からきてるんだろうなあと思いました。本当に素敵なことだとおもいます。

いやー、またはやく帰りたいです、山藤ぶどう園へ。収穫の時とか楽しいんだろうなー^^ ほんと、いろいろありがとうございました!また必ず訪れますね!>山藤ぶどう園のみなさま。

th_IMG_4541
th_IMG_7918 th_IMG_4583
th_IMG_4543

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tsutomutakei.jp/2018/10/16/%e5%b1%b1%e8%97%a4%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%e5%9c%92/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
山藤ぶどう園 from Ending Of Beginning II

Home > Blog > 山藤ぶどう園

Search

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。